ここから本文です
市川猿三郎 二輪草紙
歌舞伎役者 市川延夫改め二代目市川猿三郎。 公演などのご案内、過去現在にわたっての様々なことを思いつくまま書き綴ってまいります。

書庫全体表示

歴史は再び。

私事ですが、昨日今日とコメント欄におきまして 
私の、本日の誕生日のお祝いのお言葉を たくさん頂戴致しました。

ありがとうございました。本当に恐縮致します。○○歳になりました。
ただ、長く生きているだけかな? なあんて思ったりも致します(笑)

次の一年は どんな舞台や どんな方々にお会いできるでしょうか。
また楽しみです。


さて今日は初日通りの舞台稽古。『渡海屋 大物浦』は一番最初です。
渡海屋銀平 実は新中納言、平知盛。染五郎さん 
女房お柳 実は典侍の局、猿之助さん 他
客席の幸四郎さんの監修のもと、出演者全員 緊張をもって行われました。

私も初役の船頭、筆頭ですから やはりかなり緊張しました。
でも私の緊張と他の人の緊張は 度合いが違いますね(笑)


その中でお安事 安徳帝の武田タケルくん 堂々たる演技で見惚れました(笑)
右近さんもさぞ、ホッとされてる事でしょう!
これは初日の幕が開いてから かなり評判となる事でしょうね!



かって私が安徳帝のお芝居を見て 子供ながら感心した人が居りました。
この子 天才か? 大人顔負けのお芝居をする! たいしたもんだ!と

昨日書きました、1980年(昭和55年)7月 猿翁旦那の『義経千本桜』
3役初演の時の安徳帝 弱冠5歳。
あれ?お誕生日前ですので4歳でしょうか。 


演じますは喜熨斗孝彦!

初御目見得での初舞台!

そう!

現在の猿之助さんです。


その猿之助さんが今回は典侍の局に回られ、安徳帝を支えて居られるのは、
歌舞伎ならではの歴史です。

1980年時のお柳実は典侍の局は先代中村雀右衛門さん 
『渡海屋 大物浦』の義経は17世市村羽左衛門さん。

そして、この時の義経の四天王の一人 駿河次郎が右近さんでした。 


新旧とは云え、同じ歌舞伎座での『義経千本桜』の歴史を
垣間見られますのは私を含めて 何人の人だろう?と
今日の舞台稽古を見ながら 思わず考えてしまいました。(笑) 



余談ながら、この時の『渡海屋』の船頭の筆頭が先代猿三郎さん
私の父 冠十郎も6番目で出演しておりました。
 

そして序幕の大内の場での、振袖の腰元弥生を 猿翁旦那の大抜擢で
私、猿三郎が 勤めさせて頂きました。 

この当時、私はまだ20代。
まだ本名での出演でございましたのに 本当に本当に信じられないような大役を
勤めさせて頂きました。

その少し前の 通し狂言で上演されました時には、今の福助さん(当時児太郎さん)が
勤められたようなお役なのです。

そのような大きなお役を まだ 澤瀉屋の一門ですらない、それも本名の
私にあてて下さったのは、本当に今となっての方が 驚きます。

その当時は、頂いたお役を必死に勤めさせて頂いておりました。



今回、この大内の場面はございませんが、それぞれの歌舞伎の歴史、
これもまた懐かしい思い出です。

この記事に

  • 顔アイコン

    mon*****さん
    お馬さんの世界でもやはり 血筋は大事!
    この共通点なのですかね?(笑)

    [ 猿三郎 ]

    2016/6/1(水) 午前 7:45

    返信する
  • 顔アイコン

    jn-jnさん
    私の年齢は何回も公開していますので、今 あえて書かなくても・・・的な事です(笑)

    [ 猿三郎 ]

    2016/6/1(水) 午前 7:47

    返信する
  • 顔アイコン

    オリーブさん
    これからも歌舞伎の歴史として 繰り返されて行く事でしょう(笑)

    [ 猿三郎 ]

    2016/6/1(水) 午前 7:48

    返信する
  • 顔アイコン

    タブさん
    私は天才ではありません!でも天災かな?(笑)

    [ 猿三郎 ]

    2016/6/1(水) 午前 7:49

    返信する
  • 顔アイコン

    kaz*k*122*さん
    ありがとうございます。さらなる1年が始まります(笑)

    [ 猿三郎 ]

    2016/6/1(水) 午前 7:50

    返信する
  • 顔アイコン

    まるるさん
    ありがとうございます。安徳帝 わずか生涯は6年ほどですが こんなに語り継がれるとは 思わなかったでしょうね。(笑)

    [ 猿三郎 ]

    2016/6/1(水) 午前 7:51

    返信する
  • 顔アイコン

    orcamomoさん
    ありがとうございます。舞台の歴史を見ていると 御年のありがたさがわかります(笑)

    [ 猿三郎 ]

    2016/6/1(水) 午前 7:53

    返信する
  • 顔アイコン

    my55selfyさん
    ありがとうございます。60過ぎからはもう、年を取らないことにしています(笑)

    [ 猿三郎 ]

    2016/6/1(水) 午前 7:54

    返信する
  • 顔アイコン

    zunkoさん
    過去の公演と云っても もう30何年も前の放送はしないでしょうね(笑)

    [ 猿三郎 ]

    2016/6/1(水) 午前 7:55

    返信する
  • 顔アイコン

    G.kieliさん
    とんでもありません ありがとうございます。
    いつの時代も今が大事!それが明日につながるのですね(笑)

    [ 猿三郎 ]

    2016/6/1(水) 午前 7:56

    返信する
  • 顔アイコン

    ゆまさん
    ありがとうございます。お待ち致しております。

    [ 猿三郎 ]

    2016/6/1(水) 午前 7:57

    返信する
  • 顔アイコン

    kyo*k*fanさん
    安徳帝のあの歌 直に接すると涙が出ますよ!

    [ 猿三郎 ]

    2016/6/1(水) 午前 7:58

    返信する
  • 顔アイコン

    yamakoさん
    さすがに寿猿さんには及びませんが、その次の歴史かも知れません(笑)

    [ 猿三郎 ]

    2016/6/1(水) 午前 7:59

    返信する
  • 顔アイコン

    kimichanさん
    なるほど!お客様にも歴史あり!ですね(笑)

    [ 猿三郎 ]

    2016/6/1(水) 午前 8:00

    返信する
  • 顔アイコン

    ta_*****さん
    ありがとうございます。
    私も腰元からどこへいくのかしら?(笑)

    [ 猿三郎 ]

    2016/6/1(水) 午前 8:01

    返信する
  • 顔アイコン

    かずちゃんさん
    ありがとうございます。
    昨日が今日になり 今日が明日につながる!
    そんな事を感じさせてくれる今月の舞台です(笑)

    [ 猿三郎 ]

    2016/6/1(水) 午前 8:03

    返信する
  • 顔アイコン

    5月30日の、「思い出は尽きず」のブログに対する皆様のコメントを読んで、あぁ三代目の舞台を知らない方がこんなにたくさんいらっしゃる!と、感慨に耐えませんでした。あの光り輝くような銀平の美しさ、魂をえぐるような権太の落ち入り〜私は未だに、どなたの権太を見ても脳内で三代目の舞台が再生されてしまいます。そしてそして源九郎狐!お見せしたかったわぁ、皆様に。空前絶後の役者でした。10年以上、目一杯見られたことを幸せに思います。でも、もっと見たかったです。
    猿三郎さんのブログなのに三代目のことばかりでごめんなさい。いつも楽しみに読ませていただいてます。

    [ omo*ak*23* ]

    2016/6/1(水) 午後 0:45

    返信する
  • 顔アイコン

    猿三郎さま、お誕生日おめでとうございます☆☆☆
    (もう本当に衣替の6月に入ってしまいました、申し
    訳ありません)今年も、猿三郎さまの舞台をたくさん
    拝見できますように♪♪♪お元気でお勤めくださいま
    せ♪『二輪草紙』もよろしくお願いいたします♪

    女官と書いておられたのは、こちらでしたか!時々
    猿三郎さまは、女形をなさっていてもお綺麗だった
    でしょうに、と想像することがございます。百花
    繚乱のおもだか屋にもう一輪♪いかがでしょう。 削除

    [ ハーミア ]

    2016/6/1(水) 午後 4:38

    返信する
  • 顔アイコン

    omo*ak*23*さん
    おっしゃる通りです。今 あの舞台が見られないのは本当に残念です。
    渡海屋 大物浦 出演して居てもどうしても旦那の影を追ってしまいます。(笑)

    [ 猿三郎 ]

    2016/6/2(木) 午前 7:43

    返信する
  • 顔アイコン

    ハーミアさん
    いつか昔の 私の女形の写真も掲載しましょうか?(笑)

    [ 猿三郎 ]

    2016/6/2(木) 午前 7:45

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事