ここから本文です
市川猿三郎 二輪草紙
歌舞伎役者 市川延夫改め二代目市川猿三郎。 公演などのご案内、過去現在にわたっての様々なことを思いつくまま書き綴ってまいります。

書庫全体表示

始動

オフシアター歌舞伎『女殺油地獄』

今日から立稽古の筈でしたが、台本の手直しがあり もう一度
本読みと云う事になりました。

今日の本読みは各自の役作りの為に、一応感情を入れての読み合わせで
箇所箇所は繰り返してのお稽古となりました。


このお芝居に、初めて私が出させて頂いたのは1975年9月。
河内屋与兵衛は実川延若さん 豊嶋屋お吉には中村富十郎さんでした。

大阪生まれの私はそれからも何回となく この演目にはご縁がございますが、
1995年8月国立劇場での第3回右近の会(現右團次さん)に
出演させて頂いた時のこの演目の脚本は、猿翁旦那の新作部分がございまして
猿翁旦那の慶応大学卒業論文の元となったものなのだそうです。(笑)


最近では2006年6月三越劇場での、やはり中村獅童さんの河内屋与兵衛、
私はお金を貸している綿屋小兵衛でした。


2011年2月ル・テアトル銀座での同演目で河内屋与兵衛には、
市川染五郎(現松本幸四郎)さん お吉には市川亀治郎(猿之助)さんでした。
やはりこのお芝居、狭い劇場 狭い空間が似合うのでしょうか?


今回はそれよりもさらに狭い空間で500席ほどです。

それも四方が客席と云うマルチスペースの舞台ですから、
どちら向きにお芝居をしていいのか? 全くわかりません

今日のお稽古はそれらを踏んまえた上での手探り稽古。

右近(右團次)さんの会 ル・テアトル銀座共に
与兵衛のお吉殺しがお逮夜の時に発覚して役人に
取り押さえられるまでの通しでして この時は
上演時間が3時間ほどかかりました。


今回のオフシアター歌舞伎『女殺油地獄』は、普段のお芝居の流れとは
異質でして、お逮夜迄上演してノンストップ90分の予定です。

一昨日の台本の読み合わせの時にほぼ90分。

これに動きが加わり さらに時間がかかるとして 
今度はそれを濃密にして削ぎ落していく作業が必要となりますね。(笑)

さあ、どんな事になるでしょうか?
明日からは本格的な立稽古の予定です。

オフシアター歌舞伎『女殺油地獄』いよいよ獅童・・・いや始動です。(笑)

  • 猿之助さん(安倍総理の「桜を観る会」にスーツ❣️❣️で参加されてましたね。素敵でした🥰)と幸四郎さん、「女殺油地獄」昨年が初めてじゃあなかったんですね🤗🤗
    いや、四方が客席ってそれだけ聞いても楽しくなって来ました❕ロンドンの小劇場みたい〜😀これで客席に急な段差があったら最高なんだけどなぁ。役名って、そのままなんですか❔って教えられませんよね(笑)1時間半ノンストップ、私の大好きなジェットコースター型演劇😎😎 猿三郎さん、めちゃくちゃカッコいいじゃあないですか〜🤭凄く早口で、台詞言わないといけなかったりして・・・(笑)

    [ mon***** ]

    2019/4/14(日) 午後 9:25

    返信する
  • あら、最後がうまい!(笑)

    『いだてん』の獅童さんと荒川良々さんを見ながら、今日のお稽古はどうだったのかなぁ…などと思っておりました。

    お疲れがたまらないように、お気をつけくださいね。

    [ こなつ ]

    2019/4/14(日) 午後 9:27

    返信する
  • 猿三郎様こんばんは😃
    始動=獅堂(苦笑)現場でもイジラれてそうですね(笑)演出家さんって単なる『儲け』だけじゃなく作品に対して自身の思い描く世界観の為の強い信念が無いと出来ない職業ですね。加えて演者の思いも受け入れる懐の深さも必要とされるというような…大胆かつ繊細、一般社会に属する私達にも合い通じるものが有りますね。羨ましく見習いたいとも思います。

    [ bra**fiel* ]

    2019/4/14(日) 午後 9:52

    返信する
  • 顔アイコン

    普段のお稽古のご様子とは様変わり。90分もの
    読み合わせは、皆さまの集中力が試されそうに感じ
    ます。お疲れ様でございました。

    ル・テアトルは伺えずじまい、でもあの美しいポス
    ターはくっきりと記憶に残っております。仁左衛門
    丈の横顔の、シネマ歌舞伎のも素敵でしたし、代々
    『女殺油地獄』(なんだか恐ろしい文字ばかり笑)
    は、宣伝のビジュアルが印象深いように思われます。 削除

    [ ハーミア ]

    2019/4/14(日) 午後 9:55

    返信する
  • 顔アイコン

    最後がオヤジギャグや〜ン!!シニア1枚、じゃなくって座布団1枚!!(笑)

    [ まんまる ]

    2019/4/14(日) 午後 10:12

    返信する
  • 削ぎ落とし作業が大変ですよね。
    出来れば濃い状態のままの上演を見てみたい気がしますが、そうなると今度は時間が困りますよね。
    難しいことですね。
    1日ずれましたが、なつぞら見てます!
    美男美女がたくさんご出演です。
    歴代の朝ドラ女優も出演しているのを見るのも1つの楽しみです!

    [ ]

    2019/4/14(日) 午後 11:33

    返信する
  • 何だか狭い空間で人間の欲やら弱さを体感する、共有するような感じでしょうか、とても興味深いし、日々舞台は変わるだろうな。

    [ hem*ama*i*i ]

    2019/4/14(日) 午後 11:55

    返信する
  • 顔アイコン

    mon*****さん
    内容をお知らせする前に、盛り上がってますね。(笑)

    [ 猿三郎 ]

    2019/4/15(月) 午前 8:20

    返信する
  • 顔アイコン

    こなつさん
    まだ手探り状態ですから、疲れるほどお稽古していません(笑)

    [ 猿三郎 ]

    2019/4/15(月) 午前 8:21

    返信する
  • 顔アイコン

    bra**fiel*さん
    そうです。それぞれの演出家の方々は、独特の世界観を持っておられますね。
    オーケストラのマエストロのようです。(笑)

    [ 猿三郎 ]

    2019/4/15(月) 午前 8:24

    返信する
  • 顔アイコン

    ハーミアさん
    悲惨な物語ですが、愛好されるお客様も多いですね。(笑)

    [ 猿三郎 ]

    2019/4/15(月) 午前 8:25

    返信する
  • 顔アイコン

    まんまるさん
    指摘するとこ、そこですか?(笑)
    山田くん、座布団みんな持って行きなさい!(笑)

    [ 猿三郎 ]

    2019/4/15(月) 午前 8:26

    返信する
  • 顔アイコン

    桃さん
    狭い空間での90分。これ以上の時間は かなりお客様の負担となりますからね。
    なつぞらは、まんぷくと色が違って これも面白いです。

    [ 猿三郎 ]

    2019/4/15(月) 午前 8:28

    返信する
  • 顔アイコン

    hem*ama*i*iさん
    芝居と云うより、特殊演劇? 昔のアングラのような・・・。
    今でもあるのかな? アングラ。

    [ 猿三郎 ]

    2019/4/15(月) 午前 8:29

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事