ここから本文です
市川猿三郎 二輪草紙
歌舞伎役者 市川延夫改め二代目市川猿三郎。 公演などのご案内、過去現在にわたっての様々なことを思いつくまま書き綴ってまいります。

書庫全体表示

ノートルダム寺院

今日の朝 思いがけないニュースで跳び起きました。

フランス・パリのノートルダム寺院が大火災で尖塔が
焼け落ちた・・・と。


仕事や観光で、何回も訪れた事のあるパリの街。

子供の頃に見た名優チャールズ・ロートンの戦前の映画の名作
「ノートルダムのせむし男」

15世紀のパリ ノートルダム寺院が舞台で俳優と建物が
私に強烈な印象を残しました。

この時に いつかは行ってみたいなぁ〜、と思っていたパリの場所。

最近はディズニーのアニメ映画でもありましたね。



1987年10月 猿翁旦那の「義経千本桜」ヨーロッパ公演の時に
私は初めてパリを訪れ、ノートルダム寺院のすぐ近くの
シャトレ劇場で公演がありました。

休日の日の合間に早速 行ってみました。

そして映画のままの寺院に「あぁ ここだぁ!」と 
今にもカジモドが出て来そうな雰囲気に 息をのみました。(笑)


2002年11・12月シャトレ劇場での「コックドール」の
猿翁旦那の代理演出の時は 5週間パリに滞在し 
やはりノートルダム寺院の近くのホテルでした。

必ず朝の散歩コースで このあたりを散策すると
なぜか気持ちが安らぐのです。


2014年5月 今度は家人と一緒に観光でパリを訪れた時も
ノートルダム寺院の近くのサンジェルマン・デプレの
コンドミニアム・ホテルに滞在しておりました。
川を隔ててすぐそこにノートルダムと云う立地でした。

パリの街は建物の高さに建築規制があり 
市街にはそれほど高いビルなどがありません 

そのためにエッフェル塔やノートルダム寺院は遠くからでも
本当によく見えます。

それだけに テレビで尖塔が焼け落ちるのを見ると
本当に胸が締め付けられるような思いです。


これは私だけではなく またフランス人だけのものでもなく 
全世界の人の思いでもあるでしょう。


日本で例えるなら1000年以上も前に建てられた 
斑鳩寺(法隆寺)が、もし東京都内にあったとしたら、
そのお寺が焼けてしまったようなものでしょうか?

パリのど真ん中の歴史的な建造物

「ナポレオンの戴冠式」が行われ 有名な絵画の描かれた場所が
まさにこのノートルダム寺院です。

再建されたとしても1000年の歴史は帰って来ません

私の記憶の中にあります ノートルダム寺院の写真を
何枚か掲載させて頂きます。

2014年に訪れた時の写真です。

イメージ 1



イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4


再建されたとしても この姿はもう今の私たちには
見ることができないのでしょうね。

今日はパリ市民 フランス人のみならず、全世界の人にとって
とても悲しい日の出来事となりました。

  • 顔アイコン

    子供の頃に見た映像に憧れ、念願の地を訪れることができた喜び。さぞ嬉しかったでしょうね。
    その後も、公私にわたり何かとご縁のあった場所。
    その場所がまさかの火災。
    猿三郎様のお気持ちお察しします。

    「ノートルダムのせむし男」は私は宝塚のショーの
    一部で使われていたのを観劇し知りました。
    お見舞いを申し上げます。

    [ yuta062 ]

    2019/4/16(火) 午後 10:35

    返信する
  • 顔アイコン

    猿三郎さん、こんばんは。
    大好きなパリのシンボルの火災❗️ニュースを見てびっくりしました。最近は毎年秋にパリに行くのですが、エッフェル塔や凱旋門と同じく散策中にチラッと一部が見えるとパリにいるんだな〜と嬉しくなるのですが。ここ数年は改装工事中で昨年あたりに足場が撤去されて荘厳な姿が見えるようになったばかりだったかと。
    信仰の場でもあるのでパリ市民は勿論、世界的に衝撃が走りましたね。 削除

    [ jn-jn ]

    2019/4/16(火) 午後 10:48

    返信する
  • 顔アイコン

    ニュースでチラッと見ただけですが、ショックですね〜。そして、この様に写真を見ると、もう・・・ため息しか出ませんね。なんでや〜ン!!ホントに悲しいです。

    [ まんまる ]

    2019/4/16(火) 午後 10:57

    返信する
  • ノートルダム寺院は、私も1度だけパリに行った時に、チラッと拝見したくらいですが、有名なお話があるので記憶に残っています。
    ニュースを見てビックリしました。
    貴重な建造物なだけに残念でなりません。
    猿三郎さん、素敵なお写真ありがとうございます。
    そう言えば、今日は阿蘇山噴火のニュースもありました。こちらもビックリでした。自然にはかないませんね。

    [ ]

    2019/4/16(火) 午後 11:01

    返信する
  • 猿三郎様こんばんは😃
    ワタクシ恥ずかしながら、この度の火災で初めてしっかり寺院を拝見しました。日本で言うと平安時代の建物だとか!しかも完成迄に100年以上、観光客だけじゃなく信者さんの心の拠り所なのでしょうね。寺院近くの宿に幾度も滞在とは猿三郎様にとっても心惹かれる建造物だったのでしょうね。街のシンボルを失ったパリの方々…悲しいだろうなぁ、心よりお見舞い申し上げます。

    [ bra**fiel* ]

    2019/4/16(火) 午後 11:13

    返信する
  • パリの中心であり、850年の歴史がある大聖堂。『歴史が燃える』というのは、こうも切ないものなのですね。
    朝の出勤前はまだ燃えていましたので、鎮火したと聞いて安堵はしましたが、手離しで喜ぶ感覚にはなれませんでした。

    子どもの頃に読んだ『ノートルダムのせむし男』、ディズニーアニメ映画やミュージカルでも『ノートルダムの鐘』を観ました。さぞかし本物の大聖堂は荘厳なのだろうと思っていました。

    早くも再建への動きがありますね。

    [ こなつ ]

    2019/4/16(火) 午後 11:49

    返信する
  • 猿三郎丈、おはようございます!

    昨日のノートルダム寺院大聖堂の火災には驚愕致しました。
    築850年、ゴシック様式、世界遺産。皆の宝物。
    修復工事が始まったばかりの大火災の様子を見るにつけ、言葉を失いました。
    2014年の旅の時に撮影された美しい写真をアップして戴き、有難うございます!猿三郎丈の優しさが伝わってまいります。

    マクロン大統領の「5年以内に、これまで以上に美しく再建させる」という力強い言葉に元気をもらいました。

    今日も、素敵な一日を!

    [ まどんな ]

    2019/4/17(水) 午前 8:10

    返信する
  • 顔アイコン

    ひとみさん
    パリに行った人は必ず訪れる場所ですからね・・・。

    [ 猿三郎 ]

    2019/4/17(水) 午前 8:32

    返信する
  • 顔アイコン

    どしゃこさん
    パリと歌舞伎は密接な関係にあります。
    ノートルダムの大屋根で、弁天小僧や忠信が、立ち回りをしても絵になりますからね。

    [ 猿三郎 ]

    2019/4/17(水) 午前 8:34

    返信する
  • 顔アイコン

    ハーミアさん
    歴史は千年 灰になるのは一瞬 無常を感じますね。

    [ 猿三郎 ]

    2019/4/17(水) 午前 8:35

    返信する
  • 顔アイコン

    たねさん
    起こそうと思って 火事は起きるものではありませんが、改めて気を付けなければ いけませんね。

    [ 猿三郎 ]

    2019/4/17(水) 午前 8:36

    返信する
  • 顔アイコン

    なみさん
    テロでなかった事が、せめてもの慰めです。

    [ 猿三郎 ]

    2019/4/17(水) 午前 8:37

    返信する
  • 顔アイコン

    mon*****さん
    沢山の美術品 歴史的遺産などがある程度 運び出されてよかったです。

    [ 猿三郎 ]

    2019/4/17(水) 午前 8:39

    返信する
  • 顔アイコン

    yuta062さん
    今でこそ、平和な世界での海外旅行、
    私の子供の頃は本当に夢のまた夢でした。

    [ 猿三郎 ]

    2019/4/17(水) 午前 8:40

    返信する
  • 顔アイコン

    jn-jnさん
    火事の代償は大きいですね。パリの方々もめげないで、再興して頂きたいものです。

    [ 猿三郎 ]

    2019/4/17(水) 午前 8:42

    返信する
  • 顔アイコン

    まんまるさん
    後悔先に立たず、出るのはため息ばかりですが、
    すでに再興の寄付金が凄い額に達していますね。
    思いはみな同じですね。よかった!

    [ 猿三郎 ]

    2019/4/17(水) 午前 8:44

    返信する
  • 顔アイコン

    桃さん
    平成の最後はまだまだ 何かが起こりそうな・・・?
    平成を祈りましょう!

    [ 猿三郎 ]

    2019/4/17(水) 午前 8:46

    返信する
  • 顔アイコン

    bra**fiel*さん
    少なからず私も パリ市民の気持ちが分かります。

    [ 猿三郎 ]

    2019/4/17(水) 午前 8:47

    返信する
  • 顔アイコン

    こなつさん
    打たれても倒れても、立ち上がる精神 これは世界の人たちも同じですね。
    1日も早い再建を祈ります。

    [ 猿三郎 ]

    2019/4/17(水) 午前 8:49

    返信する
  • 顔アイコン

    まどんなさん
    歴史の1000年の再建は、できないでしょうが、火事が起きた事がまた 良い歴史として、残るようになればいいですね。

    [ 猿三郎 ]

    2019/4/17(水) 午前 8:52

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事