「冤罪」被害者が語る裁判と体験談 目次

この国の法律や司法は善良な一般市民を守りません。このブログは自分自身の冤罪体験ブログ記事の一覧表リンクとして使っています。

私の冤罪被害体験一覧 目次リンク

すべて表示

私の冤罪被害体験一覧 目次リンク

冤罪に至る経緯7 http://secretwall.blog118.fc2.com/blog-entry-49.html
冤罪に至る経緯6 http://secretwall.blog118.fc2.com/blog-entry-48.html
冤罪に至る経緯5 http://secretwall.blog118.fc2.com/blog-entry-47.html
冤罪に至る経緯4 http://secretwall.blog118.fc2.com/blog-entry-46.html
冤罪に至る経緯3 http://secretwall.blog118.fc2.com/blog-entry-45.html
冤罪に至る経緯2 http://secretwall.blog118.fc2.com/blog-entry-41.html
冤罪に至る経緯1 http://secretwall.blog118.fc2.com/blog-entry-40.html


こちらは、メインブログの「私に身に突然降りかかった冤罪被害の報告」の目次として
現在は使っています。

以下、私の冤罪被害者としての目線から裁判官関係の記事に思ったことを書いているブログのリンク先です。宜しければ訪問していただけると幸いです。

ブログに慣れてきたので、自分の意見を書くだけではなく、まとめていくためのメモ書きとして、こちらを使おうかとも考えています。

☆メインのFC2ブログ → http://secretwall.blog118.fc2.com/
   (ネット上の記事に対するコメント私自身のコメントと引用した記事を転載)

☆iZa!版 → http://enzai-rescue.iza.ne.jp/blog/
   (ネット上の記事に対するコメント私自身のコメントのみ記載)

その他の最新記事

すべて表示

今の警察や検察のやり方では冤罪は必ず生まれます。そして法や裁判官は正しい判断を下しません。 私も冤罪で罪を問われ、結局泣き寝入りしました。でもやっぱり戦いたいです。弁護士も法律も守ってはくれませんでした。でも、私を信じてくれた家族や、周りの友人・知人の支援の温かさに触れることもできました。 裁判員制度も始まります。 さらには、冤罪をな ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事