Enjoy!!My Life!!

EOS 7D、なかなか良いですね^^

全体表示

[ リスト ]

青の液晶

イメージ 1

1989年発売の初期EOSの「EOS 630」ですが、EOS 40Dでも超えられないことが1つあります。
それがタイトルにもある「青の液晶」です。
現行EOSのなかで青い液晶を備えているのはEOS 1D(s)シリーズとEOS 1vだけです。つまり、フラッグシップモデルなのです。
でも、古いためか稀にバックライトの明るさが安定しないときがあります。まぁ、撮影には影響がないので気にしてないです。
もっと致命的なのはシャッターダンパーの加水分解です。初期EOSの代表的なトラブルですが、3500円で修理してくれる業者があるので近いうちに依頼し、実働品にする予定です。

閉じる コメント(2)

なるほど、青の液晶はフラッグシップの証なんですね(*^o^*)

バックライトと言えば、車のメーター類のバックライトの色を変えて遊んでいた時代もありました。パネルを剥がして中のLEDを変えるだけですケド、今思えば結構無茶してました(笑)

さすがに40Dみたいに精密な液晶ではやろうとは思いませんが(^。^;)

2009/3/27(金) 午後 11:33 じょーく 返信する

JOKEさん、昔家にあった「シャリオ」はスイッチ1つでメーターの色を変えることができたそうです。父親は「全く使わない機能」といっていますが。(^_^;)

2009/3/28(土) 午前 2:03 こまっちゃん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事