左上腕骨内側

未だに、長い休憩中。。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

屋外で優雅なランチ

友人から「山でお昼を食べよう」と誘われたので、お供する事に。


イメージ 1

イメージ 2
山と言っても、新潟市秋葉区にある「護摩堂山」。標高は低く、山城散策をしつつ2キロ程で山頂に到着出来ます。
城跡としての魅力は雪に埋もれて分かりづらいので、ひたすら昼食を食べる地へと歩く事にします。


イメージ 3

イメージ 4
少しばかり日が差したりと気温が上がり、氷柱が元気に溶け出していました。この調子で春が訪れれば良いのですが、まと数回は寒波が来るでしょうね〜


イメージ 5
竹の葉の上には雪の塊が積もっていました。これだけ撓っても折れない竹。。。根性ありますなぁ。


イメージ 6
(コントラストが無さすぎたので、Photoshopで画像を弄ってあります)
自然に出来たのか、人が切っ掛けを作ったのか分かりませんが、雪の斜面で見られる雪のロールケーキが所々で見られました。
これの正確な名称って、何でしたっけ??


イメージ 7
山頂(山城の本丸跡)から。うっすらと弥彦山から角田山まで眺望出来ました。当たり前の事ですが雪に埋もれた田圃だらけ。越後平野らしい景色です。気温は4度前後の為に、暑くも寒くもなく丁度よい気分。


イメージ 8
友人の「8R」で食事作り。
「白ガスのストーブを使うなんて珍しいね」と声をかけられたりしつつ、昼飯作り・・煮るだけですが。


イメージ 9
ハイ出来上がり。クリームシチューと食パン。それに似つかわしくない日本酒は御愛嬌で。


イメージ 10
下山したら温泉! 以前から気になっていた、石油の臭いがするという「新津温泉」へ。
地元民の隠し湯と言った感じの、さり気ない佇まい。小さな浴場と湯船は常連さんで混み合っていました。
お湯は、石油というかゴムが焼けた様な感じの臭いでした。湯を少し飲んでみると硫黄の香りが広がるのですが、浴室内では感じず・・・それだけ石油の臭いがキツイと言う事なのかな?
特徴がありすぎる湯なので、癖になりそうです。


・・・今も、体中が石油臭い...汗臭いのとどちらがマシなのだろうか。。。

開く コメント(8)

movaさん、さようなら。

オイラはずっとdocomo使いです。
あまり使わない携帯電話なのですが、かけようとすると「早くFOMAにかえれや!このグズが〜!!」てなガイダンスが流れる昨今、ようやくFOMAに取り替えました。

まあ、頼んだ機種の在庫がなかったために1ヶ月近く待たされた訳ですが・・・


イメージ 1
機種は何でも良かったのですが、興味が湧いたので「AQUOS SH-01D」になりました。
お店(DSじゃないです)で「現在お使いの機種を見せてもらえますか〜♡」と言われ見せたら「・・・」店員さん、笑顔で硬直。そりゃあまあ、11年も前の機種ですから珍しい客かも知れませんね。
「データの移し替えは出来ませんので〜♡」少し顔が強張りつつも笑顔を忘れない店員さんにプロ魂を見ました。

んな訳で、帰宅してからメルアド等々を手打ちで入力。友人・知人が少なくて良かったです!!
それにしても、機能が沢山有りすぎて判らない事だらけです。やはり第1候補だった「らくらくホン7」にしておくべきだったか・・とも思いましたが後の祭り。


イメージ 2
出先での電池の消耗が心配なので、「ポケットチャージャー 01」も購入。
容量が倍の「ポケットチャージャー 02」が発売されたばかりですが、大きさが気になったので「01」にしました。


それにしても、ネットと電話の通信環境と、それに伴う電気代だけで毎月すごい出費ですなあ・・・
自動車ローンとまで行きませんが、毎年オーダーメイド自転車なら購入出来る額になりそうで。。。

開く コメント(4)

嬉しいお誘い

昨日の事ですが、貴重な哺乳類動物の解剖・・と言うか解体のお誘いを頂戴したので、ノコノコ出かけてきました。


イメージ 1

イメージ 2
夕方からのイベントでしたので、新潟駅で軽く腹ごしらえ。かき揚げそば410円也。
雪が降るホームでの立ち食いそばは格別ですね♪


イメージ 3
メインイベントの画像は出せませんが、終了後に頂戴したシュークリーム画像で口直し。
足りない頭脳を総動員した後ですので、ほんのり甘いお菓子は有り難かったです。
貴重な哺乳類動物の画像を思う存分撮影出来たので、誘って下さった方には大感謝です!!


イメージ 4
何だかんだで会場を出たのが23時。終バスも行ってしまった後ですので、約9kmの道のりをトボトボ歩いて帰ってきました。
雪の歩道は歩きづらい・・・・


イメージ 5
未踏の歩道があるし・・・気にせずザクザクと進みます。
帰り着いても夕食の準備は面倒なので何処かで飯を食べたいのですが、0時を廻っていた為に開いている店舗が見あたりません。片田舎の辛い所です。。。


イメージ 6
結局、「なか卯」で「和風牛丼・大盛」と「とん汁」の晩御飯。たまには良いか・・・っと。


何だかんだで、午前1時を少し廻った所で帰り着きました。
運動不足の身には、雪道を2時間近く歩く事は辛かった.......ですが、たまには良いか・・・・っと。

開く コメント(8)

とても御無沙汰の記事更新です。
ボチボチと本調子になるように復活していく所存ですので、宜しくお願い申し上げます。





イメージ 1
喫茶店でコロンビアを堪能〜♪
なんて書くと優雅に思えますが、誰も居ない喫茶店内でマスターおばちゃんと「雪が止んでくれないかね〜〜」ってな会話を越後弁で語りつつ、ズズズッっと下品に。。。



イメージ 2
それ程の大雪ではないのですが、お稲荷さんは寒そうで。
お稲荷さんの表情。寒さの為なのか、怒っているようで恐いです。。。



イメージ 3
何故か夕食は寿司屋。勿論、廻っている所です。画像のお寿司ですが、「ハタハタ」です。
ハタハタと聞くと、太宰治が産地から取り寄せたハタハタを豪快に焼いて貪り食うってなイメージが有るのですが(檀一雄の書籍)生寿司ネタになるのですね。知りませんでした。
初めて食した「ハタハタ寿司」。。。上品な甘みが溜まらず、好物が1つ増えました。




上記のように、平凡な毎日が続いています・・・・・

開く コメント(8)

シクシク(涙...

私は金槌なので泳げません。
溺れたら、すぐに御花畑の中で目を覚ます事態になると覚悟しています。。。



つい先日、海釣りに出かけたのに海が荒れていて釣りを断念する私の姿を、優しいウミウ君が表現してくれました。




イメージ 1
海の飛沫を浴びながら呆然としながらも、どこかで安全に糸を垂らす事が出来ないか思案して・・・


イメージ 2
無駄だと理解した途端に、地団駄を踏んで泣き叫ぶ・・・

ってな訳です。
ウミウ君、御苦労様でした。


それにしても、水に浮かぶのが上手ではないウミウ君、荒天の海で魚を捕るのは大変なのでしょうね〜
荒天が続く冬の日本海。その時期には何を食べているのでしょう??

開く コメント(6)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事