左上腕骨内側

未だに、長い休憩中。。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

7月に熱中症で倒れた我が家の犬ですが、今も2週に1度の割合で通院しています。
以前と同じ薬を、この日も皮下注射で200cc。
老化の影響で心臓も弱り気味なのですけど、この夏の猛暑は何とか乗り越える事が出来た様です。




ふと思い立って、上記文章を「もんじろう」と言うサイトで武士語に変換してみたら。。

「文月に熱中症にて倒れたでござる拙宅が犬ござるが、今も弐週に壱度が割合にて通院しておる。

以前であると同じ薬をば、こが日も皮下注射にて弐零cc。

老化が影響にて心の臓も弱り気味にてござるなれど、こが夏が猛暑は、どうにか乗り越ゑる事、出来申した殿でござる。」

・・・武士の言葉遣いとして正解なのか判りませんけど、何となく意味は解ります。



次に、沖縄語にしてみたら。。

「ななちチチんかい熱中症で倒れのみぐさぁ〜我がヤーぬインやいびーんが、なまもたーち週んかいてぃーち度ぬ割合で通院してうぃびーん。
以メーと同じぐすいを、クヌ日も皮シチャ注射でたーち00cc。
老化ぬ影響でくくる臓も弱り気味やくとぅすしが、クヌ夏ぬ猛暑やぬーとい乗り越えるくとぅがなたん様やいびん。」

・・・訳ワカラン.....



次に、ギャル語に変換したら。。

「フ月Iニ熱中症乙″イ至リれナニ我カゞ家y@尤乙″すカゞ、今もzぇ周Iニ|度y@害リ合乙″ぇ甬卩完ι乙レヽます。
レ丶人前ー⊂同ι″薬を、⊇y@日も皮下シ主身寸乙″zoocc。
老イヒy@景彡響乙″心月蔵も弱丶)気ロ未ナょy@乙″すレナー⊂″、⊇y@夏y@猛暑Iよイ可ー⊂カゝ乗丶)走戊ぇゑ亊カゞ出来ナニ様乙″す。」

・・・宇宙人の暗号となりました。




思っていた以上に、この世は奥が深いようです。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事