左上腕骨内側

未だに、長い休憩中。。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

動物好きが沢山!

イメージ 1
サッカーの「アルビレックス新潟」のホームで、2002年のワールドカップの舞台として活躍した場所の1つ、東北電力ビッグスワンスタジアムです。

イメージ 2
そのスタジアムの反対にある建物を背後に微笑む、不届きな我が犬。。。




イメージ 3
去る25日、そこで「新潟市動物フェスティバル」が執り行われたのでした。
催し物がイッパーイ!!
多くのワンと、少しばかりのニャンが入り乱れたお祭りです。


イメージ 4
マイクロチップを啓蒙するワン(の様な物)やら、健康諸々からペットの名札作り・盲導犬コーナーまで、多種多様のブースが置かれていましたよ♪


イメージ 5
健康相談ブースに有った、柴犬に気を付ける事・・・・・
オイラの姿が妖怪の様にウッスラと写っていますが気になさらない様にお願いします。

フムフム・・・勉強になります。   って、我が家の犬は手遅れなのか!! なんて焦ったり。

そんな我が家の犬。何だかんだで15歳になりましたので表彰して頂けるとの事で参上した次第です。
長野県塩尻生まれで、若い時は木曾の上松町で育った山の犬。その後に標高0近い当地に連れてこられた環境変化にも耐えてくれました。


長寿動物の表彰状を頂ける時間になったのですが、表彰される犬猫が多い為に並ぶ列がカオス状態(笑
イメージ 6
引換券を準備して.....


イメージ 7
正確に並ぶ場所も解らないまま、前後の皆さんと「ココで良いんだよね?」と語りつつ暫し、何とか表彰状を頂戴する事が出来ました。


イメージ 8
自宅に帰り着いて、頂いた物を全部広げて記念撮影!

ふざけた感想となってしまいましたが、我が犬。。。とぼけた顔が幸いしたのか、多くの方に撫でて頂きました。とても犬好きの方や、姿が似たワンちゃんを亡くされた方等々から。。。。。

ささやかに、動物好きの人達と交流できた楽しい一時でした。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事