二胡工房日記

このブログは中国民族楽器二胡の製作を紹介するものです。

工房主の上海日記

すべて表示

二胡工房日記

お詫び;
 YAHOOのH/Pにあるブログを上海から発信していましたが、
 チュニジア、エジプト改革後、中国の規制が強化され、上海から自分のブログを開くことが
 出来なくなり、書き込みも出来ませんでした。 お詫び申し上げます。
 
 これからは、まず原稿を日本に送り、日本でブログに書き込むようにしますので、
 今後とも引き続き、ご愛読ください。  工房主 (日本にて)

その他の最新記事

すべて表示

前回(9月20日)に、皮膜の厚さと音響との関係を考察しました。 今回は、「皮膜の張り具合と音響」との関係をまとめてみたいと思います。 蛇鱗が対辺で6mm以上(中厚以上)の皮膜の場合、 ①皮膜を限界近くまで強く張ると、  * 指で皮膜をはじくと、金属音のチン・キンと響きます。  * 張ったばかりの二胡の皮膜は ...すべて表示すべて表示

二胡の製作ー琴軸編完成

2008/6/18(水) 午前 10:47

やっと琴軸編を製作し、二胡製作の全てを網羅することができました。 このブログから私のホームページに接続出来なかったのですが、HP アドレスは下記の通りですので是非開いて見てください。二胡に関する多くの知識を得られると思います。 http://www.erhukoubou.com

はじめ

2007/12/13(木) 午後 3:07

憧れの二胡演奏でしたが、高齢と才能の無さに限界を悟り、二胡の製作に方向転換したのが2004年5月でした。二胡の先生に高名な二胡製作師を紹介して頂き、製作指導をお願いすることになりました。 小さい頃から木工が大好きで、遊び道具のゴム輪鉄砲や刀、精巧な帆船なども作りました。二胡製作の殆どが木の工作で 切る、削る、磨く、貼る、塗るなどの作業です。これなら自分で ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事