お客さまが笑顔で帰り売上げアップする理容室や美容室の販促事例紹介

コンニチハ! 理美容経営企画室の関口です。理美容業界の取材を通じて聞いた話を更新していきます。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]


理美容業界ウエブ老舗媒体 理美容ニュースに

このような興味深い見出しが躍ります。


で、さっそく拝見すると、このような記事が。

イメージ 2
理美容ニュース2019年7月29日号より


男性客の約25%しか、理美容室で薄毛相談をしていない。

それは残り約75%の男性客が、モヤモヤしたまま相談出来ない状況でもあります。

で、思う。

だったら、理美容室で相談できる切っ掛けとなるPOPがあれば良いのか、と。

と言うことで、いつものノリでポップを作ってみました。

イメージ 1


2018年から推し進めている、理容室と薄毛治療クリニックの協業作戦

その提携店舗が活用することが基本となっていますが

ざっとまぁ、こんな感じの販促ポップとなりました。


当初は「相談可能」と打ち込んでいましたが

何となく、もう少し身近に感じて欲しいので「抜け毛と薄毛の保健室」としてみました。

ま。コレを見た来店顧客から「なに? この保健室って?」と聞かれるように

中途半端な情報掲載方法は、関口が好きな展開でもありますし。


どちらにしても、男性客の薄毛相談率がもっと高まれば良いなぁ

などと思っている、理美容経営企画室の関口でした。

いつも、最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。


−薄毛が気になり始めた理容師・美容師たちに朗報−     

理容師や美容師からの紹介患者が多い、薄毛治療クリニックがあります。

私・関口が信頼している、薄毛治療や美肌育成の病院。

芸能人が登場する宣伝広告は一切行なわず

他の病院に比べて、適正価格(安い)など正直経営。

本当に安いの? などと信じられないと思った方は

試しに↓↓↓以下をクリックしてホームページの価格一覧をご確認を。



薄毛治療クリニックSeed吉田靖志院長自身が飲みたいと思い

処方・監修して作った髪のメディカルグレードサプリメント ハエル。薄毛予防にピッタリ。

薄毛予防にご興味がある方がいましたら↓↓↓以下の動画をご覧ください。


                     

私・関口が担当する理容師カフェでは、このような販促事例などを情報共有します。

紙チラシの平均反応率が0.1%と言われる昨今。

チラシ製作素人集団が作ったら、0.68%の反応率となった一連を解説していきます。



全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事