エコバカ日記

「ちくでんSUN」で自家発電生活、始めてみませんか?

全体表示

[ リスト ]

ソーラーにハトの巣

少し前に住宅用太陽光発電を設置したお客さんから・・・

「半年近く前から、ハトが屋根に止まるようになり、最近では多い時は10羽ほど止まっている、ソーラーがのっている横屋は子どもが住んでいてハトの鳴き声がうるさく、最近では不気味に思えるようになった、ひょっとしてハトがソーラーパネルの下に巣を作っているのではないか?一度見に来てほしい」と電話があった。

イメージ 1

覗いてみると、やはり巣がある。パネルをめくってみないと様子が分からないので、昨日パネルをめくると・・
巣が5〜6か所見つかり、卵も10個ぐらい作っていた。パネル架台をストッパーに使って作った棲家。

電線や架台に糞は劣化が心配・・瓦は糞まみれ、、、
イメージ 2

高圧洗浄機でパネルの下を洗うと、藁や糞、ヒナの死骸、卵その他わけの分からない物が流れ出るわ、でるわ。
樋を越えて地面に落ちていくもの、樋に流れ落ちるもの、悪臭・・・すさまじい状況になった。

イメージ 3

巣は大小あって、大きいものは棒で突っつき落とさないと家庭用の高圧洗浄機では流すことはできない。
これは、ほとんど「ハトの巣の下に住んでいた」ということともいえる状態に見ていた施主様も唖然。

太陽電池メーカーのシャープにハトが口ばしでパネルの裏を突っついて割れていたら保証はどうなる?
と問い合わせると「とりあえず、写真を撮って、提出してください」とのこと。まあ太陽電池の傷は無かった。

イメージ 4

パネルと和瓦との間にハトが入れないようにステンレスの亀甲ネットを張ることにする。
太陽電池メーカーはソーラーパネルに加工をしたら10年保証の対象外になります、と・・・

どうやってネットを張るか・・・そこは工夫のしどころ。基本はコンビニの弁当にヒントがある。
太陽電池をぐるりとネットで一体化させて囲むのが基本で止めれる所だけ、インシュロックで固定。

イメージ 5

時々ソーラーパネルのビスも使う。
亀甲ネットを四方に囲むように張れば、ハトはソーラーパネルの下には入れない。

野鳥の会の面々も、毎朝10羽のハトに「くぅ〜、くぅ〜」と鳴かれて起こされる不運な人には文句も言うまい。
しかも、ソーラーパネルの上の大量の糞で、ソーラーシステムは発電量を大きく減らす。。。。

ここはあんた達が巣を作る場所じゃないんだよ〜とハトに教えてあげることが今回の目的。
卵はこれから別の所でいくらでも作れる。

実は、このお客さんは実は中部電力に勤めている知り合い。

ハトやカラスの鳥害は、
豊田市や岡崎市のように森林の自然が残るところより、田んぼや畑が多い僕の住む安城市の方が多いらしい。

ハトのウンコ、汚物にまみれた一日が終わった。これも「ソーラー屋」の仕事の一つなのかなあ〜(笑)

この記事に

閉じる コメント(15)[NEW]

アバター

あちゃあ。巣作られたんですね。
以前、私んちの裏に某社宅があって、そこの住人が掃除しないもんだからベランダに思いっきりハトの巣が何個も作られて・・・。
ハトの飛行ルートで、家も車もフン攻撃。
ハトとの戦いが約2年間。 ハトは一度そこでヒナがかえると、帰巣本能で追っ払っても何度も何度もやってくるんですよね。
社宅が取り壊されてやっと長い戦いが終わったのでした(^^;
こちらのお宅もハトがもうやってこない事を祈ります(^^;

2017/4/19(水) 午後 7:00 Michiru 返信する

顔アイコン

結構スゴい状況でしたね・・・
ハトやカラスがした糞は人に当たる可能性があるので厄介です〜
タイラップ大活躍ですね!バイク関係でもよく使います〜

2017/4/19(水) 午後 8:22 [ ぬま ] 返信する

顔アイコン

なかなかすさまじい状況ですね。
鳩もこのようなことをされるとかわいいとは言っていられませんよね。
解決してよかったよかった・・・・

2017/4/20(木) 午前 7:50 直さん 返信する

顔アイコン

> Michiruさん
飛行ルートってあるんですよね〜このお宅の方も理解していました。
この家の屋根は、何家族もの「ハトの集合住宅」になっていたようです。
ネットで4方巻きましたから、ソーラーパネルの下には入ることができません。
ここまでする費用はけっこうな金額なのでこれも「ソーラーリスク」の一つであることは間違いありません(苦笑)

2017/4/20(木) 午前 9:19 エコバカ 返信する

顔アイコン

大変でしたね。
木の中とか、森の茂みなどに巣をつくってくれたら

結構もどってくるらしいから ぽっぽ

掃除含みのソーラー管理お疲れ様でした。

2017/4/20(木) 午前 9:21 フルエポンプ 返信する

顔アイコン

> ぬまさん
18年の長いソーラー屋の歴史の中で2度目のハト退治でした。
じゃないか?という最初の話は半年くらい前だったのでもう少し早い対処が必要と反省です。
タイラップ(インシュロック)は僕らの業界では必需品です。

2017/4/20(木) 午前 9:28 エコバカ 返信する

顔アイコン

> 直さん
お客さんも、「ハトが平和のシンボルなんてとても思えない!」とおっしゃってました。
作業の途中もハトがこっちを見ているので少し怖かったです。
二度と来てほしくないと思いながらネットを張りました。。。

2017/4/20(木) 午前 9:47 エコバカ 返信する

顔アイコン

>にがうりさん
3方足場を組み、組めない一面は高所作業車を使うという大変な作業となりました。
パネルの下には入れないのでこのお宅には巣は作れないけど、どこかに巣を作るのでしょうね。
私たちも含め「繁殖行為おそるべし!」ですね〜〜(笑)

2017/4/20(木) 午前 9:53 エコバカ 返信する

顔アイコン

鳩の巣と糞のお掃除お疲れ様でした。
鳩にとってパネルの下は冬は暖かく、カラスの襲撃は無さそうだし天国だったのに何てことを・・・・・と、撤去された巣と卵、張られたネットを見て話をしていたでしょうね?。(笑)
これら鳩や雀などの鳥害対策は設置時点で施しておくべき対策だと思われますが、もう少し見栄えを良くして有料でオプションにしたらいかがですか?(笑)

2017/4/21(金) 午後 8:31 bar*n10**1947 返信する

顔アイコン

おーすごいな、こりゃ、ですね。

鳩ってだらしないな。
他の鳥の巣はもっと綺麗な印象ですけどね。
小綺麗に暮らせば平和の象徴ってことで
歓迎されると思うんですけどね。

人間界でもゴミ屋敷はね。


伊東のハトヤホテルって、鳩対策
しているのかな、なんてちょっと思いました。

2017/4/21(金) 午後 10:02 [ hor***** ] 返信する

顔アイコン

こんばんは
鳩に限らず鳥獣被害、深刻です。瀬戸内の島々に海鵜が巣を作って繁殖し、糞を垂れ流しますので島々の樹木が枯れてハゲ島が多くなっています。樹木が枯れると花崗岩がむき出しになり、風化して花崗土と化し崩壊がはじまっています。エンジェルロードの島々が風化して丸くなっているのは、花崗岩の風化のためです。
また、私は勤務していた病院での鳩対策に四苦八苦しました。病院にはさまざまな病原菌を持つ動植物は厳禁ですが、入院患者が鳩に食事の残り物やパンなどの餌をやるために鳩が住み着きます。香川県庁や色々な業者に問い合わせて様々な対策をおこないました。今、手元にその当時の資料がありませんが、最終的に薄いステンレスの帯を張り巡らせることで解決しました。この手法は、離れ小島にも取り入れて効果を上げました。
鳩対策、案外商売になるかもしれません。

2017/4/22(土) 午前 4:49 testpilot 返信する

顔アイコン

>BARONさん
ぼくは20年近くにわたりたくさんソーラーを施工販売してきましたけど、今回は2度目の鳥害。あまり多くのニーズは無さそうです(笑)
知らずにいるユーザーさんもあるかもしれませんけど、小鳥と違い、ハトはうるさいです。
ぼくたちの世代だとヒッチコックの「鳥」を思い出しますけど、
巣の撤去をしているとき、ハトに襲われないか怖かったです。

2017/4/22(土) 午後 2:13 エコバカ 返信する

顔アイコン

> hor*****さん
なんか、うんこまみれの巣でした。
うじもわいてて気持ち悪いし臭いし、死んだヒナもいたりして・・
プロの「ソーラー屋」としては何とかしなくっちゃと、
業務的には関係ない掃除、ネット張りの分野にチャレンジです。

ハトヤホテルって名前だけで、行きたくなくなります〜〜(笑)

2017/4/22(土) 午後 2:18 エコバカ 返信する

顔アイコン

>テストパイロットさん
愛・地球博のときに、会場に小型風力発電を設置し、その電力を電気自動車に供給というプロジェクトを引っ張って推進したことがあります。
その時、野鳥の会がしやしやり出てきて、風車の羽に鳥がぶつかり死んでいたら、即撤去!と言われ、残念ながらこの話はなくなりました。

今回、「鳥がなんじゃ!」と怒り半分での作業でした。。。
鳥対策ビジネス・・・あまり興味ありません〜(笑)

2017/4/22(土) 午後 2:26 エコバカ 返信する

顔アイコン

うちも鳥被害ありますわ。
でもカメ虫被害の方が多いかな?(笑

2017/4/24(月) 午後 2:15 [ moto ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事