エコバカ日記

「ちくでんSUN」で自家発電生活、始めてみませんか?

全体表示

[ リスト ]

今日はインフルエンザからの復帰というのか、体力を戻さないと!という思いから、JR東海の「さわやかウオーキング・田原」に参加するために豊橋鉄道(トヨテツ)で豊橋市経由〜田原市まで出かけました。

イメージ 1

イメージ 2

ウオーキングの歩行距離は約10km。途中、渥美半島の名物「菜の花畑」がたっぷりと。。

イメージ 3

愛知県は工業製品出荷額がダントツの日本一!でも農業品出荷額も8位とバランスが取れた県でもあるんです。

ぴゅーぴゅー風が強くて寒かった〜帽子が2度飛んできました。。。
イメージ 4

特に「花」の出荷量は全国一!

イメージ 5

さて、さて、このウオーキングに参加した花以外のもう一つの楽しみがコースに入っていた「吉胡貝塚」

イメージ 6

この縄文時代の遺跡は日本で5本の指に数えられる有名な縄文遺跡。特に縄文人骨の発見量では全国一!

左上縄文人、右上弥生人  下、現代人
イメージ 7

なぜ、貝塚に人骨が発見されたのか・それは貝塚はこの世で役割を終えたあらゆるものを集め、あの世に送り、再びこの世に帰ってくることを願った神聖な場所だったから。

そして、縄文人の大きな風習に「抜歯」「叉状研歯」があります。
抜歯は成人の証明や、結婚や人生の大きな転機の時に抜かれたとも言われています。

また、前歯をフォークのように削った叉状研歯は、特定の人物の証明とも言われています。

それにしても、歯を抜くような激痛を掟?習慣?とはいえ自らの意思で行うとは「人間は変わった動物だ」と思った次第、変態動物ゆえに今の進化があるのだろう。。。

イメージ 8

しかし、縄文人たちは、彼らをとりまくすべてのものを敬い、すべてに神が宿ると信じ、やさしい気持ちで接していました。人間までも貝塚に葬られている理由はここにあります。

イメージ 9

埋葬は土葬が主で、屈葬で埋葬した人骨がたくさん出てきています。

イメージ 10

大正11年、12年に国をあげての発掘調査、1か月間で300体以上の縄文人の骨が貝塚から発見されたことで、有名な縄文遺跡なのです。ウオーキング参加者もたくさん見学してましたよ。

イメージ 11

今年は寒くて、梅の開花も遅いみたい、この時期でなんとか白梅が咲いていました。

イメージ 12

田原市は豊橋市から渥美半島伊良湖岬に向かう途中にある城下町。幕末の「渡辺崋山」の出身地で有名です。

田原城
イメージ 13

ぶらぶら10km歩き、駅に戻り・・

イメージ 14

豊橋まで35分ほど豊橋鉄道に揺られて・・・

イメージ 15

豊橋駅で、名物の「豊橋カレーうどん」を食べて帰りました。

イメージ 16

こんのうどんは8年前にできたご当地グルメ。カレーうどんの下に、ご飯がとろろにくるまれて隠されている。
うどんを食べた後、ご飯とカレールーを混ぜて食べると2度おいしいというもの。

ビールを飲んで、電車に乗れば桃源郷でしたよ〜〜♪  ウトウト、すやすや・・・。

この記事に

閉じる コメント(24)

顔アイコン

興味深いですね、

生まれ変わりを願って埋められたが、掘り出されて
骸骨でこの世に戻ってきてしまった。

おいおい、それはないだろう、と
魂が思っているかもしれませんね。 削除

2018/2/12(月) 午前 9:58 [ いち馬力 ] 返信する

顔アイコン

> いち馬力さん
環境問題に関わって縄文時代の環境共生の考えまでたどりつきました。
骨によって平均寿命もわかり、30歳だったそうです。
酸性土で消えてなくなる骨が、貝のアルカリ成分で残っているんです。
魂はとっくにどこかに飛んで行ってしまってますよ〜(笑)

2018/2/12(月) 午前 10:48 エコバカ 返信する

インフルエンザ快癒、おめでとうございます♪
寒風の中、菜の花は満開なんですね。
春はもうすぐですね♪

ウォーキングのいちばんの目的はやがり、ビール(^_-)-☆

2018/2/12(月) 午前 11:12 真珠の涙 返信する

アバター

歩くって健康にいいんですよね
今日からお散歩しま〜〜〜す
(・・・と、暖房がばっちり効いた部屋でいる今はそう思ってます(^^; )

2018/2/12(月) 午前 11:49 Michiru 返信する

顔アイコン

> 真珠の涙さん
春はほんの目の前に来ていますね。
氷点下の日々が続く中、ちゃんと花をつける菜の花など春の花には脱帽です。
美味い酒を飲むためのウオーキング。8割正しいです(笑)

2018/2/12(月) 午後 2:11 エコバカ 返信する

顔アイコン

> Michiruさん
運動していないと、不安になってきます。
体育系人間のサガでしょうか。。
今日は昼からしてますけど〜(笑)

2018/2/12(月) 午後 2:14 エコバカ 返信する

顔アイコン

インフル?え〜、記事読んでなかったのかな?すみません、
元気になりましたか?

2018/2/12(月) 午後 3:03 フルエポンプ 返信する

顔アイコン

> にがうりさん
そうそう、インフルデビュー夫人でした(笑)
まだ少し寒いですねぇ〜〜。元気になりましたよ。

2018/2/12(月) 午後 3:31 エコバカ 返信する

顔アイコン

これは見事な菜の花ですね。
田原は仕事でトヨタの田原工場に行っただけです。こんな縄文遺跡があるとは〜〜〜〜さすが渥美半島。
持論は渥美半島は安曇・・・・ではないか、航海民の拠点ではないかと・・・・・

2018/2/12(月) 午後 5:20 直さん 返信する

顔アイコン

> 直さん
この時期、渥美半島全体で菜の花が咲き誇ります。
吉胡貝塚の発見で縄文人の顔立ちや体形が見えてきました。

そうそう、東大寺の瓦も渥美半島で焼かれたんですよ。

2018/2/12(月) 午後 6:04 エコバカ 返信する

顔アイコン

こんにちは
一日一万歩、調子いいですよ。これでお酒とタバコをやめればもっといいのですが、それでは楽しみがなくなってしまいます。
ところで、弥生人の平均寿命が30歳ぐらいだと聞いたことがあります。乳幼児の死亡率が高かったと思うので40歳くらいまで生きたのかと思いますが、色々な病気は怖かったと思います・・・

2018/2/13(火) 午後 1:01 testpilot 返信する

顔アイコン

>テストパイロットさん
10kmで約2万歩です。
タバコは肺がんが怖いからやめました。恐れ多い楽しみですね(苦笑)
縄文人の寿命も30歳だそうです。もう2倍生きてますね。。。

2018/2/13(火) 午後 2:15 エコバカ 返信する

縄文人って頬骨が張ってたんですね〜
こう見ると、日本人は弥生系が多いかもしれないですね。
あと、、埋葬の仕方が胎児の恰好みたいですね。
最初に戻る・・みたいな。
これからの時代、縄文人の生き方みたいんなのがクローズアップされそう。
カレーうどんは凝ってておもしろ〜〜い!

2018/2/13(火) 午後 8:45 すみれ 返信する

顔アイコン

インフルエンザは完治したようで何よりです。
菜の花が満開でもう春爛漫ですね。このような風景の中を歩くと、日頃汚れた身も心も綺麗に洗われたでしょう?。(笑)

歯を研いだ縄文人は、歯が武器になったでしょうね。(笑)
日本でも歯を抜くのが儀式だったとは驚きです。これは生活に支障をきたしますね。
イスラムでは幼児期に男性には包茎対策?で割礼、女性にはクリちゃんを切り取って、花びらを縫い合わせる。新婚初夜に男性がナイフで切り開いて挿入する風習があるようです。目的は異なりますが、いずれも苦痛を伴いますね。

大半の日本の風土や土壌からすれば、縄文人の人骨がここまで綺麗に残ることは少ないので、貝塚に埋葬されたのが現代まで綺麗に残った要因でしょうね。

2018/2/13(火) 午後 9:23 bar*n10**1947 返信する

顔アイコン

> エコバカさん
伊良湖東大寺瓦窯跡というやつですね。見に行きました。なぜこのような場所で〜〜〜と思ったのですが、渥美半島の先端に出て湾を横断し、奈良に出るというのは中央構造線をたどる道だし、古来から渥美半島は海の道の延長線でにぎやかだったのでしょうね。
考古学の宝庫だと感じました。

2018/2/14(水) 午前 6:50 直さん 返信する

顔アイコン

> すみれさん
日本人のベースは縄文人であることは間違いなく、その正当な流れはアイヌにつながります。
でも、圧倒的に大陸から流入した渡来人が多かったのでしょうね、こうしてみると弥生人と現代人はそっくりです。
屈葬は諸説ありますけど、すみれさんの言われる「胎児」説を僕は信じています。
勾玉も胎児の形が始まりだと思っていて、子孫繁栄が根っこにあるのでしょう。

2018/2/14(水) 午前 9:16 エコバカ 返信する

顔アイコン

> BARONさん
抜歯の習慣はヒトがヒトたるゆえんでしょうね。
ひどい痛みを伴う行為を自分の身に与えるわけですから、そんなマゾ的動物いませんよ(笑)
歯を抜いた痛みに耐えて成人!という意味もあったと言われています。
イスラムの包茎・クリ対策はしってましたけど、縫い合わせるのは初耳です。
貝と一緒に葬られたおかげで3、4000年前のご先祖様が想像できるわけです。

2018/2/14(水) 午前 10:07 エコバカ 返信する

顔アイコン

> 直さん
太平洋の荒波も伊良湖水道を三河湾に入れば干潟が広がる穏やかな海となります。今でも三河湾はアサリなどの大生産地です。
小豆島が大阪城の石垣の切りだし地だったように海運に恵まれた地が重量物の生産拠点としては重要だったのだと思います。
瓦では奈良時代の渥美、近年の高浜も、知多の常滑焼も海の近くです。

2018/2/14(水) 午前 10:14 エコバカ 返信する

こんばんは。

家の前の土手の横穴を市役所で調査で、土器の当時の人骨2体分も見つかり、調査結果で、
室町時代の横穴住居跡と分かり遺跡指定されましたが遺跡指定後のメンテは、市役所は何もしてくれませんよ。

2018/2/17(土) 午前 0:07 [ aki ] 返信する

顔アイコン

> akiさん
室町時代じゃダメなんでしょうかね〜ぇ
横穴式住居って珍しいです、大事にしたいですよね。

2018/2/17(土) 午前 11:37 エコバカ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事