全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全406ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


 ファクトゥーラ



19/7/7  吉村厩舎

7日の中京競馬では14着。「レースで初めて乗せていただくので以前との比較はできないのですが、今日はちょっと周囲を怖がるような素振りを見せていました。頭数も多く、余計にうまく流れずに終わってしまった印象です。せっかく声をかけていただいたのに申し訳ありません」(武豊騎手)



パドックで体ほそっっ!!って思いました。

成長どころかあの体では500万下でも勝負にならないです。

今後パワーアップできるのか!?

調整し直さないと厳しい現状です。

豊騎手にのってもらいましたが、申し訳ない結果でした、、、




開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


 ファクトゥーラ




19/7/3  吉村厩舎

3日は栗東坂路で追い切りました(54秒2−39秒0−25秒1−12秒3)。「予定どおり先週末から15−15程度の調教を取り入れており、今朝は坂路で追い切りました。間隔が詰まるので単走でサッとやったのですが、楽な感じで動けていて体調は良さそうですね。前走後はいつもより馬に覇気があって、調教に行けば前進気勢が感じられますので、この変化はいい方に捉えたいところです。なお、鞍上は武豊騎手で臨むことになりました。前回はこちらの指示で控える競馬になりましたが、今回はゲートを出たなりで進めてもらうつもりです」(吉村師)7日の中京競馬(3歳上1勝クラス・芝1400m)に武豊騎手で出走を予定しています。



武豊騎手初かと思いましたが以前レッドリーガルに一度乗ってもらってました。

キャロットとしては初になります。

前走で多少走る気を見せた?ファクトゥーラ。

今回メンバーレベルは低そうなので勝ち負けしてほしい所ですね。


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)




 チェルヴィーノ



19/7/3  NF空港

3日に社台ホースクリニックにて骨片摘出の手術を行いました。「左膝に骨片があると言うことでこちらで改めて状態を確認しましたが、今のうちに除去した方がいいだろうとの診断でした。また、左右差を確認するために右膝も確認したところ、同じ個所であるトウ側手根骨遠位端に骨片があることが確認できましたので、先々を見越してこのタイミングで両膝のオペを実施しています。経過が問題ないようであれば2〜3ヶ月後を目途にトレッドミルでのメニューを開始していく予定です」(空港担当者)

頓挫は残念ですが、早いタイミングで手術できたので良かったと思います。

新馬戦のパドックでやってくれく馬体を確認しただけにあとは回復を待つだけです。



開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


 チェルヴィーノ



19/6/16  音無厩舎

16日の阪神競馬ではまずまずのスタートから出たなりで中団後方を追走。勝負どころでやや置かれかけたが、直線追い出されるとしっかり伸びて3着。「追い切りに乗せていただいた時はひと息で走り切ってしまうような内容だったので、今日は出たなりでじっと脚を溜めて終いに脚を使わせようと考えていました。勝負どころからちょっとズブさを見せてしまったのが誤算でしたが、直線はしっかり伸びてくれましたし、次につながる競馬はできたと思います」(松山騎手)「今日は東京競馬場に臨場していて、モニターでレースを見たのですが、追い切りでいつも遅れていただけに少し心配もあったんです。でもジョッキーがうまく終いの脚を引き出す競馬をして、素質の片鱗を見せてくれましたね。これなら先が楽しみです。デビューに向けてしっかり追い切りを積んだ後なので、いったんリフレッシュを挟む方向で考えています」(音無師)追い切りでは一本調子なところがあってやや終いが甘くなりがちでしたが、今日はジョッキーがうまく終いを活かす競馬をしてくれて、いい脚を見せました。初戦としては次につながるいい内容だったと思いますし、ひと息入れた次が楽しみです。


パドックでこれはいいとこまでいけると確信^^

スタート後と勝負所で反応が悪かったですね。

しかし調教で終い悪かったものの実戦では良い伸びでした。

次は勝ち負けかと^^





ファクトゥーラ


19/6/15  吉村厩舎

15日の阪神競馬では好スタートを切るも控えて後方待機。早めにポジションを押し上げていき、直線はジリジリと脚を使い5着。「馬のリズム重視で道中は脚を溜めていこうという指示で控えて運びました。3コーナー手前から人気馬について行く感じで進出していったのですが、内から勝ち馬に出られそうになったところで早めに追い出したことが最後に響きました。結果的に少しリズムを崩した格好になりましたが、しっかり集中できていてチークピーシーズの効果は感じましたし、スムーズならまた違ったと思います。うまく乗れず申し訳ありませんでした」(川又騎手)「前半は少し折り合いがつきにくそうでしたが、今日は意識的に控える形で進めて、最後までよく頑張ってくれていました。収穫のあるレースだったと思いますし、これをきっかけに前進を図りたいですね。優先権を確保してくれましたから、馬体に問題がなければ続戦させるつもりです」(吉村師)先行力のある馬なのですが、最後に自分から止めるようなところがありますし、今回は控えて後半に脚を使わせる競馬を試みました。5着に敗れたとはいえ、終いまで集中して走れていたことは収穫でしたから、これが再浮上のきっかけになってくれればと思います。この後はトレセンで馬体を確認してから検討していきます。



今回は後ろから行って馬の気持ちを的な予定でしたが、スタートが良すぎてケンカする結果に、、

ただ下げた分か最後はそれなりに脚を使い5着に入ってくれたので、近走からみれば及第点でしょう。

次につながる走りは出来ましたが、パドックでの成長は一息でした。

成長がないと今後まだまだ厳しそうですがゆっくり進めてほしいです。






開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

チェルヴィーノ新馬戦


 チェルヴィーノ



19/6/13  音無厩舎

12日は栗東坂路で追い切りました(52秒6−39秒7−26秒9−13秒8)。13日は軽めの調整を行いました。「水曜日は坂路で併せて追い切りました。先週に引き続き松山騎手に乗ってもらいましたが、やはり先週同様終い1ハロンは時計を要していました。ジョッキーは『チップではノメッてしまいますが、芝コースなら違うと思います』と話していましたし、4ハロンの時計は水準以上ですから、そのあたりは気にしなくていいだろうと思います。初戦を迎えるにあたってはいい形で仕上がりました。馬体重は先週の段階で486キロだったので、480キロ前後の出走になると思います」(中原助手)16日の阪神競馬(2歳新馬・芝1600m)に松山騎手で出走いたします


チェルヴィーノも何とか出走できました。

調教のラスト2Fかかってしまったんで4〜5番人気が妥当でしょうが、キャロ馬なので3番人気ぐらいかも。

実戦にいっていい走りがみたいですね^^







開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全406ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事