ここから本文です
etTomioのネットニュース斜め読み
新幹線撮影も好きでしたが、定年過ぎの爺さんは未だにワクワクしながら IT・サイエンス情報を追っかけています。

書庫国内

記事検索
検索
 マツコもカバもどっちも気持ち悪い。どちらかと言えばカバの方がよほど。ホント、目が飛んじゃってるもんな。あれ、カルト集団だな、ホント。あんなのが赤絨毯踏むのかよ。


神通力失った?“視聴率女王”マツコ・デラックスに大逆風! 元スマ3人やN国酷評…人気の“辛口発言”が相次ぎ炎上の火種に

2019.8.15

 歯に衣(きぬ)着せぬ発言で人気を集めているタレント、マツコ・デラックス(46)に思わぬ逆風が吹いている。これまで共感を集めていたその発言が、相次いで炎上の火種になっているのだ。

 NHKから国民を守る党(N国)の立花孝志代表(51)が12日、マツコが出演する「5時に夢中!」を放送するTOKYO MXのスタジオ前で、「マツコをぶっ壊す」と批判を繰り返した様子を13日付スポーツ各紙が大々的に報じた。

 きっかけは先月29日、参院選の結果をめぐり、マツコが「5時夢」でN国党について「ふざけて(票を)入れている人も相当数いる」などと発言したこと。これに立花代表が激怒し猛抗議を始めたのだ。立花代表は13日の会見で「MXが謝罪するまで毎週お邪魔する」と突撃デモの継続を宣言した。

 「マツコ人気は辛口批判に共感する人たちに支えられてきた。男性の目線であり、女性の目線でもある。過激な発言も、オネエキャラということで大目に見られてきた」と放送関係者。

 しかし、その風向きが怪しくなったのは、『週刊文春』(8月8日号)がマツコの「爆弾発言」を報じてからだ。

 ジャニーズ事務所が、稲垣吾郎(45)ら元SMAPの3人のテレビ出演をめぐり、公正取引委員会から圧力をかけたと疑われる行為は慎むよう注意を受けたことについて、文春は「5時に夢中!」に稲垣が出演する計画を、マツコの事務所が妨害した疑いがあると報じた。

 そして記事中では、文春の直撃を受けたマツコが「稲垣吾郎が『5時に夢中!』に入って楽しいと思う?」などと厳しめの発言をしたと伝えたのだった。

 これに対し、ネット上では“すっかり体制側の人間”“ジャニーズに忖度(そんたく)する、マツコにはがっかり”と批判の声が殺到したのだ。

 「今までならある程度の批判はあっても、“マツコは随分辛口だ”ぐらいで済んだはずでした。風向きを読み誤ったのか、猛バッシングが起きたことにマツコも焦ったようです。だからすぐさま女性誌で反論に転じたのです」と週刊誌記者。

 マツコは『週刊女性』(8月20、27日号)で「“圧力”なんてナイと言ったのに、文春の上司が都合いいように書き換えたのよ」と主張し、バッシングを回避しようとした。

 この騒ぎを鎮圧しきれないうちに、今回のN国騒動だ。“視聴率女王”の神通力も、どこか陰り始めているのか。

 オレにはどっちも気持ち悪い。あのでっけえのがしょっちゅうテレビに出てると、これが日本のテレビかよ。この「ぶっ壊す」ってカバが言ったのか。国会議員先生の宣う言葉じゃないな。何しに国会の赤絨毯踏むんだ。あそこ、集まる人間がおかしいもんな。どっちもぶっ壊れていい。

N国党の立花孝志氏が批判 マツコ・デラックスの発言に「ぶっ壊す」

(略)

 小泉家の歴史ってのを読んでみた。こりゃすげえな。あのとーちゃんは身ごもっていた妻を追い出した同然の離婚したのか。


進次郎&滝クリの結婚報道で「小泉家の闇」にマスコミが触れない不思議

滝川クリステル、名家・小泉家の“厳しい洗礼”…純一郎元首相の元妻は追放の仕打ち



 相も変わらず、この人は何処の国の人なんだろう。もう半島に永住すれば


鳩山由紀夫元首相 ホワイト国から韓国を外したことに「過ちは早く直すべき」

(略)

 ばあさんを散髪に連れて行き、戻ってテレビを点けたら、なんでこの二人が並んでんだ。
 えっ、ゲーノー界に興味のないオレでも「おもてなし」の滝川クリステルぐらいは知っている。おっ、進次郎はまあゲーノージンじゃないな。
 ふう〜ん。そうなんだ。来年ベビーの誕生ね。まあお目出度うございます。そっか、将来トップに立ったら、外国を巡る時はファーストレディーか。なるほどなるほど。
 その勢いで自民党をぶっ壊してくれ。首相に何ももの申せず付和雷同のあの党を。
 とーちゃんの郵政民営ってのは、今の国民に良かったのかどうかは知らんが。
 へえ、あの菅官房長官があんなに相好くずすんだ。とーちゃんの「結婚は一度はした方がいいよ」の言葉に吹き出した。


小泉進次郎衆院議員と滝川クリステルが結婚 滝クリは妊娠、年明け出産予定

8/7(水) 13:50配信

イメージ 1

小泉進次郎氏と滝川クリステル

 自民党の小泉進次郎衆院議員(38)がフリーアナウンサーの滝川クリステル(41)と結婚することが7日、分かった。首相官邸で報道陣の取材に応じ、ツーショットで明らかにした。滝川は妊娠しており、年明けに出産を予定している。

2人はこの日、首相官邸で安倍晋三首相と菅義偉官房長官に結婚を報告し、その後、報道陣の取材に応じた。

進次郎氏によると、安倍首相は「ああ、おめでとう」と祝福し、「お父さんは何だって?」と父の小泉純一郎元首相の反応を聞いた。進次郎氏が「うちのオヤジはあいかわらずです。一度はした方がいい。そういうタイプのオヤジです」と答えると、安倍首相から「実は僕も結婚する時に、小泉さんのお父さんに相談したんだよ。そしたら普通さあ、まずはおめでとうと言うでしょ?結婚は大変だよ、そう言われたね」と聞かされたという。

また、菅氏からは「おめでとう。俺も勘が悪いな」と、自虐まじりに祝福されたという。

進次郎氏は「いま実はお腹の中に子供もいますので、これからできる限り静かに温かく見守っていただきたいなと、そう思っています」と、滝川が妊娠していることも公表した。

微笑を浮かべ、進次郎氏の話を傍らで聞いていた滝川は、進次郎氏に「何か言い忘れたことは」と振られると、「どうも突然で、あの…」と白い歯を見せた。そして「この度結婚することになりましたが、いろいろと環境も変わると思いますので、その際は皆さんに温かく見守っていただければ幸いです。どうぞよろしくお願いします」と、笑顔で話していた。

デイリースポーツ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事