【官能小説家 紅殻格子の浮世語り】

小説をお読みになりたい方は「妄想の座敷牢」〜官能小説家 紅殻格子の世界〜 へお越しください。

全体表示

[ リスト ]

酷い解説でした。 - 紅殻格子
2013/06/05 (Wed) 00:00:34
 
サッカーのオーストラリア戦をTVで観ました。
試合内容は酷かったですね。
オーストラリアのハンドに救われただけの試合です。
それがTVのテロップでは『劇的』になるようです。
リプレイするのはPKシーンだけ。
「かろうじて勝てた」でもなく、「たまたま勝たせてもらった」試合なのです。
別に盛り上げなくてもいいでしょう。
「最悪」とはっきり日本人は言わないねえ。
悪いものは、誤魔化さないで悪いといいましょうよ。
庇い合いの社会では成長しないと思いますよ。
はっきり言えばいい。
あの時、「駒野がPKを外したのが敗因だ」と。
だから今日もテレ朝の実況アナは、
「本田も長谷部も酷いゴールしか打てませんね」と正直に言うべきです。
「ゴールで終わったのがいいですね」なんて嘘でしょう。
ノーマークなのにあのシュートは酷過ぎる。
日本人は優しい。
でもそれでは国際競争に勝てないことを気づいているのは、ほんの5%ぐらいの人だけじゃないかなあ・・・

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事