【官能小説家 紅殻格子の浮世語り】

小説をお読みになりたい方は「妄想の座敷牢」〜官能小説家 紅殻格子の世界〜 へお越しください。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

橋下市長は・・・ - 紅殻格子 
2013/05/14 (Tue) 00:13:08
 
米軍司令官とやらに「もっと風俗を活用して欲しい」と言ったそうです。
確かに米軍兵による性的不祥事が多発しているのですが、私のブログならばともかく、公的な人間の発現としてはレベルが低いと思います。
従軍慰安婦も必要だと強調したらしいですね。
論理的には正しいのかもしれませんが、こういう人達は人の心を逆撫でしても平気だねえ。
感性が低いんですよ。
会社にも優秀と言われる人がたくさんいますが、大体周囲の感情を大切にしないですよ。
ズケズケと人の心を傷つける。
それが組織を改革することと信じているのが始末に悪い。
ただの下品です。
過激な言葉を吐けば確かに組織は緊張するでしょう。
でもそれが改革だと言うのはお門違いです。
人を委縮させるしか能がない人間なのです。
織田信長は違うのは、具体的な改革プランを持っていたところですよね。
でも織田家は崩壊しました。
人の感情を逆撫でして、何かを成し遂げられる人間などいないと思いますよ。

開く コメント(0)

感謝の気持ち。 - 紅殻格子
2013/05/12 (Sun) 23:47:36
 
恋人でも奥さんでも、たとえそれが愛人であっても、
いつも一緒にいてくれる人は有難いと思います。
私は独りでいることに憧れていました。
賑やかな家庭がありましたが、いつもそこから逃れたいと心の奥で願っていました。
おそらく『独りぼっち部屋』という作品は、つげ義春へのオマージュであり、そんな気持ちの表れだと思います。
独りになりたい・・私は五十年間、そんな贅沢な願いを抱いてきたのでしょう。
しかし先日、会社を二週間も休んで家に独りぼっちでいたら、独りでいることの寂しさを実感しました。
独りぼっちの恐さを知りました。
逆に私は一緒にいてくれる人の有難さを身を以って感じることができました。
どうぞ、倦怠感のある結婚生活を送っている方は、8時間部屋にこもって何もしないでいてごらんなさい。
きっと人が一緒にいてくれる有難みがわかりますよ。
 

開く コメント(0)

企業決算。 - 紅殻格子

企業決算。 - 紅殻格子
2013/05/11 (Sat) 00:28:55
 
3月決算企業の決算短信が発表されています。
アベノミクスの円安効果で若干収支改善されているのでしょうか?
株式市場は浮かれていますが、それほど実態は良くないとマスコミも気づき始めているようです。
円安で輸出に見かけ上プレミアはつきますが、世界市場における日本の地位が低下していることに変わりありません。
パナソニックやシャープは依然立ち直れていませんし、ソニーの最終黒字も微々たるもの。
いいのは自動車だけですが、これもやっと戻っただけのことではと疑います。
円安の悪影響はこれから本格化しますし、消費税増税による内需冷え込みもあります。
賃金は上げられますか?
さあ、いい気にならず、着実に仕事をしましょう。

開く コメント(0)

憲法96条。 - 紅殻格子
2013/05/10 (Fri) 00:35:41
 
安倍内閣になって憲法改正の議論が高まってます。
しかし96条を変えるのはルールを変えること。
9条を変えたいなら、堂々と現ルールで変えるよう選挙活動をしたらいいと思います。
過半数で憲法を変えられるなら、またすぐに戻される可能性が高いわけでしょう。
コロコロ憲法が変わるのは嫌ですねえ。
閑話休題、性においては69と96は大違いですね。
熱愛期と倦怠期ですか・・・
そんなことを考えるのは私だけでしょうか?
 

開く コメント(1)

おめでとう、柴田大知騎手。 - 紅殻格子
2013/05/05 (Sun) 23:49:39
 
本日、NHKマイルカップ(G1)で、マイネルホウオウに騎乗した柴田大知騎手が優勝しました。
競馬中継を観ていた人は皆、もらい涙を流しましたよね。
私はYOUTUBEで何度も泣いています。
騎手という職業は、いい馬に乗せてもらえないと勝てません。
柴田騎手はデビュー当時こそ活躍しましたが、結婚問題などで厩舎を破門され、一勝もできない年も何年かありました。
いわゆる平地のレースでは騎乗数が足りず、やや格下と見られがちな(でも本当はとても素晴らしい)障害レースの騎手をもやっていました。
今回のNHKマイルが200勝となったのですが、18年かかっての200勝です。
騎手を辞めようかとも考えたらしいです。
本当に苦労人が勝てて良かった。
苦労しても続けることが大切ですね。
是非皆さんも今日の感動を観て下さい。
本当におめでとう、柴田大知騎手。

開く コメント(0)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事