ここから本文です
11/18(土)〜26(日)覚王山のカフェ Cafe&bar299にて10人の猫好き作家による絵と雑貨のチャリティー展示

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

ノア 約束の舟 を見てきました(=^ェ^=)


一応、クリスチャンの家に生まれた私。
気になっていたので父とダンナの3人で映画館へ行って来ました。

以下、ネタバレあるので、見る前の方は読まないでね。

イメージ 1

イメージ 2






始まってド頭から、えー?!なんだ?この服装???
この時代、こんな服あんの?

そして、なんだ?この生き物?!

えー?!ノアのおじいさん、コワイー!!

と、今まで読んで来た聖書のお話とのあまりの違いに、あれ?私、映画間違えた?
と思ってしまうくらい(笑)



ええとー?これってSFえいがだったっけ?(^_^;)

ノアのおじいさんって武闘派?

多分み終わった人は同じことを思うんじゃ無いかなー(^_^;)



しかし、たしかに、ノアの箱舟のお話のまんまだと30分しかもたない!!

せっかく、CG使うんだし、あれもやっちゃえ!これもやっちゃえー!

と、いうながれでできたんじゃないかと思います。



ノアの箱舟のお話、全く知らない人がみたらどうなのかな?

あ、個人的には、良い感じに老けたジェニファーコネリー、大人になったエマワトソンは良かったですね(((o(*゚▽゚*)o)))



子供の頃から気になってた、
1.箱舟の中の動物たちはなんで食べあったりしないのか?
2.動物たちはトイレはどうするのか?
3.あんなに巨大な箱舟どうやって作ったのか?

それは、映画を見るとわかります(笑)

開くトラックバック(0)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事