ここから本文です
11/18(土)〜26(日)覚王山のカフェ Cafe&bar299にて10人の猫好き作家による絵と雑貨のチャリティー展示

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

名古屋韓国フェスティバルで、歌手 チョジョンミンさんのライブを見てきました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3



6歳からピアノをやっているだけあって、プロも顔負けのテクニックでキーボードを弾きながら歌ってくれました。

かと思うと、美脚を駆使してのダンス、そしてもちろん歌も最高でした。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


サイン会では、わたしが友達のためにつくった応援グッズのタオルに、サインもしてくれました^_^(そして、その様子は昨日韓国のニュースにもちらっとうつっていました^_^)

トロット歌手ということで、日本の歌謡曲と演歌を混ぜたような曲が多いのですが、ジョンミンさんは、ジャズシンガーを目指していた時期もあったとのことで、幅広くいろんな歌も歌えます。

まるで、ボンドガールのような容姿もさることながら、曲調によって可愛くも、色っぽくも、力強くもなる、歌唱力が本当に素晴らしいです。

新しいアルバム「ドラマ」では、自ら曲作りに参加されてラテン系の「レディQ」という曲もPVが公開されました。

https://youtu.be/Xsqkcg-yi7A

イメージ 10


日本ではYOSIMOTOに在籍していますが、日本語の曲は「あっぱ(お父さん)」だけなので、よしもと、頑張ってほしいです!

また、日本で歌ってくれる日を心待ちにしています^_^

開くトラックバック(0)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事