遊じんのスローライフ日記

44年間の会社勤務を終えた、年金ライダーの日記。

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

退職慰労会

昨日会社の退職慰労会に出席しました。

今期退職の人を対象に、ホテルで開催して頂きました。

イメージ 1

皆さん44年以上勤続されたベテランばかりです。

社長のあいさつの後に、乾杯して宴が始まりました。

イメージ 2

昔同じ職場に人や、普段事業所が違う人に会えて昔話が弾みます。

イメージ 3

コース料理を頂き、ビールから始めてワインも飲みました。

イメージ 6

退職者は17名ですが、参加したのは13名と7名の奥様でした。

イメージ 4

退職記念品を貰って、花束を頂き2時間の慰労会は無事終わりました。

イメージ 5

退職日まであと10日ほど有りますが、いよいよ退職の実感を感じました。

うれしい様な、さみしい様な複雑な心境です。

じゃがいもの植え付け

3月になって最近、急に暖かくなってきました。
 
最近は退職前に年休消化するため休んでいるので、
 
昨日ホームセンターで、種いもを買ってきて、
 
野菜の肥料を混ぜて、本日植え付けました。
 
イメージ 1
 
「男爵」や「キタアカリ」など色々な種類の種いもを売っていますが
 
家で一番食べている「メークイン」にしました。
 
イメージ 2
 
去年は雑草がひどかったので、雑草防止のため黒マルチにしました。
 
イメージ 3
 
30Cm間隔で、2畝作りました。
 
イメージ 4
 
6月頃に収穫の予定です。(楽しみです)

確定申告書B

今年も確定申告の季節がやって来ました。
 
毎年「国税庁」のホームページから、
 
パソコンで作成しています。
 
給料の他に年金、不動産収入があるので、青色申告です。
 
賃貸料を入力して、必要経費に租税公課や減価償却費を入力し、
 
源泉徴収票とか年金支払い証明書や医療費を入力すると、
 
自動的に計算して申告書を作成してくれます。
 
印刷して確定申告会場にバイクで持って行って提出しました。
 
イメージ 1
 
これでやれやれ!
 
今年も去年よりは少ないですが、数万円の環付金が有りました。
 
毎年天引きの税金を取られすぎていると言うことですね?

退職に伴う処理事項

昨年末からしばらくブログの更新をさぼっていましたが、
 
いよいよ3月末で44年間勤めた会社を退職します。
 
退職の前後にいろいろ手続きするものがあります。
 
①退職願いの提出(退職の1ケ月半前までに提出)
 
②キャッシュレス口座の解約。
 
③雇用保険の離職証明書の請求。
 
④慶弔金の支給申請書の提出。
 
⑤退職証明書と源泉徴収票の発行依頼。
 
⑥証券会社に個人口座開設し、社員持株会の退会届を提出し持株を移管。
 
⑦退職日に社員証、作業服、ロッカー等の返却。
 
⑧退職後4日以内に健康保険証の返却と健康保険任意継続申請。
 
⑨退職までに全労済セット共済等の保険を団体契約から個人契約へ変更。
 
⑩退職後14日以内に、妻の年金種別の変更(3号被保険者〜1号被保険者)
 
退職するとこれだけの事をする必要があります。
 
厚生年金はすでに62歳から厚生年金報酬比例部分の
 
支給開始の申請を済ませているので、
 
6月に5月分からの厚生年金が満額支給されて、年金生活が始まります。
 
さて好きな事が出来る時間がたっぷりあるので、何から始めるかな?
 
家庭菜園・家の補修・ツーリング・日帰り温泉・釣り・ハイキング・・・etc
 
もう出張が重なってツーリングを断念する事は無いので、
 
今年の全国ミー(富士山)には行けそうです。
 

鯛とシマアジ

先日、「鯛3匹」と「シマアジ1匹」を息子が釣って来ました。
 
余り多いので、鯛1匹は近所の兄に貰ってもらい、残りを料理してみた。
 
妻が入院中なので、自分でネットのさばき方を参考に挑戦します。
 
まず「鯛の煮つけ」から!
 
酒、みりん、しょうゆ、砂糖、しょうがを沸騰させて、
 
頭を取った鯛を一番大きい鍋に入れます。
 
イメージ 1
 
蓋をして20〜30分ほど煮ると出来上がり。
 
イメージ 3
 
次に鯛のさしみを、見よう見まねでさばいてみました。
 
本職の様には行きませんが、何とかさばけました。
 
イメージ 2
 
次は「シマアジ」で、これは半分を刺身に、もう半分を「龍田揚げ」にします。
 
イメージ 4
 
3枚におろして、中骨を取って4枚になります。
 
イメージ 5
 
半分は刺身に、もう半分は、しようゆ、みりん、酒、しょうがを混ぜて
 
切り身を漬け込みます。
 
イメージ 6
 
20分ほど漬けて、片栗粉をまぶして180°の油でカラリと揚げると、
 
出来上がりです。
 
イメージ 7
 
なかなか良い味でしたので、満足でした。
 
男の料理ですが、機会が有ればまた挑戦します。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事