A secret toy box

がらくたおもちゃ箱をガマボイラ佐藤がご紹介!偏見丸出しコメントは読み流せ!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

いわゆる大バラのチュードル、1960年代のものだ。
古い時計にもかかわらず非常に丈夫で、普段使いでも信頼性が高い。
使い始めて15年経つが、この間にオーバーホールは2度しか受けていない。
裏ブタを開けて機械を見れば、凝った処理や工作はされておらず、
むしろ、非常にオーソドックスで質実剛健な造りで、好感が持てる。
ケースは品質の良いステンレス素材で丁寧に作られており、堅牢だ。
ねじ込み式のリュウズも、今なおきちんと防水機能を果たしてくれている。
ご覧のとおり、なかなか使い込まれた風合いを醸している。
尾錠は、年代的にはもっと新しいロレックスのものだが、
当時のものを探すのも大変だし、まあこれで善しとしている。

かつて私の友人にこれを見せたところ、
それがきっかけで古時計の道を歩み始めてしまったことがあった。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

お久しぶりです。緑のバンド。バラが呼んでます。仕事に付けて行きたい一品ですね。こういうものはどこで手に入るのでしょうか?kona

2007/2/12(月) 午前 8:12 [ lim*_so*a*iro ] 返信する

顔アイコン

こんにちわ、konaさん!こちらこそお久しぶりです。この時計なんですが、1年に1回だけ会うイギリス在住の古い知人から頂いたものです。私の前のオーナーはイギリスの方のようなんです。その方に、こうしてアジアの片隅で元気に暮らしているよとお伝えしたいんですが、なかなかそういうわけにも(笑)。

2007/2/12(月) 午後 1:32 [ europa73y ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事