狙い撃つぜ!!

もう1度、あの日のように…

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

ミレイナのふくれっ面からスタートですw

イメージ 2

「つまりは、ワンマンアーミー。たった1人の軍隊」

ブシドーが凄すぎる!
なんなの、その強烈自己表現?
1人じゃ「軍隊」とはいえないから!
ロンリーアーミーだよw


「故国」って誰の? と思ってたのですが、マリナの視点から見た「故国」だったんですね。

燃やしたのは、1期でロックオン(二ール)退場の原因になった、あの人です……

なんであの人が生きていて、二ールが死ななきゃならないのか!


今回は、沙慈がトラブルメーカーっぽくなってましたね。

彼が単独行動・拘束→沙慈の漏らした情報で、アロウズが動き出す→カタロン基地壊滅

今の沙慈を見ていると「力なき正義は無力」という言葉を思い出します。

やはり、刹那のように、主張したいことがあるなら、戦うしかないのでしょうか?


ソーマ、残忍な作戦は主義に反するみたいですね。養子の件断るっぽいです。

マネキンも、堂々と戦いたい主義? まともな神経の持ち主が、アロウズにも若干存在。


ロックオン(ライル)、キレてましたね!

やっぱり、ソレスタよりカタロン側の意識が強いんだな〜って感じでしたけど……

でも、必死に戦ってくれるのであれば、理由はこの際問いません。

兄・二ールのように、戦場で叫びまくってほしいです。


※ガンパロ・ギャグ記事は、明日以降にUPします

閉じる コメント(4)

顔アイコン

ついに真打ともいえるサーシェスが再来しましたね。ニールの命をかけた攻撃を受けても生存しているとは、浮かばれませんね・・・。
そしてカタロンの人間とは思えない非常の攻撃には怒りを覚えました。

2008/11/2(日) 午後 8:02 ken 返信する

顔アイコン

今回の放送をみて、サジ君に対するネット上の攻撃が激化するのでは、と真っ先に心配してしまった自分がいますorz

刹那がCBに戻って戦う決意をしたのは、今回のようなカタロンのやり方を世界中で目の当たりにしてきたからなのでしょうね

ティエのホントは冗談じゃなかったんデショ?なシーンにニヤリとしてしましました

2008/11/2(日) 午後 10:53 [ 美 彩月 ] 返信する

kenさん>
サーシェス出ちゃいましたね……二ールを返せ! って感じです!

自分の手を汚さず、機械にやらせるというのは、本当に卑怯だと思いました。

2008/11/4(火) 午前 6:20 綾人 返信する

彩月さん>
サジ君への批判は、チョイチョイ聞こえてきますね。
主人公と意見が対立してる点が、なんかスザクっぽいな〜と感じました。

無人兵器は、誰を殺しても罪悪感とかないですから、刹那みたいに罪を背負って生きてる人間からすると、許せないでしょうね。

ティエは刹×マリを応援してくれてますよねw
理由は分かりませんが……

2008/11/4(火) 午前 6:31 綾人 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(25)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事