狙い撃つぜ!!

もう1度、あの日のように…

全体表示

[ リスト ]

「生きて、悠貴君を見つけるんでしょ!?」(真理)

イメージ 1
前回のラストで、マグニチュード8.0の地震が東京を襲いました。 外にいた未来は、何とか命をとりとめましたが、弟・悠貴はまだ建物の中。
イメージ 2
未来は、建物から避難する人々の流れに逆行しながら、悠貴を探します。 最後に、悠貴は「トイレに行く」と言い残していました。 未来は、男子トイレを探しますが、悠貴はいません。
イメージ 3
その途中、余震があり、未来の頭上に天井から落下物が!! しかし、偶然そこには、少し前に売店で会話した、真理が。 彼女が未来を助けて、しかも弟の悠貴探しにも協力してくれます。
イメージ 7
イメージ 8
「1階のおもちゃ売り場で男の子を見た」という、不確かな情報に飛びつき、走る未来。
イメージ 9
階段の途中が陥没していましたが、お構いなしに、ダイブして渡ります。 「弟のことを思えば、自分の身など案じていられない」という、家族愛に満ちた心が、 未来の中にはあるようです。 しかし、やはり無謀な行為で、階段は落下。 下敷きになりそうなところを、また真理に助けられました。 おもちゃ売り場にいた子供は、悠貴とは別人。 「ここは危ない。一旦外に出よう」と真理は提案しますが、 「ジュースもついでに買ってきて」と悠貴に告げたことを、未来は思い出す。
イメージ 4
結局、コンビニ(?)のような場所で、悠貴は棚の下敷きになっていました。 コンビニの店員さんが、かばってくれたみたいです。
イメージ 5
真理と未来が棚を除去して、感動の再会。
イメージ 6
外に出て、フジTV(?)の付近で休憩。 携帯ワンセグで、地震の規模などを知り、自宅にTELするも、つながらない。 真理が「娘の誕生日だった」と、バイクからケーキを持ってきて、3人で食べる。 END。 前回は日常描写が多かったですが、今回は「災害後の東京」がリアルに描かれていました。 緊迫感があって、よかったと思います。 地震が収まった後は、相変わらず「中2病」な感じの未来でしたが、 真理の優しさに触れて、変化するといいですね。 未来の両親、そして真理の娘が無事なのか、気になるところです。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

初めまして★
タイトルに誘われてきました(^ω^)★
実は私は1話を見逃してしまいまして、昨日初めて見たのですが、
綾人サマのレビューで雰囲気が凄く判りました★アリガトウゴザイマス★
エデンが良すぎたカラ見たのですが、コレはリアルですね〃
でも、これからの展開も期待しちゃいます(^ω^)!

2009/7/17(金) 午前 9:39 ★橙子★ 返信する

橙子さん>
はじめまして!
>1話を見逃して
1話は「災害前」を描いてましたよね?
なので、前記事ではあまり詳しく内容を書きませんでした。
今回はタイトルの「地震」が起こった後なので、なるべく
細かい部分までストーリーを追ったつもりです。

>凄く判りました★アリガトウゴザイマス★
いえいえ、僕のレビューは、あんまりあらすじを追わないで、
僕の感じたことをメインに書くので……「様」付けで読んで
もらえたり、お礼を言われる資格はないですよ^^;

>エデンが良すぎたカラ見た
僕も、エデンは大好きでしたv
「東のエデンのノイタミナ作品」ですから、見ちゃいますよねw
エデンよりもリアル風味で、ジュイスや100億携帯は存在しない世界。今後に注目ですね!

2009/7/17(金) 午後 3:34 綾人 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(14)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事