狙い撃つぜ!!

もう1度、あの日のように…

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

爽子の努力と、新しい友人たちのおかげで、悪い評判ばかりだった彼女も、

徐々にクラスでイメージアップ。

しかし、それは同時に、その人気を妬む者が現れる危険性も含んでいた……

そんなお話でしたね。


風早君はもちろん、吉田たちの協力があったからこそ、他のクラスメイトたちも

爽子を受け入れ始めた。

その吉田たちから切り崩していこうとするわけですから、今回の黒幕は相当腹黒いですね。

最終的に、風早君を自分の彼氏にして、爽子から友人も切り離し、彼女を孤立させる。

それが狙いなんでしょうか?

恐ろしい子!


まあ、人間関係なんて、何もかも全部上手くいくわけはないですからね。

特に、「中学の時から風早君を狙っていました」なんて女子は、今回の冒頭で明らかに

されましたけど、「風早君はみんなのもの協定」を結ぶくらい、たくさんいたようです

から……。

そういう人たちから見れば、風早君がかなり熱をあげて爽子とイチャつくのは、

気に入らないこと間違いなし。


爽子には、頑張ってこの試練を乗り越えてほしいですね。

吉田たちには、爽子を信じてあげてほしいと、願うばかりです。

「鬱アニメ」や「ドロドロ恋愛」が苦手な者としては、なるべく爽やか路線で

進んでほしいのですが……


「ヒロインのライバルキャラが暗躍」は、恋愛物の約束事なので、

仕方ないんですけどね。

開く トラックバック(13)

最初から最後まで、雨の降ってる場面が多かったですね。


小鳩の公園生活に、ようやく終焉。

部屋と布団をGETしましたね。


道で衝突したことで縁が出来た、新キャラ「むつみ」。

彼女と偶然再会した、コンビニが今回のポイント。

むつみは、危なく誤解によって失恋しかけましたが、小鳩の

「むつみさんとも相合傘してあげて下さい!」という直球アタックにより、

すべてが解決。

恋愛とは、常に正面からアタックすれば上手くいくわけではない……はずなのですが、

今回に限っては、小鳩の「むつみさんを元気にしてあげたい」という思いが、

いい方に出ましたね。


良いお話だったと思います。


開く トラックバック(10)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事