もも&ひなたの日記

ももとひなた親子の日常です

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全47ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

HAPPY BIRTHDAY

ひさしぶりでしゅ。
ままは、ずっといそがしくて、なかなか日記かきかきしませんでちた。
 
さて、11月3日にわたちは5歳になりました。
happy birthday to me
当然、弟の、『もも太』も『文太郎』も5歳でちゅ。
みんな、みんな、おめでと
その日は、ままが、2段のホットケーキ焼いてくれまちた。
特別にその日だけ、たっくさん、母しゃんとたべまちた。
来月は母しゃんの誕生日なので、もう1回たべれしょうです
 

この記事に

開く コメント(16)

ほぼ確定

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

にゃん吉をと言う、若い子が私の留守中に尋ねてきたらしい。
帰って、父にどんな感じだったか尋ねると、若い女の子と、男の子が2人来たとの事。
いまどき風な子でもなく、双葉マークの来るまできたらしい。
学生風だったらしい。
夜、電話をいれて話してみると、まあ若いがそれなりに礼儀はきちんとしている感じ。
一応張り紙には、室内飼いを前提で、生涯可愛がってくださる方と書いておいたので、大丈夫だろうと思うことにし、色々詮索はよした。
予防注射をまだ受けていないので受けさせ、もう一度病院で、診察してもらうことを約束してもらった。
丁度、明日は私も仕事が休みなので、いつでもいいですよと言っておいた。
今日は、フロントラインをふって、抱きしめて、「今度こそ、幸せにしてもらうんだよ。」としばらく話しかけていた。
明日は、フードや、砂など買っておいたものを袋につめ、シャンプーをして綺麗にして渡さなくちゃ。
しかし、うれしいような・・・でも、やっぱり寂しい…
それでも、幸せになって!と祈るだけだ。

この記事に

開く コメント(2)

迷い猫

イメージ 1

イメージ 2

4・5日前から我家とお隣の、境界線あたりで猫の鳴き声がしていた。
うちの2わんが吠えるものだからうるさく、様子を見に行ってみると、1匹の猫がこちらをみて鳴く。
よくよくみてみると、まだ、子猫のようだった。
警戒しながらも、こちらに来たそうにしている。
よんでみると、30僂らいのところまでよってくる。
どうやらお腹がすいている様子。
暗闇だったので、そばに近づくと、可愛らしい顔をした、シルバーの、アメリカンショートヘアーの感じがする、MIXの猫のようだった。
その日から、ほって置けづに、餌をあたえて3日。
まだ触らせてはくれないが、我家の裏の倉庫にいるようだ。
勝手口を開けると鳴きながら、とんでくる。
そして、後を追いかけて回る。
きっと寂しいのだろう。誰かにすてられたのか、親猫とはぐれたのかはわからないが、まだまだ子猫。
うちでは、ひなたが、猫と相性が悪いので、飼ってやることができない。
里親を探さないといけないが、その前に、人間になれるようにして、病院で一度診察してあげないといけないかなと思っている。
きっとワクチンもなにも打っていないであろう。
蚤もいるだろうし。。。
職場には猫好きが結構いるので、聴いてみるが、何匹も飼っている、内緒で飼っている、自分の年齢を考えると。。。という方さまざまだ。
友人にも聞いてみるが、先に飼っている猫が、やきもち焼きで、なれないんだよね・・・との事。慣れてくれれば、可愛いから、飼ってやりたいのだがといわれた。
結構困難をきわめそう。でも、可愛いうちに、探してやりたい。

この記事に

開く コメント(2)

習慣

イメージ 1

私の習慣です。
ままが、「ドア閉めて」と、言うので閉めにいくと、ご褒美がもらえるんでしゅよ。
最近は、ままが言う前に、ドアの前で待ってみたり、自分でドアを開けてアピールしてみるんだけど、
ままは、気がついても何にも言ってくれないときがあるの・・・
そういう時は、まってられないから、自分で閉めてみるんだけど、ご褒美はくれないんでしゅよ。
何度もやってみるけれど、くれないでしゅ。
ままが言うには、最近はご褒美ほしさにしつこい位するから、駄目ですと。怒ります。
「習慣化」してるというでしゅ。
だって、ご褒美ほしいでしゅよ。
ひなたは、ちゃっかりしててでしゅね、ままがその言葉を発すると、ままの足元に行ってお座りしてまってます。ちゃっかりしてるでしょ。
私だけに閉めさせるって、どうゆうこと?

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(2)

ブーケ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

久しぶりの更新。

さて、先月、友人の妹さんの依頼で、welcome boardの注文を頂いた。
ご友人の、結婚祝いに贈りたいとの事。
その子は、乙女チックで、とにかくピンクが好きだとか。
そのお嬢さんを知っていただけに、イメージもなんとなくわかるし、可愛らしい、仕上がりになるようにした。
もちろん、予算もあるので、その範囲でできるもの。

そして、ブーケの注文も頂いた。
ジューンブライド。
青のイメージだったし、最初は、色ドレスが青だったので、ブルーの花材を使用したものを、色々イメージして考えていた。
が、やはりピンク好きの花嫁さん。
色ドレスもピンクに変更。
白は、親友である、友人の妹さんにプレゼントしたいとのことで、そのイメージで作成することに。
最終決定から、納期まで、1週間の時間しか残っていなかったが、なんとか、イメージとおりに完成。
白は、シックな中にも、花嫁さんの可愛らしさを取り入れたかったので、メインの薔薇にベージュを。
そのまわりは、真っ白な薔薇と、ちょっときらきら感のかすみをいれてみた。

色は、ピンクをメインに色々なカラーをいれ、可愛らしく。
身長のある、花嫁さんなので、小ぶりのブーケでも、少し大きく見えるように1輪1輪を大きく作成。
ふわふわの、可愛らしいドレスだったので、オーガンジー素材のリボンにしてみた。

予算内に収まり、満足していただいた。
後日の報告で、ご家族、友人、式場関係者に大好評でしたのお言葉で、私も、ほっとしたのと、満足感でいっぱい^^

何時までも、幸せでありますように^^

しかし・・・画像がよくなかった・・・
携帯だし、バックも照明の関係で、何故か和室・・・A(・・)
納品前夜に、慌ててとったものだったとはいえ・・・ ポソッ

この記事に

開く コメント(0)

全47ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事