★☆__Life to live with music__☆★

ギタリストからボーカリストに転身しましたww

全体表示

[ リスト ]

サイレン

イメージ 1

やっと見ました!!



もうね、ずっと見たくて見たくて・・・やっとTSUTAYAで借りることが出来ましたww








「つまらない」




と口をそろえて言っていますが、そんなこと無いんじゃないかな?


ゲームのSIRENとは別物だけど、これはこれで楽しむことが出来たし、自分は良作だと思います^^








ネタバレ


↓ ↓ ↓
ストーリーは

夜見島で謎の全島民失踪事件が起きた。その事件でのたった1人の生存者(あべさん)は狂ったように





「サイレンが鳴ったら、外に出てはならない。」





そしか言わなかった。






それから29年後、喘息(?)持ちの弟の静養のため、都会から離れ夜見島に引っ越してきた天本由貴(市川由衣)の周りで起こる不可解な現象。的な?ww



ん〜〜、なんと言うか、夢オチならぬ妄想オチ。


全ては主人公由貴の妄想だったという。



この弟の病気の静養のために来たのではなく、実は由貴の精神の療養のために来たっぽいww

数年前、病気で弟を無くした由貴は精神アボーン。困ったレオパパは夜見島での療養を思いつく。しかし、由貴はずっと弟・英夫の事を喋っている。いるはずの無い英夫に話し掛ける由貴。そんな由貴を見つめる島民。

由貴は「なんでみんな私たちを見ているの?」

と思っていたが、実はそれは


島民「なに、アノ子、誰と喋っているの??」



だったようだ。



そして、この映画のキーワード




「サイレンが鳴ったら、外に出てはならない。」




由貴はずっと


「サイレンが鳴ると島民が屍人化し、襲ってくるので外は危険だ。」

と思っていたようだが、それは由貴の妄想で、実は


「サイレンが聴こえてくるような気狂いは危険なので外に出すな!」



って意味だったらしい。



サイレンが聴こえていたのは精神アボーンの由貴だけだったって事。



そして、4度目のサイレンが鳴ったとき、由貴は島民を殺していく。





もうそんな感じ。



全ては主人公由貴の妄想世界。






まぁまぁ楽しい作品ですよ、ゲームSIRENと別物と考えて見るも良しですが、ゲーム中に出てくる高橋真唯や、石田巡査を思い出させる山中巡査がでてきたり



ゲームのアーカイブ

http://stat.ameba.jp/user_images/c9/df/10019991537.jpg
カストリやダ・ガマ(流石にしょこたんは映されていなかった・・・)が出たり

http://stat.ameba.jp/user_images/91/0b/10019991602.jpg
SIRENではもう有名歌手、東リコのアステカ・クイーンのレコードなんかも出てきます。

そして、レコードの下に映っているのは、「時代」のレコード!!歌手は!!










中島みゆけ!!!










なんだこれはwwwwwwwwwwwww






これが普通に本編中に出てくるんだから、やってくれるよ、ホラーじゃねーよ。





途中パパレオのブレアウィッチがあるしw








一見の価値はありますよww

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事