えばゆあぶろぐ

我が家は全員無事です。被災者の方々のご無事をお祈りするとともに、被災地や原発の危険地域で尽力されている方々に心から感謝します。

全体表示

[ リスト ]

一年と4か月

イメージ 1
 
ブログで取り上げることは少なくなりましたが、
テレビで特集が組まれている月も、なにもない月も、11日の2時46分には黙祷しています。
人に会っている最中だったりして黙祷できないときでも、その時刻に携帯のアラームが鳴るように設定してます。
 
教室に通っている最中は、なにかと急に費用がかかったりして余裕がないですけど、
一段落したら、やはり福島の会津木綿を買いたいです。
 
 
せめて、食料品や日用雑貨には消費税がかからないようにする選択肢はないんだろうか…
生命の維持に直結するような部分なのに、
「消費税」として一律に税金をかけて値上げすることには、大反対です。
 
イギリスに留学していたとき、よく学校の帰りに家のおつかいで食料品を買って帰ってましたが、
イギリスでは、食料品には消費税がかかってなかったはず。
「欧米では10%台が当たり前」と、メディアはよく言っているけれど、
パッとテロップで出すんじゃなくて、
日本のように、すべてのものに一律にかけているわけではないということを、
もう少し、メディアはちゃんと説明したほうがいいと思います。 
 

閉じる コメント(2)

顔アイコン

税率が高い国を中心に生活必需品は非課税というところはありますよね〜
よく分からないバラマキをするよりはそういう措置を取ってもらいたいものです・・・

2012/7/12(木) 午後 10:50 ck4 返信する

アバター

日本全体が苦しい状況なので、なんらかの負担が増えること自体はある程度は仕方ないですが、
消費税増税は…政府からすると、一番確実に税収入が増えて、
一番簡単なやり方なんじゃないかと思ってしまうし、
何より信用できないのは、集めた税金を本当に社会に還元してくれるかどうかですね。
3%から5%に上がったときと同じように、いつの間にかどこかへ消えそうな気が…

集めた税金はきちんと社会に還元してくれる、ということを前提に国民は税金を払っているわけで、
納税の義務と引き換えに、最低限の生活を送る権利もあります。
うちは普段の食事は質素ですけど、育ちざかりの子どもがいる家庭は大変だろうと思うし、
まさか食べさせないわけにはいかないです。
食料品や生活必需品への税金のかけ方は、ほんと考えて欲しいですね。

2012/7/14(土) 午前 9:14 えばゆあ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事