えばゆあぶろぐ

我が家は全員無事です。被災者の方々のご無事をお祈りするとともに、被災地や原発の危険地域で尽力されている方々に心から感謝します。

全体表示

[ リスト ]

決勝戦はもちろん注目度が高いとして、3位決定戦がこれほど世界中の注目を集めることは、
珍しいんじゃないかなと思います。
ドイツに大敗したブラジルと、アルゼンチンに負けたオランダですが、
開催国であり優勝候補だったブラジルが、何とか3位に留まれるかどうかの試合。
 
ブラジルは、キャプテンのチアゴ・シウバがこの試合には出られることが望みの綱。
そして一方のオランダの側の心配な点は、調子を上げていたスナイデルが、
シュート練習の際に右足の太もも内側を痛め、ベンチにも入れていないということです。
 
ドイツ戦での屈辱から、数日で立ち上がれているかがブラジルの肝ですが、
前半2分。キャプテンのチアゴ・シウバが、突破するロッベンを止めようとして、手を肩にかけてしまい、
レッドにこそなりませんでしたが、イエローをもらってPKになってしまいました。
 
この試合には出られるということで、期待されていたチアゴシウバが、
初っ端からミスをしてしまったことは、ブラジルの選手にとって痛かったかもしれません。
ファンペルシーによる先制点。
 
ドイツ戦での展開が思い出されてしまったのか。
得点を狙えるネイマールが不在なうえ、もともとそこまで強くなかった守備で、
攻守ともに良くない状況が続きます。
そして、後半17分で今大会初得点のブリントが追加点。
GKジュリオ・セザールも前に出すぎてしまい、軽く入ってしまいました。
 
まるで永久電池が入っているかのような、スタミナ無尽蔵のロッベンの突破を止めることができたのは、
結局のところアルゼンチンだけだったんじゃないかと思うほど、今回もロッベンが目立ちます。
前半のボール支配率はブラジルが59%ながら、試合は明らかにオランダ寄り。
あっという間に前半終了。ブラジルが追いつけそうな場面は見られなかったように思いました。
 
後半。
ブラジルはどうしてしまったんだろう…という思いと、
今回のメンタル面の問題だけでなく、ネイマール頼みのブラジルのサッカーには、
定型的な試合運びができなかったときの柔軟性が足りなかったのでは…と思わざるをえなくなってきます。
ドイツに負けた後、ブラジル国内が混乱したことを考えれば、
オランダがどんどん点を取ってくれれば良いと思えるかどうかも微妙ですが、
選手の動きとしては、明らかにオランダのほうが二枚三枚うわて。
 
後半25分にも、得点は動かないまま。
ブラジルにもチャンスがないわけではないのですが、シュートは精度に欠け、
どの選手も歩いているのが目立ち、動きが止まってきてしまっています。
うーん。
せめて一点返そうという気力も湧いてこないのかもしれません…
 
中2日間しか休みがなく、二試合とも120分闘い、体力的に疲れているのはむしろオランダだと思うのですが、
ここまでメンタルの影響でチームが崩れてしまうことがあるのか…と、見ている側もショックを受けるほど。
何と言うか…人間の心と体って、切り離せないものなんですね。
 
後半40分には、帰るサポーターの姿も。
いつかの試合では、アディショナルタイムでの逆転に驚かされたことを考えると、
同じ残り時間への対処でも、同じ数分でもここまで違いがあるのかな、と。
 
その僅かな時間を使ったのは、オランダでした。
ワイナルドゥムが、オランダに3点目をもたらしました。
そしてオランダの名将ファンハール監督は、23人中まだ使っていなかった最後の選手GKフォルムを投入。
この大会で引退する監督ですが、全ての選手を大会中に使ったのはこの監督だけだったようです。
無駄のない人選だったんだなぁと思わされます。
いろんな意味で、オランダのほうがうわてのようにも思えます。
 
5分のアディショナルタイムが終わり、0-3のまま試合終了でした。
 
 
前回王者スペインがGL敗退、そしてサッカー王国ブラジルの大敗。
波乱に次ぐ波乱のW杯だったなと思います。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事