愛川今生の演劇・映画世界

演劇って、ほんとうに楽しいですね。

全体表示

[ リスト ]

一九八二年、トゥルゲーネフ『ナターシャ』(宮沢俊一訳)劇団東演の公演で、ユダヤ系ウクライナ人のアナートリイ・エーフロスが演出。栗原小巻が主演。三越ロイヤルシアター(一九八〇年に『呉服橋三越劇場』としてオープン)にて。ほかに、上野淑子、田所千鶴子、朝木まゆみ、岩城和男、近石真介、池田勝、側見民雄、豊泉由樹緒。照明・氏伸介、衣裳・河盛成夫、舞台監督・小山内秀夫、美術・ドミイトリイ・クルイモフ、音響・石井強司。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事