全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全300ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

東武に4月から新型特急リバティが入る。従来とは異なり分割併合が出来る、歴史は5700系とその後継の1700系特急に形が戻った。
1720系DRCカら固定編成で急行りょうもうも同じ方式をとリ現在の100系と200系。または1800系の改造車の300系にも受け継がれた。今回のあくまでもリバティはサブでありメインではない、
100系の後継は別にあるらしい。さてリバティ特急であるがリバティ会津やリバティきぬの鬼怒川線内各駅停車には驚いた。無人駅にも止まる。
それについては特急券不要と行ったアナウンスはない、それどこか新たな特急券設定が在る。
またリバティの特急料金はスペーシアに合わせてある。特にりょうもうに一本は居るが従来のりょうもうより高めである。さて特急料金は2000円になるがかっての急行南会津より割高。
鬼怒川線内各駅停車はおそらくS運転の絡みが在るだろう、従来の特急と区間快速や快速の各駅停車を統合させることでSLの運転時間を確保する狙いもある。 
会津マウントエクスプレスを午後に日光延長を増発、その筋であるが区間快速のもので延長。
どちらにしろ次のアナウンスを待つだろう。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

四季島が高崎上越線試運転を尾久〜渋川〜熊谷〜渋川〜尾久で始まった、

イメージ 1

イメージ 2

高崎鉄道ふれあいデーにいった。今年は高崎線に貨物でくる原型のEF66で唯一原色で残るニーナこと
27号機が来た。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

機関車から車輛ブレーキまで故障連発で動かないままになっている元京葉線209系を撮る。
結局断念し機関車が田端に戻り電車が置かれているとの話が

全300ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事