ここから本文です
MODEL STUDIO IS
〜 (^_^*) 1/72アポロ11サターンⅤ LUT製作中 (^_^;) 〜

書庫1/72アポロ11サターン

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

1/72アポロサターンLUT 39

ドロオフ後、モチベが下がってなかなか進まない状態でしたが、やっとタワーの細い配管が出来ました。 (^_^*)
 
この細い配管は、φ1mmの材料を何で行なうか前から悩みまくっておりましたが、百均のアルミ針金を使うことにしました。
これなら安いので、失敗しても気楽に作り直すことが出来ます。
イメージ 1
画像の様に折れ曲がった所の原寸図を書いて、それに合わしてラジペンで曲げて行くやり方です。
 
で、取り付けた画像です。
イメージ 2
 
イメージ 3
この難しい作業がそこそこ上手く出来たので、少し気が楽になりました。
 
この後キャットウォークを作る予定ですが、此れも又難しくて悩んでおります。 (^_^;)
 

開くトラックバック(0)

1/72アポロサターンLUT 38

サターンロケットの足元のパーツが出来ました。 (^_^*)
 
サターンロケットが乗っかる所のパーツですが、図面が難解で、形状も複雑なので作りやすいよう少しアレンジしています。
イメージ 1
形が傾斜の集まりなので木工では無理と判断し1mm厚のプラ板で製作。
三角形の細いリブの切り出しが大変でした。
 
これは何の為の物か分かりませんが、3ヵ所あって発射と同時に中のシーソーの様な物が跳ね上がって画像右端の様にトラスに収まります。
イメージ 2
イラスト図は有るのですが、図面が無いので資料画像を見ながら寸法を出して製作しました。
 
これもまた図面が無く何なのかも分かりません。見た感じ電源車か空調のチラー車だと思いますが、資料画像では目立つので作ることに・・。
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
実は2つ作っており右が最初に作ったもので、資料画像からの寸法出しが拙かったのか発射台に乗せて見るとバランスが悪く、如何しても気に入らないので作り直しております。(^_^;)
イメージ 5
この8個のパーツを作るのにもたついて半月も掛かってしまいました。
 
で、以上のパーツを発射台にセットした画像です。
イメージ 6
ロケットの足元が締まって、大分かっこよくなりました。(^_^*)
 
さていよいよドロオフに向けて、車への積み込み準備をしなければ・・。 (^_^;)

開くトラックバック(0)

サービスアームをタワー本体へ取り付けた後、電飾配線の半田付けと配管の接続まで済ませました。(^_^*)
 
1番〜4番アームです。
イメージ 1
アームがスイングするので、曲がる部分にはφ4mmのロープを使って対応しました。
 
5番〜8番のアームです。
イメージ 2
太い配管は実物とは違ってる処もりますが、これで発射台からロケット迄、全て繫がったことになります。
9番アームは、付けてしまうと運搬や後の作業の邪魔に成るので残念ですが付けるのを諦めました。 (^_^;)
 
その後8ヶ所有るカメラ用デッキも6ヶ所取り付けました。
イメージ 3
これも2ヶ所は作業用枕が邪魔するので、ドロオフには付けて行くことが出来ませぬ。
 
さてドロオフ迄後20日。この間で出来るものは何かと思案しておりまが、クレーンは無理そうなので、サターンロケットを支える部分でも作ろうかと思っております。 (^_^;)

開くトラックバック(0)

漸く6番〜9番アームまで配管が終わりました。 (^_^*)
 
前回途中までだった6番アームです。
イメージ 1
配管の折れる箇所が多いので取り回しが大変でした。
 
7番アーム。
イメージ 2
8番アーム。
イメージ 3
 
これは9番アームの指令船に繫がる先端部分のパーツですが、これだけ作るのに4日も掛かってしまいました。
イメージ 4
特に一番左端のハッチに当たる部分は難しかったです。
 
で、この5個のパーツを組み立て、塗装を済ましてアームと合体。
イメージ 5
 
イメージ 6
タワーと指令船との距離と高さが微妙に作用するので、旨く繋がれは良いのですが・・・。(^_^;)
 
次は2ヶ月掛かったこれらのアームを、タワー本体に取り付ける作業に入ります。
電飾配線の半田付けも有りますし、果たし旨くいくか・・・!?

開くトラックバック(0)

サービスーアームの配管は頭が痛くなるほど苦労しておりますが、何とか5番アーム迄配管が出来ました。(^_^*)
 
まずは1番アームです。
イメージ 1
配管で2日、黄色い部分で2日も掛かってしまいました。
 
2番アームはシンプルですが、アームの中に配管が通るので接着が難しかったです。
イメージ 2
 
3番アームは配管は無いのですが、黄色い部分が複雑なので製作に手間が掛かりました。
イメージ 3
 
4番アームは配管が3本通っており、形状も複雑なので手を付けるのに悩みまくって丸1日思案して、製作に4日掛かっております。
イメージ 4
 
5番アーム・・・う〜ん配管が途中で分岐して細くなっている・・・こうなったらもう笑ってこらえて作るしか無いですね。 (^_^;)
イメージ 5
 
6番アームは製作中で、これも難しくて只今手が止まっておりますが、頑張らねばねば。
イメージ 6
 
ドロオフ迄後一月一寸ですが、アームの取り付けまでは何とか成りそうかな。 (^_^;)

開くトラックバック(0)

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事