今日のEyewear shop ami

今日のメガネはどれにしようかな〜 http://www010.upp.so-net.ne.jp/eyewearshop-ami/

レンズ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

こだわりはとことん

7年目初の休日はバタバタと過ごさせていただきました。
改めてお客様にご来店いただけることのありがたみを噛みしめております
 
 
今日はまず3枚の写真をご覧いただきたいと思います。
フレームではなくレンズの方に注目して見てもらいたいと思います。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
違いはお分かりでしょうか?
共通なのはどのレンズも『UVカット』、『撥水加工』、『耐擦傷加工』は施されております。
 
 
 
では答えを
①通常のマルチコート・・・・プラスチックの反射を防ぐコーティングがされており、一般的に反射光は緑色に見えます
②ブルーカットコーティング・・・・最近話題の青色光カットのコーティング、反射光は青に見えます。
③HOYA STFコートICE・・・・HOYAから発売になった新コーティング、反射光が白く見えます。
 
通常メガネのコーティングは①のマルチコートで、緑色に光るのです。
でもこの緑色に光るというのが気になるというお客様のために今回注文したのが③のHOYA SFTコート ICE
反射光は白になり、レンズ本来の美しさにこだわったのです。
 
また当店ではTOKAIのパレットカラーコートでイエローや、オレンジ、ブルーなどにもすることが可能です。
 
 
レンズのコーティングへのこだわりにもamiは全力で対応させていただきます

はやりのレンズ

今日も暑いですね〜
皆様、お元気ですか、Eyewear shop ami古田です。
 
 
今日はちょっとレンズのお話。
 
最近話題のメガネというか、レンズありますよね
そう、PC用メガネ。某メガネ屋さんの上手なCMのおかげで一躍有名になったこのレンズ。
もちろんamiでも同等(実はもう少し良いんですけど・・・・)のレンズ扱っております。
 
でもね、このレンズそんな簡単なものではないというか、
そもそもPCからの眼精疲労に、このレンズが効果がないわけではいのですが、特効薬的な要素は・・・・
メガネのプロからあえて言わせてもらうなら、このレンズはあくまで眼精疲労の原因のある一部だけをケアしてるだけ

このPC用のレンズ、PCやゲーム、スマートフォンから出るまぶしい光に、中でも特に人間がまぶしいと感じる青色光をカットするという機能があるレンズ。
ですから、個人差はありますが、光に対して弱い方には結構効果的

ただ、先ほども少し触れましたが、眼精疲労の中でこの青色光が影響している割合はそれほど高くはありません。
それよりもPCの用に近い物を見続ける行為が眼精疲労の原因としては割合が多いんです。
 
 
長くなりました・・・・
というわけでもう少し詳しくレンズのこと、眼精疲労のことを知りたい方は
こちら(amiの以前のブログ)も参考にしてもらいつつ、ご来店いただいて個人個人でアドバイスさせていただきます
 
大事なことは
「一口に眼精疲労といっても、原因は様々、ということは対応策も様々だ
ということです

偏光レンズに新色登場

来月あたりからは梅雨のいや〜な季節になりますが、
時期的には日差しも強くなってきて必須アイテム、サングラスが俄然活躍してくれますよね。
 
そんなナイスタイミングでKODAKより、偏光レンズの新色が登場しました。
一応おさらいのため、偏光レンズって??はこちらをご覧ください。
 
 
さっそくご覧いただきましょう。
イメージ 1
サドルブラウンハーフ
手前に写ってますテンダーブラウンをベースにグラデーションがかかったレンズ。
グラデーション仕様になったことでよりファッショナブルなフレームとの相性も良くなったというわけです。
 
【レンズスペック】
・レンズ濃度:上部=85%、下部=68%
・可視透過率:上部=15%、下部=31%
・偏光度:99%
 
 
もう一色
イメージ 2
アイアンブルーハーフ
こちらのベースカラーはテンダーグレーです。
 
【レンズスペック】
・レンズ濃度:上部=86%、下部=62%
・可視透過率:上部=14%、下部=37%
・偏光度99%
 
 
KODAKの偏光レンズは1.50素材と、1.60素材の2種類ご用意がありますが、今回の新色が追加になったのは1.60素材です。
ちなみに1.50に比べ1.60はレンズが硬く、ふちなしのフレームへのレンズ加工が可能となっており、また度付きの場合、より薄く仕上がるという違いがあります。価格も1.60の方が高いですが
 
 
機能もファッションも兼ね備えたお得感満載な新色の偏光レンズ、要チェックです
こんばんわ。
夢の国(僕にとってはディズニーランドよりIOFTの方が夢の国なんで…)から現実の世界に帰ってきました。
今日は昨日おとついといっぱい癒されてきたので、(体的には疲労感はありますけど)元気いっぱい
 
IOFTのご報告ということでいっぱいネタは仕入れてきましたので、
さっそく大放出!!!といきたいところではありますが
連載中のレンズの話が最後の1ネタ残ってますので、今日はお預け
 
 
連載中の「眼にいい話」シリーズはこちらからど〜ぞ
 
初日--------プロローグ
 
 
最終日の今日ご紹介するレンズは「ネッツペックコーティング」
 
以前、このレンズの機能的なことはお話ししましたので、そちらは割愛させていただきます。
ご覧になっていないという方はこちらにリンク張っときます
さらっとご説明しますと、蜂の巣のようなハニカム構造をした特殊コーティングにより、眩しさをやわらげ、優しい光だけを眼に届けます。それによりサングラス効果があり、さらにコントラストを高める効果もあるレンズです。
 
 
で、この「ネッツペックコーティング」b.u.i(ビュイ)の最大の魅力っていうのが
無色透明なのにサングラス効果が期待できるっていう点!!
 
今回テーマでご案内しております「パソコン作業」
つまり室内、お仕事でお使いになる方が多数という点に注目しますと、
色付きっている点が一番ネックになったりするわけですよね。
 
このレンズならクリアレンズなわけですから、お仕事、室内でも違和感全くなし。
ちなみに一応言っときますと、「色入れることも出来ます!」
 
 
 
 
さあ、数日間に渡りましてお送りしてきましたレンズのお話、いかがだったでしょうか。
レンズの話って結構専門的なお話も多かったりしますので、分かりにくい点も多々あったかもしれませんが、店頭ではより詳しく、より分かりやすくご案内させていただけると思います。
 
良いメガネには自分の眼にあったレンズで、良いレンズ(機能的に)が必要になります。
でも人によって必要とされる機能は違うはずです。
お客様のご不満に対して必要な機能が何なのかをしっかり、プロとしてご案内させていただきますので、ご相談だけでもお気軽にご来店くださいね。
 
では明日からはIOFTのご報告の予定

眼にいい話{番外編}

こんばんわ。
最近ちょっと暖かいですよね  例年のIOFTの時期ってもうちょっと寒くて、着ていく長袖どうしよって悩んでるはずなのに
 
 
さて、今日はちょっと番外編です。
連載中の「眼にいい話」シリーズはこちらからど〜ぞ
 
初日--------プロローグ
 
「3日目」でご案内させていただきました短波長カットレンズの「楽色レンズ」
実は自分用に作ってみたんです。
 
やはり、自分で実際に使ってみないと接客に活かせませんからね(単に新しいメガネが欲しかったんでしょっていう突っ込みもありそうですけど・・・・・・・・・・・うん、その通り
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
レンズカラーはグリーンの10%
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
色入ってるって言われなくちゃ分からないくらいの感じですよね。
使い始めて約4カ月ですが、効果は、上々
 
 
個人的な感想としましては、
これはパソコンだけではなくって夜の運転とかでも良いです。何となくはっきりする気がします。
ちなみに僕はパソコン用としてはビジョンサポートレンズレンズのメガネも持っていますが、一日中事務仕事っていうときには、そちらの方が効果的ですね。
 
 
今年のIOFTはこのメガネで参戦予定です!!(それにしても髪ボッサボサ IOFT前に切りに行けなかった・・・・)
 
 
 

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事