九星気学・社会運勢学は夢を叶え、周囲の人たちを幸せにする

社会運勢学会会員の気学鑑定士 紗永です。村山流気学で学んだ開運方法を日々を綴ります。

九星気学風水

すべて表示

七赤金星は与え上手、満たし上手

  七赤金星は金星だから神経質になりやすく 神経質がゆえに、自分は熟考できていると 勘違いしやすい部分もあり、同じ失敗を 繰り返してしまう人もいます。 もう少し、ゆったりと人の思いに 心を寄せてみること もう少し人の言葉をそのまま受け止めて みることなど実践すると 来年は、フォロー上手 と思われ 言葉の伝わりやすさに嬉しくなる 可能性が生まれてきます。 東に廻座するので、人から学ぶには 最高の年にもなります。 ここで、言葉に振り回されることなく 耳学問がきちんと出来ると、飛躍のチャンスが やってきます。

その他の最新記事

すべて表示

五大真理の崩れた名前

2017/12/11(月) 午前 9:38

五大真理の崩れた名前の人は、 どうしても、損な部分が出てきて 悪循環が起きてしまう。 人を恨めしく思ったり 妬んだり、はめようとしたり、 そのつもりなく憎しみの勢いで 動いてしまうようなことになってしまいます。 必要以上に 精神的に参ってしまったり 揉めたり、借金を背負ったり するようなことになり苦労が ...すべて表示すべて表示

今日は友だちに会いにでかけます

2017/12/10(日) 午前 9:11

 気学つながりではなく、ママ友に会いにでかけてきます。 昨日はほんの5分差で行き違いになってしまいましたが その方は ずっと 弓道を続けていて 今年数年ぶりに昇段試験に合格して 更には ケアマネの試験も合格してと 本当に 苦労の末の喜びをどんどん引き寄せている人なんです。  彼女曰く、「あなたに会って 話すと何か ...すべて表示すべて表示

政治家や有名人の不祥事は大騒ぎされますが それを 他人事に思うのは何かちがうと 思う。 問題を起こすには 必ず原因が存在します。  子どもの責任のウエイトは否が応でも 母親の責任と 言われてしまいますが物理的にお腹の中にいる時間など から考えればお母さんとの関わりは深くて当然と 開き直って 引き受けてしまう方が  ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事