補給艦とわだ

富山の伏木港で海上自衛隊"補給艦とわだ"の一般公開イベントがあり訪問しました。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 9

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 10

最近は最前線の戦闘艦より補給艦といった後方支援艦船の方が興味があります。

来月は"護衛艦ひゅうが"の一般公開があるとの事なのでまた訪問します(^^)

この記事に

開く コメント(0)

百万石まつり 2018

金沢市のお祭り。
今年はメインの百万石パレードには訪問せず"百万石灯籠流し"を訪問
イメージ 2

イメージ 1

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8
灯篭流しが終わった直後、登録のろうそくが倒れて次々に灯篭に延焼。。。
浅野川が火の海になった様です。
早めに現場を離れてしまったのでニュースを見て知りました。。(笑)

会場の浅野川大橋周辺のごった返し加減は、以前とはまったく違った次元でした。
観光客の皆さまが混じって人の多い事!

今回の火事で来年は中止。。。って事は無いようにお願いします。




イメージ 9

この記事に

開く コメント(0)

ピットウォークで撮影しました。
ストロボの必要性を実感。。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

この記事に

開く コメント(0)

2018鈴鹿GT300km【α7R掘

昨年まで8月の最終週末に”1000km耐久レース”として開催されていたSuperGT鈴鹿戦。
今年から5月中旬”300kmのスプリントレース”として開催される事になりました。
イメージ 2

初めての5月開催。昨年までは観戦券以外の前売チケットはSOULDOUTでしたが、
今年は開催前日まで全てのチケットが購入可能状態でした。。
なので今年は奮発して”観戦券+パドックパス”を購入。
イメージ 1

パドックパスを使ってピットウォーク参加。
凄い人。。チケットがSOULDOUTしていなかったので舐めていました。。
午前中のお勤め、キャンギャルの撮影。今年はエヴァンゲリオンレーシングがいないのネ
コースからグランドスタンドを見るとバナーが沢山。
チームやドライバーを応援するバナーより、キャンギャルの応援バナーが遥かに多いのには笑いました。
イメージ 3

イメージ 4

1000kmレースではカメラのバッテリーやSDカードの容量終了と体力の活動限界が来てもまだレースの終盤。。といった長丁場なレースでしたが、今年からは1/3の距離300kmでもあり、できるだけ移動を抑えて観戦しないと行けません。
なので
激震エリアで前座レースのポルシェカップとSuperGTフリー走行を観戦・撮影。
決勝レースはいつものS字〜逆バンク〜ダンロップコーナーで観戦・撮影。
としました。残念ながら今年はヘアピンカーブは行けません。。

2コーナーイン側の激震エリア
イメージ 5

流し撮りの練習。まだまだうまく撮影できません。。
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

決勝レースはいつもの場所
S字〜逆バンク〜ダンロップコーナー
設定を色々変えて、流し撮りの練習してました。
イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

レース結果はNSXの勝利。
昨年までの戦略や我慢の1000kmサバイバルレースではなく、純粋にスピード競争に徹したレースになった様です。
イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

あっという間に終わったレースでした。
また来年来ます!

――――――――――
2200発
0100伊吹PA着(車中泊)
0500伊吹PA発
   関ヶ原ICからR365〜R306にて鈴鹿市へ
0700鈴鹿サーキット着
1730鈴鹿サーキット発(レースシステムトラブルで決勝レース40分遅れの為、帰宅も40分遅れになった)
2300帰宅
――――――――――

*来年からはパドックパスを買わずに、ピットウォークパスにして節約。
前座レース・フリー走行はヘアピンで撮影。
決勝レースはいつものS字〜逆バンク〜ダンロップコーナーで観戦・撮影
しようと思います(激震エリアはいいや)

*名神高速の養老JCTと新名神高速道路・東海環状自動車道の早期完成と接続お願いします。
 完成すれば一気に鈴鹿市まで行けます。

この記事に

開く コメント(0)

MEX金沢2018

今年も”MEX金沢”を訪問
イメージ 1

とりあえずDIDブースのこいつを撮影(笑)
YAMAHA YZR-M1
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

高松機械ブースにはなぜか”HONDA NSX”
永らくレース仕様のNSXしか見ていなくて市販車VerのNSXを見たの初めてでした(笑)
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

会場は参加企業も入場者も多くて大変活気があり、
物作りの基盤なこの業界の繁栄がこれからも息長く続けばいいなー感じました。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事