ノアの洪水

長らく放置気味でしたが、元気です

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

監督 ダニー・ボイル
出演 デヴ・パテル、マドゥル・ミッタル、フリーダ・ピント 他

 『トレインスポッティング』『28週後…』など多彩なジャンルで観客を魅了する、鬼才ダニー・ボイルの最高傑作といわれる感動的なヒューマン・ドラマ。インドを舞台に、テレビのクイズ番組に出演して注目を集めたある少年が、たどってきた生い立ちと運命の恋をボリウッド風の持ち味を生かしながらつづっていく。主演はこの作品でデビューし、数々の映画賞を受賞したデヴ・パテル。底知れないパワーと生命力を感じさせる人間讃歌に息をのむ。(シネマトゥデイより)

アカデミー賞で8部門(だったかな?)のオスカーを獲得した映画です。話題作ですね。
インドのスラム街で育った少年ジャマールがこの映画の主人公です。
彼が次々とクイズに正解することができたのは何故か、彼の生い立ちをなぞりながら映画は進んでいきます。

う〜ん(⌒_⌒;)
なぜかしっくりこない…。
申し訳ないですが絶賛する気にもならなければ、心に残るものもそうありませんでした。私は。
確かにこの映画は勇気や希望を与えてくれるかもしれない。
しかし全てが「運命」だったとしたら、金持ちになるも貧乏のままであるのも全部運命で、あがきようのないこと…ということになってしまう気がするのですが…。
まあ、そんなことが言いたかったわけではないと思いますが。

内容に関しては、思ったより“ドラマっぽい”ことに驚きました。ベタというか。
しかしこの映画が完全なフィクションと思えないのは、インドのスラムの様子を生々しく見せているところです。
色々なところに載っていたインド人のコメントを見たのですが、まさしくこれがスラムの現状だと書いてありました。
そういった部分は作り物ではないということですよね。大きくしている部分はもちろんあると思いますが。
ここがなんとなく納得いかないんですよね…。
この映画が「感動作」と単純な言葉で語られるのもなんとなく嫌なかんじがします私は。
結局幸せになったのは主人公とヒロインだけだもんな〜。あんまり好きじゃないな〜そういうの。
というのが私の感想です。かなり個人的なのであまり気にしないで下さい(⌒_⌒;)
余談ですが…似たような理由でタイタニックも好きではないです(⌒_⌒;)

話変わりますがエンドロールが好きです。ダンスのシーン。
インド映画には必ずといっていいほどダンスと歌のシーンが入るそうですが、それを意識したのでしょうか。
全体的に音楽もすごく良かったと思います。インドの楽器も使われていました(^^)


この感想を書きながら、自分はクイズ・ミリオネアという番組が好きではなかったことを思い出しました(笑)
夢や希望が詰まっている番組なのかもしれませんが、貰えるものは金です。
人間の夢や希望は金なんだ…と思うとなんだか空しくなります(⌒_⌒;)

閉じる コメント(16)

fさんらしい感想だなぁと思いましたよ。私も多かれ少なかれ同じことを考えてましたから。エンドロールのダンス、とってもよかったですね。
TBさせてね♪

2009/4/23(木) 午前 0:51 [ yk ]

私も感動という点ではそれほどでもなかったです。ちょい期待しすぎたかもという感じはありました^^;
でも寓話としてみるものなんじゃないかなと思います。
あとあと良く考えたら、番組とインドの情勢、宗教問題など・・色々織り交ぜて構成がお見事かなぁと思いました。全部が幸せになるって方がもっとベタになっちゃう気がします^^;TBお返ししますね

2009/4/23(木) 午前 1:15 LAGUNA

<YKさん>少数意見のように思うので同じような感想を見ると少し嬉しくなります(⌒_⌒)
正直、この映画の中でエンドロールのあのシーンが一番好きでした。
TBありがとうございます(^^)

2009/4/23(木) 午前 1:30 f57y

<らぐなさん>この映画に関しては期待するなと言うほうが難しいですよね(⌒_⌒)
インドの暗い面を多くの人に認識してもらえるということに意味がある、という方も多くいるようで、ああそうだな〜と思いました。
構成の素晴らしさがオスカーに輝く大きな要因だったのかもしれませんね。
TBありがとうございます(^^)

2009/4/23(木) 午前 1:33 f57y

顔アイコン

f57yさんの感想と同じで、わたしも期待に反して楽しめなかったです。絶賛されている中で、少数派な感想は書きにくかったですが、仕方ないですよね。それが正直な気持ちなのだから。
TBおかえしさせてくださいね。

2009/4/23(木) 午後 0:59 オネム

アバター

おおーーーっもう観てきたんですねー。一応観に行こうと思っております。。
月光もクイズミリオネアは好きではなかったです(T_T)めちゃイケのミリオネアは好きでしたが・・・`゙;`;:゙;`;:゙`;:゙;`ヽ(゚∀゚ゞ)ブッ

2009/4/23(木) 午後 9:19 月光(株)

<オネムさん>やっぱり期待はしてしまいますよね(⌒_⌒;)
私は絶賛されている映画が自分に合わなかったことがよくあるので(笑)、今回もそうだったようです。嫌いではないんですけどね(⌒_⌒;)
TBありがとうございます(^^)

2009/4/23(木) 午後 10:26 f57y

<月光さん>おお〜月光さんも観に行く予定なんですね( ̄ー ̄)
めちゃイケのミリオネアみてみたいです( ̄ー ̄)

2009/4/23(木) 午後 10:27 f57y

顔アイコン

スラムの負け犬と言われながらも、ラストはしっかりと勝者になりましたね。

2009/4/25(土) 午後 11:15 mossan

<もっさんさん>言い方は悪いですが金と女を手に入れたわけですからね( ̄ー ̄)

2009/4/25(土) 午後 11:42 f57y

私はアカデミー賞で選ばれる映画って合わない事が多くて、
この映画も大騒ぎ程ではないなぁ〜と、確かに面白い作りで、インドの現状、裏社会を見る上で興味深かったけど、内容はドカンと来なかった、、「おくりびと」と同じ感じかな?いい映画だけど、
残らないって感じです、
TB返させて下さい

2009/4/26(日) 午後 4:19 くらげ

<くらげさん>世間は大騒ぎしてますよね〜。私もそれほど素晴らしいとは感じませんでした(⌒_⌒;)
いつまでも記憶に残る感じではないと私も思います(⌒_⌒;)
TBありがとうございます(^^)

2009/4/26(日) 午後 9:16 f57y

アバター

欲しいものを手に入れることは決して簡単ではなく、たとえスラム生まれでも、
運命とは、自ら切り開くことができるものだと言いたかったんでしょうね。

2009/4/30(木) 午後 10:59 ffa**77

<ふぁろうさん>ラストの展開を見ると、本当にそんな感じの映画でしたね。
この映画を観て勇気が出たという感想もどこかで目にしました。

2009/4/30(木) 午後 11:59 f57y

運命は必然です。運でも、偶然の産物でもないと思っています。彼らが(貧乏or金持ち)の状況をあがいてでも変えられるなら、それは運命なんじゃないのかぁ。でも「金持ちになる」運命を描いた作品ではないですよ。わたしも、みのもんたのクイズミリオネアは好きじゃないですけどね(笑)

2009/5/28(木) 午後 6:37 Jumble-Mari

<mariさん>私実は卒論のテーマで人の運命を考える予定なので、このテーマ?すごく興味があるんです(・∀・)考え出すと止まりません。
みのさんのミリオネア…あまり好きではなかったですが人気でしたよね〜あの番組。

2009/5/28(木) 午後 10:30 f57y

開く トラックバック(6)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事