ここから本文です
服とカフェとガーデニング-Amuser * Cafe home-
レディースウエア・ガーデンカフェのショップを運営しているAmuser * Cafe home のブログです。

書庫全体表示

記事検索
検索

全214ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

4月に入ったのに寒い日が続きます。
しかし陽射しはもう春の陽射しで日々春の装いに。
そんな季節、今年からはじまった「ベジ庭スモールガーデン」
基本の土作りは、あともう少し時間がかかりそうです。

イメージ 2

そして、3/24sunは、今年2回目となる「ベジ庭」
今回は、「ブランチの会〜春の畑を体感しましょう〜」です。
自然栽培農法を実践している「KAゑMON」の春の芽吹きの畑を観察し、
おいしいコーヒーと天然地味なブランチをいただきます。

イメージ 3

最初はカフェで、前回の「種から播きましょう」を実践していただいた経過報告、そして「芽が出ないのはどうして?」という勉強会。
そしていよいよKAゑMONさんの自然栽培農法の畑を見学に。
御覧の通り、雑草の中で野菜たちが育っています。
排水の役割、害虫を寄せ付けないようにする役割などなど・・・
畑での雑草の役割を具体的に紹介していただきました。
観察のあとは、レタスなどの収穫も。
さらに今回は、トキナシダイコンの種を採取していただくために抜いてお持ち帰りいただきました。

イメージ 5

カフェに戻って、収穫した野菜と、事前に準備しておいた野菜を使って
ブランチプレートの準備。

イメージ 4

今回のブランチプレートは
「採れたて野菜とスープカレー」
採れたてレタス、ひよこ豆のサラダ、平地飼鶏の生ハム、採れたて野菜のサブジ、焼きシイタケ、そしてスパイシーなスープカレーと玄米ごはんです。

朝から食欲をそそる天然滋味で素敵なブランチプレートが完成しました!

イメージ 1


次回「ベジ庭」は、
5/26sunもしくは6/2sun
「季節の種まき・栽培計画〜夏の畑の管理を学びましょう〜」の予定です。

日程・詳細は決まり次第、ホームページにて御案内させていただきます。



↓Amuser * Cafe home スタッフたちがインスタグラムをはじめました!!


「新緑・紅葉の会」緑いっぱいのカフェで1日過ごしませんか



「ベジ庭」-お庭に素敵なベジタブルガーデンを作ろう-

home Gardening

home Gardening Circle

カフェでスウィーツを楽しみながらのファッションショー

↓Amuser * Cafe home ウェブストア

↓Amuser * Cafe home ホームページ、リニューアルしました!!

↓Twitterツイッター

↓Amuser フェイスブックページ

↓Cafe home フェイスブックページ

三寒四温、まさにそんな日が続く3月です。
そして日に日に春に向かってます。

春に向けてファッションもそろそろ準備。

イメージ 5

Garden Cafe homeをオープンしてから年に2回開催、今回で30回目となります。
ショー当日は、朝一からスウィーツセットの準備です。

今回のスウィーツセットは、ショー直前に焼き上げるスコーンバナナケーキフルーツ炭火コーヒーゼリー、そして三木市のレーヴ・ダムールさんから季節のスウィーツ「イチゴのムースとピスタチオ」です。

イメージ 6

モデルさんに着用していただいたブランドは、
国内アパレルブランドからインポートブランドまで、
世代も幅広く取り扱っている中から

LOUNIE
BRAHMIN
CLOCHE
relaxing R
vent blanc
si:m
RaPPELER
ottodAme
EUROPEAN CULTURE
Monegal
UNDICINOVE
imMago
global switch
JIZZO

IL BISONTE
CI:VA

イメージ 1

今春夏は、チュニックやワンピースにレギンスなど、着丈の長いトップスがかなり増えてきました。
もちろんワイドパンツやロングスカートなどボリュームのあるボトムは、デザインのバリエーションも増え相変わらず人気で、それに伴いショート丈のトップスも健在。
いずれにせよレイヤードな着こなしがポイントになります。

柄では、ワンポイントプリントやストライプが特に目立ちます。
インポートブランドの個性的なプリントならちょっと差をつけれそう。

小物はやはり小さめのバッグが絵になります。
アクセサリー感覚で揃えてみたくなります。

イメージ 2

国内ミセスメーカーのブランドは、ユーザー自体は年齢を重ねていますが、服自体は年々若返ってきてる印象があります。そしてトレンドや着こなしに世代はほぼ関係なくなってきました。

変わりないのは、サイズ感や、着心地など。
ここは、実際に服を着るにあたってとても重要なところであり、ユーザーの年齢が上がれば上がるほどその比重は大きくなります。「パッと見」ではない着心地の良さがあります。

イメージ 3

たくさんある服の中から、どのように自分に合ったさじ加減の着こなしをするか。
そんなさじ加減を楽しめるのが、地域密着の専門店であると思っています。

地域のリアルショップだから得られる情報。
地域のリアルショップだから楽しめるオシャレ。
そんなことを考えながら、日々品揃えを考えています。

「カフェでスウィーツを楽しみながらのファッションショー」毎回準備は大変ですが、御来店くださったお客様の笑顔がスタッフの励みになっております!

今回もたくさんの御参加誠にありがとうございました!!

イメージ 4




↓Amuser * Cafe home スタッフたちがインスタグラムをはじめました!!


「新緑・紅葉の会」緑いっぱいのカフェで1日過ごしませんか



「ベジ庭」-お庭に素敵なベジタブルガーデンを作ろう-

home Gardening

home Gardening Circle

カフェでスウィーツを楽しみながらのファッションショー

↓Amuser * Cafe home ウェブストア

↓Amuser * Cafe home ホームページ、リニューアルしました!!

↓Twitterツイッター

↓Amuser フェイスブックページ

↓Cafe home フェイスブックページ

3月に入ってから雨の日が多くなってきて、寒さと暖かさを交互に繰り返しながら春に向かっています。
先月2/24に開催した「home Gardening Circle」のころは新芽が膨らみだしたり、梅の花が咲きだしたりと早春の風景。
もう今では梅の花も終わり、あちらこちらで春の花も。

イメージ 4

まだまだ外の空気は冷たくても陽射しはもうポカポカ。
「春のニットと・・・」を同時開催していたAmuserの2Fフリースペースもこの季節は暖房要らず。人間もテラリウム状態。。笑

イメージ 3

多肉ちゃんもガラスの中は、陽だまりが出来てポカポカ。きっと気持ちいいはずです。
今回もいろんな種類の多肉ちゃんがやってきました。
花芽を持った持った多肉ちゃんもあったりして癒される景色です。

イメージ 2

作り方は非常に簡単。
ガラスの器に、土の代わりにハイドロボールと根腐れ防止剤と肥料を少し。
ポットから外した多肉ちゃんをピンセットやお箸で植え込んでいきます。
今回は課題意外に余った多肉ちゃんと器で寄せ植えのおまけ!

それぞれに個性のある多肉ちゃんはほんとに絵になりますね。

イメージ 1


内容は決まり次第ホームページツイッターフェイスブック等で御案内させていただきます。


↓Amuser * Cafe home スタッフたちがインスタグラムをはじめました!!


「新緑・紅葉の会」緑いっぱいのカフェで1日過ごしませんか



「ベジ庭」-お庭に素敵なベジタブルガーデンを作ろう-

home Gardening

home Gardening Circle

カフェでスウィーツを楽しみながらのファッションショー

↓Amuser * Cafe home ウェブストア

↓Amuser * Cafe home ホームページ、リニューアルしました!!

↓Twitterツイッター

↓Amuser フェイスブックページ

↓Cafe home フェイスブックページ

ここ数日で真冬の寒さはなくなり、日中はポカポカ陽気な日が多くなりましが、
今年最初の「ベジ庭」の準備をした2月12日の朝は、結構冷え込んでて、手袋が欲しくなるくらいでした。
そんなベジ庭の準備とは、今シーズンから、KAゑMON敷地内に、約一坪半くらいの「スモールベジタブルガーデン」を作ります。
「ベジ庭」でお話ししていることを、この畑で実践しながら学んでいこうと思っています。
その第一段階として、昨年末の「ベジ庭」「土をつくりましょう」を実際に行いました。前もっと作っておいた土を覆っていたシートをはがしスコップを入れると湯気が。発酵が順調にすすんでいます。そしてさらにまだ土が足らないので追加作業。
そしてあえてもとの土を掘り起こさず、あまりいい環境ではない設定にして、かさ上げした土の底に水はけを良くするために竹で暗渠(あんきょ)を施しました。
再びシートをかぶせて発酵させ、定植の季節まで待ちます。

イメージ 2

さて、今回の「ベジ庭」「種から播きましょう」では、その定植のための「種播き」を学びました。
今回の種まきは、過去のベジ庭での種まきを少し進化させます。
畑の土に、KAゑMON自家製籾殻の炭を混ぜます。土壌改良促進の効果が期待されます。その土を入れたポットに自家採取のトマトの種を播きました。
参加者皆さんには、自家製籾殻の炭をお分けして、お家で実践していただきます。
発芽時期が待ち遠しいですね。

イメージ 1


次回「ベジ庭」は、
3/24sun「ブランチの会」です!
「採れたて野菜とスープカレー・春の畑を体感しましょう」の予定です!!
昨年の春のブランチの会の様子→click
今回は屋内かな・・・笑

詳細は決まり次第、ホームページにて御案内させていただきます。



↓Amuser * Cafe home スタッフたちがインスタグラムをはじめました!!


「新緑・紅葉の会」緑いっぱいのカフェで1日過ごしませんか



「ベジ庭」-お庭に素敵なベジタブルガーデンを作ろう-

home Gardening

home Gardening Circle

カフェでスウィーツを楽しみながらのファッションショー

↓Amuser * Cafe home ウェブストア

↓Amuser * Cafe home ホームページ、リニューアルしました!!

↓Twitterツイッター

↓Amuser フェイスブックページ

↓Cafe home フェイスブックページ

今週に入って真冬の冷え込みはなくなり、日中は過ごしやすくなりました。
一雨ごとに春に向かってます。
暖かいといっても、朝晩の気温は一桁、日中でも15度前後。
そろそろ冬物コーデではなく少し春物も付け加えたくなるくらいの季節です。

そんな春一番に楽しめるアイテムのひとつが「春ニット」。
春ニットのコーディネートでフロアをディスプレイ。
寒い日は冬のコートの下に、小春日和な日はスプリングコートやジャケットの下に、初夏ともなれば、春ニット一枚で。意外と楽しめるアイテムなんです。
期間中は、焼き立てスコーンと、桜ティーを準備しています。
春のファッションを楽しみながらお寛ぎいただければ幸いです。

イメージ 2

「春のニットと・・・」が終わると
いよいよ、春本番のイベントが待っています。
今回で30回目となる
Garden Cafe home がオープンしてから年に二回開催しているイベント。
カフェ店内でスウィーツセットを召し上がっていただきながら、
ファッションショーを楽しんでいただきます。

イメージ 1

Amuser * Cafe home と取引先アパレルメーカーによる、
手作りのファッションショーです。

Amuserで取り扱っているブランドをキャリアからミセスまで
幅広く御紹介させていただきます。

Cafe homeの焼きたてスコーンやスウィーツと、.三木市のレーブダムールさんのスウィーツプレートセットもオススメです。

参加費¥1000で開催します!!
もちろん、ファッションショー・スウィーツ・ドリンク全て込みです!!

10:30からの部はすでに満席です。
13:00からと15:30からの部はあとわずか残っております。
※2/25現在
御興味ある方は、ぜひお問合せ、御予約をお待ちしております。


↓Amuser * Cafe home スタッフたちがインスタグラムをはじめました!!


「新緑・紅葉の会」緑いっぱいのカフェで1日過ごしませんか



「ベジ庭」-お庭に素敵なベジタブルガーデンを作ろう-

home Gardening

home Gardening Circle

カフェでスウィーツを楽しみながらのファッションショー

↓Amuser * Cafe home ウェブストア

↓Amuser * Cafe home ホームページ、リニューアルしました!!

↓Twitterツイッター

↓Amuser フェイスブックページ

↓Cafe home フェイスブックページ

全214ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事