最新記事

すべて表示

「O futuro」

かつて夢みたものは、それが叶ったのではない。 それらはみな、辿り着いたら崩れ去った・・・。 夢を一つずつ瓦礫にしながら、今もその崩れ去ったものの上に立つ。 あの山の向こうに何 ...すべて表示すべて表示

「秋に想う・BWV156」

2018/11/4(日) 午後 8:33

毎年新米を買ってくれる人の中に、どんな値段になろうが、如何なる品質になろうが関係なく、私から米を買ってくれる人がいる。 「おれが生きている間は必ずあんたから米を買う」と言われると、どこかで何かが恐ろしくも有るが ...すべて表示すべて表示

周易法・第十節「静寂の凶」

2018/10/22(月) 午前 7:22

強風が平野の雪を巻き上げる嵐の夜はダイナミックだが、豪雪地帯で本当に雪が積もるのは静かな夜、それも恐ろしいくらいに静かな夜が危ない・・・。 また地震が起こる時はカエルが鳴かなくなり、前触れではツバメなども数が減る ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事