伊吹冬彦の将棋棋譜館

「伊吹冬彦の将棋棋譜館2011」もよろしく!

全体表示

[ リスト ]

特別対局

 清水市代女流王将(先手)×あから2010(コンピュータ将棋)


10月11日、東京大学にて対局。

話題の対局。結果については、すでにニュースで聞いていたが、棋譜に興味があった。

週刊将棋10月20日号に掲載されたので、ここに紹介する。

あから2010とは、激指、GPS将棋、ボナンザ、YSSの4つのソフトの読みを

合議制で決めるシステムになっているらしい。4対1は不公平?

持ち時間は各3時間。チェスクロック使用、秒読み1分という条件。


後手あからは、4手目3三角戦法。清水さんの将棋の傾向を分析したのだろうか?

35手目4五歩に、同桂、次の5六銀が清水さんの読み筋通りという。

63手目8六桂は、後手にとっては気持ち悪い手のはずだが、気にせず6九金!

66手目5七角が清水さんの読みになかったようで、7七銀は疑問手。7七桂が正解。




以上、86手にてあからの勝ち。

終盤勝負ではやはりコンピュータの方に分があるのか?

清水さんは時間の使い方に反省点があったようだが、とにかくコンピュータが初めてプロに勝った。

今後どういうことになるのか、楽しみのような、怖いような・・・。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事