ここから本文です

FA ふるさとアスリート

7月28日(土)営業が停止していました、福島県にありますナショナルトレーニングセンター「Jヴィレッジ」が再始動致します。 その再始動を記念したイベントを翌7月29日(日)に、元日本代表などのサッカーレジェンド、サッカー好き芸人、Jリーグ名誉マネージャーなどが参加し、大々的に行います。 
観戦、参加無料です。是非みなさまのご参加をお待ちしております。 

イメージ 1
J-VILLAGE 再始動記念イベント〜Believe in yourself〜概要

日 程
7月29日(日)10:00〜15:00

場 所
Jヴィレッジ(福島県双葉郡楢葉町山田岡美シ森8)

参加者
[サッカーレジェンド]永島昭浩、小島伸幸、福田正博、秋田豊、加地亮、鈴木啓太近藤岳登、平山相太
[ラグビーレジェンド]守屋篤
[サッカー芸人]ペナルティ、次長課長・河本、ライセンス、三瓶、パンサー・尾形、ジェラードン、放課後ハートビート
[タレント]佐藤美希(Jリーグ名誉マネージャー)

内 容
[ステージコンテンツ]
10:30 オープニングアクト フリースタイルパフォーマー「Stylers」
10:40 開会式
11:10 お笑ステージ(1)(放課後ハートビート、ジェラードン、三瓶)
11:40 フリースタイルパフォーマー「球舞」
12:00 スペシャルトークショー
12:40 サッカー○×クイズ
13:00 お笑いステージ(2)(ライセンス、ペナルティ)
13:30 ドリームマッチ選手紹介
13:40 ドリームマッチ
14:30 閉会式

[スポーツ教室]
10:30 サッカー教室(1)(講師:平山相太、近藤岳登、MC:ライセンス井本)
11:30 ラグビー教室(講師:守屋篤、MC:ジェラードン)
12:30 サッカー教室(2)(講師:小島伸幸、秋田豊、加地亮、MC:放課後ハートビート)

 スポーツ教室参加応募方法
下記、メールアドレスからご応募下さい。
fa@yoshimoto.co.jp

件名を
「Jヴィレッジ・参加希望教室(例:「サッカー教室(1)」」と記載し、

本文に
◎参加希望者の名前・フリガナ
◎参加希望者の年齢
◎参加希望者のご住所
◎参加希望者の連絡先
申込者と参加者が違う場合は申込者の氏名を記載したメールを送信ください。
メール受信後、当選者に順次メールをお送りいたします。
※「fa@yoshimoto.co.jp」を受信できるよう設定をお願い致します。

 ドリームマッチ参加方法
参加者は当日募集を行います。
イベント当日の10時開場時より、運営本部にてドリームマッチ参加希望者にはカテゴリーごとに抽選券を配布します。
13:00「サッカー○×クイズ」が終わった段階で、ステージ上で当選者の読み上げを行い、また運営本部へ当選者番号の張り出しを行います。

【参加者】
永島昭浩、小島伸幸、福田正博、秋田豊、鈴木啓太、加地亮、近藤岳登、平山相太
ペナルティ、次長課長河本、ライセンス井本、パンサー尾形、三瓶、ジェラードン、放課後ハートビート

◎ドリームマッチ(1)
実施時間:13:40〜13:50
集合時間:13:20
集合場所:6番ピッチ内運営本部
対象:小学高学年生(男女問わず)

◎ドリームマッチ(2)
実施時間:13:55〜14:05
集合時間:13:20
集合場所:6番ピッチ内運営本部
対象:中学高校生(男女問わず)

◎ドリームマッチ(3)
実施時間:14:10〜14:20
集合時間:13:20
集合場所:6番ピッチ内運営本部
対象:年齢制限なし(男女問わず)

【お問い合わせ】
株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー
TEL:03-3209-8197 FAX:03-3209-8264



この記事に

U15 キリンレモンCUP 2018

U15 キリンレモンCUP 2018

                  観覧無料!!

■日程
2018年
3/27(火)28(水)29(木)

■会場
馬入ふれあい公園サッカー場(神奈川県平塚市中堂246-1)
JR平塚駅下車→路線バス 北口9番乗り場『東八幡工業団地行』乗車→『馬入ふれあい公園入り口』下車→徒歩約5分

柳島スポーツ公園(神奈川県茅ケ崎市柳島1300番地)
JR茅ケ崎駅下車→路線バス 北口3番乗り場『茅31系統もしくは茅35系統』乗車→『浜見平団地バス停』下車→徒歩約7分


■参加チーム
・U15 レアルマドリード
・湘南ベルマーレ U15
・三菱養和サッカクラブ 巣鴨ジュニアユース
・SC相模原ジュニアユース
・セレッソ大阪 U15
・東京ヴェルディジュニアユース
・大宮アルディージャジュニアユース
・ヴァンフォーレ甲府 U15

■クレジット
主催:大会実行委員会/一般社団法人神奈川県サッカー協会
主管:株式会社湘南ベルマーレ/NPO法人スポーツクラブ相模原
イメージ 1

この記事に

■タイトル
体験型!パラスポーツフェスティバルin宮城
 
■開催日時
20171125()
 
■場所
多賀城市総合体育館
(宮城県多賀城市下馬5丁目9−3)
 
■出演タレント
・キングコング 梶原(MC)
・高野祐衣(MC)
・ガリットチュウ
・とにかく明るい安村
・なかやまきんに君
・ハイキングウォーキング
・大西ライオン
・爆笑コメディアンズ(宮城県住みます芸人)

■スペシャルゲスト
仙台出身、元メジャーリーガーの斎藤隆も参加!
 
■体験会スケジュール・定員
添付資料「トヨタカローラ宮城×よしもと パラスポーツフェスティバルin宮城」参照
 
■紹介文(コメント)
パラスポーツは、本当に面白くて、奥深い!
パラスポーツを体験したことがある人もない人も一緒に楽しめる体験会を国内屈指のパラアスリートと、よしもと芸人がタッグを組んで開催します!
 
■体験会参加対象
宮城県在住の方・年齢制限なし
 
■体験会参加料金
無料
 
■体験会参加方法
1017()1115()の間に、fa@yoshimoto.co.jpのメールアドレスへ、件名を「パラスポ参加希望」と記載し、本文に下記内容を記載ください。
○参加希望者の名前・フリガナ
○参加希望者の年齢
○参加希望者の性別
○参加希望人数(複数の場合は参加者すべての名前、年齢、性別を記入)
○お住まいの県・市

※一人で複数の体験会に参加する事が可能です。
(fa@yoshimoto.co.jpを受信できる設定をお願い致します)

■体験スポーツ
○シッティングバレー
○ボッチャ
○ゴールボール
○車いすバスケ
○ブラインドサッカー
 
■注意事項
○参加希望者が定員を超えた場合は抽選になります。○お申込み締切後、速やかにメールでご案内をさせて頂きます。○当選者のみに返信メールをお送りいたします。○記載された個人情報は「株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー」が厳重に管理し、本募集以外での使用は一切行いません。○応募頂いたメールは、個人情報に最大限の注意を払いつつ、当選選考に必要な場合のみ使用させて頂きます。○恐れ入りますが、当選者の方は必ずお越しいただけるように、何卒よろしくお願い致します。
 
■クレジット
主催:トヨタカローラ宮城株式会社
運営:株式会社プランニングオフィス エス エム エス
企画:株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー
協力:仙台市障害者スポーツ協会

■問合せ先
運営事務局 TEL 03-3209-8197
イメージ 1

この記事に

プロテニスプレーヤー・美濃越舞(24)が、
4月1日(土)から9日(日)まで行われておりました
ITFの大会のシングルスで優勝いたしました。

決勝の相手はJang, Su Jeong(韓国)というグランドスラム(4大大会)にも出場する選手を相手に、3-6、6-2、6-4で逆転勝利を収めました。

今後とも、皆様の温かいご声援どうぞよろしくお願い致します!!

イメージ 1


この記事に

ふるさとアスリートの鈴木雅浩から、東京2020パラリンピックに向けたご支援のお願いです。
 
20117月から日本選手権に出場し、2016年には日本選手権の記録を樹立:砲丸投げ5.14m日本新記録、円盤投15.57m日本新記録、やり投げ17.75m日本新記録。日本記録保持者となり、目指すものはただ一つ“パラリンピック“。そのためには、自身のレベルアップのために、より多くの経験を積まなければと考えています。
 
今回のプロジェクトでは、皆さんからご支援を受け、経験を積むために国内の5大会すべてと海外の大会に出場予定です。国内の大会一つに出場する費用は交通費、宿泊費、食事代、移動費などで1大会に10万円ほどの費用が掛かり、 海外の大会になると、30万円位必要となります。 
そこで、インターネット上で支援を募る、クラウドファンディングを始めました。
多くの皆様の暖かいご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
詳細はこちらのリンクから:https://readyfor.jp/projects/12238
 
【プロフィール】
鈴木雅浩(すずきまさひろ)
イメージ 1

1980313日生まれ、青森県出身、現在青森県上北郡六戸町在住、車椅子になるまでは野球少年、その経験を活かすことができたらと思い、円盤投げ、砲丸投げ、やり投げの3種目を始める。
 

2011年 日本障害者陸上競技選手権大会 円盤投げ12m63
2011
年 ジャパンパラリンピック大会 円盤投げ14m01、砲丸投げ4m73
2013
年 ジャパンパラリンピック 円盤投げ17m88、砲丸投げ3m84
2014
年 日本選手権 円盤投げ14m68、砲丸投げ4m、やり投げ8m69
2014
年 ジャパンパラリンピック大会 砲丸投げ4m47、円盤投げ14m96

2016年日本選手権の記録を樹立 砲丸投げ5.14m(日本新記録)、円盤投15.57m(日本新記録)、やり投げ17.75m(日本新記録)

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事