枕のしみ

よだれ、鼻水、そして。。。

カンボジアの旅 「アンコール・トム」

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

カンボジアの首都プノンペンから飛行機でおよそ1時間、アンコール遺跡群のある
シェムリアップに到着します。世界有数の観光地としては、こじんまりした空港(飛行場って感じ)
ですが、アンコール遺跡観光が目的の人には、日本からの直行便が便利です。
ホテルエコノミーから最高級まで充実していて、リゾート気分も味わえます。

写真のホテルの一室は確かアプサラ・アンコールだったと思いますが、仕事で泊るには
ちょっとこの色ではね。1人では落ち着きませんでしたが、カップルにはリーズナブルで
おすすめです。

その他の最新記事

すべて表示

ノーカントリー NO COUNTRY F...

2008/3/22(土) 午後 3:44

 映画館に行くまで足が重かった映画です。  内容が重そうだし、暗そうだし、陰湿そうだし、最も自分の好まない映画の部類だと思っていたからです。  内容はそのとおりでした。しかし、その中身はボクの既成概念をぶっ飛ばすどころか、あっさりと ...すべて表示すべて表示

防水だよ デジタルムービーでは世界初の防水仕様ってことにつられて、もう一台買っちまったのが このカメラ。写真もムービーも水中撮影OKらしい。 今回は泳いだりはしないけれど、今度カンボジアの出張に携帯していきます。 静止画も動画 ...すべて表示すべて表示

Nikon COOLPIX P5100 ...

2008/1/29(火) 午後 11:20

3代目のデジカメ タイで2代目のデジカメ、SONY Cyber-shot DSC-W1を無くしてしまいへこんでいましたが 3代目もコンデジにしました。Canon PowerShot G9 にしようか、デジ一にしようか、結構迷った ...すべて表示すべて表示


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事