あすと私の成長記録

発達障害グレーの娘「あす」の出来事をつづります

全体表示

[ リスト ]

急にどうしたんだ…
と思うでしょうが、

「宇宙理論」
「思考が現実化する」
「世界は自分が創る」

という考え方。

アメブロにそんなブログがわんさかあって、
ここ数ヵ月
読者登録もせずに一生懸命読み漁っていたわけですが…(^_^;)

主にhappyさんと旺季志ずかさんの
ブログ、
知らなくて気になった方はどうぞ。
さとうみつろうさんのブログとかも。

なぜかその手のジャンルがヤフーブログは検索しても少ない。
寂しいね。

ここでその考え方を解説する気はない。

ただ、その考え方を取り入れてる事、
現在進行形でフラフラしてるけど
ブログで言っちゃおうと。

アクセスが毎日一桁で、公言もなにもあったもんじゃないけど(^_^;)

この考え方を解説はしないけど、
自分なりの解釈で短く言うと

「自分の心地よい、を常にみる事で
現実がどうであれOK!」

思考のエネルギーが、
そのまま現実に反映されるから
現実をどうこうしようとしても
無理が生じる。

全てが至福〜とか、
全てに感謝〜とか、
そういう心持ちになれたらいいよね。
正直、今はそこまで思えませんよ。

まず、自分の心地よささえ
「よく分からない」
わけですよ。

だから、よく分からないまま
でも惹かれるからブログ読む。

で、よくよく考えたら
あすは自分の心地よさを最優先して生きてる‼
学校で我慢する事も覚えてきてるけど。

宇宙的な生き方してる見本が
目の前にいたわけです。
毎日youtube見てマイワールドに
浸ってる事は、

現実社会からみると

「目が悪くなる」
「電磁波の影響が恐い」
「現実逃避」

とかなるよね。

でも、必要だからやってる。
社会の影響を受けると
影響を受けすぎる人種だから、
マイワールドに浸る事で
自分を守ってるんでは⁉

自分らしさを見失って
自分の「好き」も分からなくなった
大人が、大人になって
本当の自分を取り戻す為にもがいている。

あすの、
「心地よさ」「ご機嫌」「ほっとする」
これを見失わないように
生きていれば大丈夫なんだ、
そう思うと
現実の問題が問題じゃなくなる。


そう思っていたところに。


お試しのように
問題をつきつけて現実がやってきた。

とりあえず、
やれることはやろうと
支援センターの心理士の先生に
相談して学校の先生も交えて
話をすることに。

どんな、結末でも大丈夫。
そう思えるようになったのは事実。

まだまだもがくだろうけど。


そんな感じです(*^^*)

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事