NOTEBOOK

思いついたことを気ままに書いていきます

全体表示

[ リスト ]

昨日の耳鳴り原因

昨日は朝から耳鳴りが強かった。
おそらくそのせいで、深く寝れず、一日中眠かった。
このところそういう日が多い。
午後になって室内空間の電磁波の観測を行った。
案の定、とても強い電気信号が観測された。

50cmほどの金属アンテナによる観測。
イメージ 1
電圧が大きい部分の信号周波数はおよそ360kHzで断続周期は10m秒。

イメージ 2

この信号自体にはほとんど変調が掛かっていないようだが、強い耳鳴りは断続波のためか「ジー」というふうにとても耳障りに聴こえる。
昨夜はこのまま深夜までこの耳鳴りが強く聞こえていたのだが、am2時半ごろ、突然停電があった。
すると、この耳鳴りは消えた。
しかし、いつもの音声による語り掛けは停電中も聴こえていた。
およそ10分ほどで、停電は解消し、少ししてまた耳鳴りも聞こえ始めた。
この停電は当家の近辺数百軒のみのものだということだった。(東京電力停電情報)
それからしばらく眠気が覚めてしまい起きていたが徐々に耳鳴りが弱くなり、いつものレベルになった。
やがて明方になり、違法通信モニターが信号をキャッチし始めた。
その時、空間信号には違法通信と思われる強弱のバースト信号が活発に見られた。
つまり、耳鳴り信号は、観測地点である自宅周辺から出され、違法通信が始まる午前4時ごろには収束したようだった。
私は改めて眠りに就いた。昼近くに目覚めたとき耳鳴りはいつもの弱いレベルであった。

本日昼過ぎの信号レベル。
イメージ 3
信号自体は大きいように見えるが、オシロスコープの感度設定は5倍になっている(右下①部分)

また、360kHzには顕著な信号は見当たらない。
イメージ 4

・・・・・耳鳴りもやはり強い信号が送られてきて起きていることがわかる。
この耳鳴りのほかにも、鋭いスパイク状の強い信号が観測されるときもある。
そちらは、すごく刺激的で心臓が苦しくなることもある。
また音声と同じ送信方法と思えるが、少し弱めの耳鳴りもある。

もちろん、それらを我々被害者が聴きとってしまうのは、我々が何らかにより電気感受性を高められているからであり、集団ストーカーによるテクノロジー(技術的)加害はまず被害者にその原因となる「仕込み」を行うことで実現されていると思える。

耳鳴りは、一つは思考の読み出しに資する目的ではあるが、今回のように、我々を眠らせないようにすることで精神的圧迫をあたえたり、イラつかせて集中させないようにしたり、長く続けることによって病気にさせることを目論んでいるものもあると思える。
それによって「早く死なせたい」ということだろうと思う。

おそらく、この信号の発生源は被害者の居宅のごくそばで、加害者らの拠点となっているだろう。
我々も黙って死を向かえるわけにはいかない。
対抗策を取らざるを得ない。


閉じる コメント(6)

顔アイコン

おはようさんでした。

耳鳴りのことだけど、我慢ならないほどの精神的ストレスになっているところを自分で何とかできない様子が分かる。

何とか克服するような「精神統一」みたいな感じで対処できるようにならないと、今後も続くだろうね。

私の方も毎日あるけど、気にならないほどになっている。耳鳴りも加害側がやっているようなときもある。こっちの場合、耳鳴りが消えることはほとんどないので、加害される時は耳鳴りに細工するような聞こえ方にしてくることがあるよ。ーーー明らかにやっていると思えるような感じで。

何とか克服する努力を試したほうがいいと思うけどね。

ではまた。

2019/5/20(月) 午前 7:31 [ パパケベック ] 返信する

顔アイコン

> パパケベックさん:こんにちは。
これでも、相当精神修養を積んできたと思いますが、とっくに我慢の限界を超えています。
精神の・・・というより堪忍袋の緒が切れないうちに、確実な加害の証拠を得て、奴らを検挙したいと思っています。

2019/5/20(月) 午後 2:02 [ ケイ(=falcon1*e*) ] 返信する

顔アイコン

なるほど・・・

なんとしても犯人を警察に突き出す、と言ったところの感情がこみあげてくる状態のようですね。

ケイさんの被害初期のころのブログ記事はあまり覚えてはいませんが、屈辱感は相当なものだろうと思う。そこが加害組織の利用するところでもあるんですよ。

話は変わりますが、ブログの引っ越し先にアメーバはどうですかね?

ではまた。

2019/5/21(火) 午前 7:48 [ パパケベック ] 返信する

顔アイコン

> パパケベックさん:こんばんは。ブログの引っ越し先はまだ決めていません。
屈辱感もさることながら、失ったものが余りに大きすぎて怒りに燃えるという感じでしょうか。
何としても、加害者らをシャバから永久追放したいのが本音です。
おそらく、同じ思いの被害者はたくさんいると思います。

2019/5/21(火) 午後 6:18 [ ケイ(=falcon1*e*) ] 返信する

顔アイコン

「屈辱感もさることながら、失ったものが余りに大きすぎて怒りに燃える」・・・

そう思っていると思う。俺は違うけどね。そんなわけで、何かされても、被害実感はほとんどない。

例えば、「今更こんな電磁波攻撃やるんか?・・・まあ、いいや」で終わり。

ヤフーの方も移転ツール、延期とか。自分でやった方が確実に残せるものは残せる感じじゃないかと思いますよ。ーーー被害初期のころの記事はどこかに確実に移転したほうがいいと思う。

ではまた。

2019/5/22(水) 午前 8:02 [ パパケベック ] 返信する

顔アイコン

> パパケベックさん:被害初期のころの記事で重要なものはすでに
コピーしてあります。
現時点で被害実感がないことはありません。
そして、「まあいいや」では済ませません。
イヤガラセというより、命取りを目的にしていることは明らかに感じます。目には目を・・・が必要です。
警察が手を出せないなら、民間人が代行しなければいけないと思います。
それが民主主義であると思います。
人に一生は一回限りですからね。

2019/5/22(水) 午後 2:56 [ ケイ(=falcon1*e*) ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事