メルセデスとシトロエン ノーティカルブルーな日々

W124とJAZZとオーディオと食べ物と、、、、、、、オイルも!

全体表示

[ リスト ]

先週発見した、ホーンの不具合を部品を交換して解決しました。ホーン自体を分解して直してみようとしたのですが、破壊しただけに終わってしまい、仕方なく中古部品を手配しました。
インナーフェンダーのネジを2つ外して腕を中へつこんで作業をしますが、、中が見えないので感を頼りにホーンを取り付けます。バンパーを外せば、見えるのですが、面倒なんで横着をします。ホーンは10ミリのナットで取り付けられていますが、片手でホーンを支えながら、ナットを止めます。最後に小さなメガネレンチで締めます。見えていて両手が使えたら1分位の作業ですが、ナットを落としたり、ホーンが取り付け穴から外れたりと不器用だとイラッと来ます。ホーンは低音高音の2つが有り、高音が鳴らない状況でした。マヌケな音だったのですが、やっぱり両方鳴ると遠くまで届くように思えます。本来の音を知らずにいる所でした!

イメージ 1

作業時間10分

閉じる コメント(2)

顔アイコン

事を見ずにやる・・・・、手感でやる!
横着も、ココまでくれば、すばらしいい!

2018/11/22(木) 午前 8:18 [ ben*ei*hi19** ] 返信する

ben*ei*hi19**さん こんばんは
ホーンの片方だけ鳴ってなかったなんて何だかんだ笑笑ですが、2つ鳴ると結構うるさいと感じてしまいます。

2018/11/23(金) 午前 0:53 AMALIE 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事