メルセデスとシトロエン ノーティカルブルーな日々

W124とJAZZとオーディオと食べ物と、、、、、、、オイルも!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


スピーカーのエッジ部分が劣化して、触ると崩れ落ちました。音もすかすかです。
エッジ部分に紐で隙間を埋めて木工ボンドで固めて行きます。こたつの中で乾かして完成です。一応、音は元の様に出ます。

閉じる コメント(4)

こんにちは!
木工用ボンドでの修理も音出しは出来ますが低音が固くなってしまうため、小範囲ならば和紙を重ね貼りするという、オーヲタ得意の昔ながらの手法でも良いですね😄

2018/12/15(土) 午前 9:30 なむ〜(-人-) 返信する

なむ〜(-人-)さん こんにちは
コメありがとうございます。
ティッシュを裂いて、水で薄めた木工ボンドでエッジを固めたバージョンもあります。微妙なところですね。家のデカイSPはティシャツをエッジの型に固めて使いました。

2018/12/15(土) 午後 3:24 AMALIE 返信する

こんばんは
なんでも修理できちゃうんですね!でもスピーカーの寿命って
どうなった時なのかな???

2018/12/15(土) 午後 5:08 [ gogo ] 返信する

gogoさん こんばんは
スピーカーの寿命は振動コイルが断線して、修復不可能な時かも知れません。エッジやコーンは交換パーツも出ています。

2018/12/17(月) 午後 5:56 AMALIE 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事