美しく歳を重ねるために

膝痛、胃痛、花粉症などで不調が続いたが、運動効果も少しずつは出てきた。

全体表示

[ リスト ]

◆「88年版ベスト・エッセイ集 思いがけない涙」
イメージ 1
日本エッセイスト・クラブ編・文芸春秋社発行
 
60近くのエッセイが載っている中に面白い話があった。
作家の林秀彦さんの「父がデッチ上げたハチ公伝説」だ。

仲代達也主演の映画「ハチ公物語」も、
リチャード・ギア主演の「HACHI約束の犬」も
私は共に見て感動したが、その真実はいささか違っていた。
 
林さんの父・林謙一さんは、
東京日日(現在の毎日)新聞の社会部記者だった。

昭和5年に記事のなさにうんざりしていた時に、
たまたま知った秋田犬の「八」のことを、
美談に仕立て上げて書いたというのだ。

「新聞記者は、事件を作る!」

秀彦さんは「よくもこれだけデタッパチが書けたものだ。」と言っている。
「父はきっと草葉の陰で苦笑していることだろう。生前もこの話をするときは照れ臭そうだった。
昭和5年というまだ日本も表面的にはのんびりした時代と新聞だったから、
このような珍事も起こりえたのだろう。当時、渋谷駅の前には焼き鳥屋の屋台があり、
ハチ公はいつもそこの客が投げ与えるおこぼれが目当ての通勤だったということだ。」
 
これにはびっくり。
ネットであれこれ調べたら、他にも諸説出てきてさらにびっくり。
 
■屋台の焼き鳥屋に来る客の中に、連合通信社会部の細井吉蔵・記者がいた。
細井記者は、焼き鳥屋の親父から、足下に来た人なつっこい犬が、かつては高名な大学教授の
飼い犬だったことを聞き、ひまダネのタウン・ストーリーとして忠犬話をでっちあげた。
記事は1932(昭和7)年10月「連合通信」と契約している新聞紙数紙に掲載された。
 
秋田犬の研究者・斎藤弘吉が昭和7年に朝日新聞に投稿したともある。
ハチの美談を世に知らしめた斎藤弘吉は、「有名になるといつの世でも反対派が出るもので、
ハチが渋谷駅を離れないのは焼鳥がほしいからだと言いだす者が出た。
ハチに限らず犬は焼鳥が一番の好物で、私も小林君もよく買って与えていたが、
そのためにハチが駅にいるようになったものでない…」と、
自身の著書の中で異論に反対している(斎藤弘吉『日本の犬と狼』 雪華社)。
 
■何とも話は混とんとしてきたが、一部は真実にしても、
映画の世界では出来過ぎの話になり過ぎていることは確かだろう。
 
美談の話⇒修身の教科書に載る⇒銅像が建つ⇒ヘレン・ケラーが来日し
ハチ公血縁の秋田犬をアメリカに連れ帰った⇒映画になる、ハチが死んだときは葬儀まで行われた。
 
■このエッセイ集は、総計2300篇の中から選ばれた59作品だ。
昭和62年のものなので、文章もやや古めかしい。水上勉、阿川弘之、俵万智、江藤淳、吉村昭、
沢木耕太郎、高峰秀子、猪瀬直樹、林真理子、山本夏彦、森繁久彌、三国一郎・・・
今はもう亡き人も多い。さすがにどれも名文である。      
 
▼『「キレイなキッチン!」のコツ』 沖幸子著・大和出版・2010年初版

沖さんは、イギリス、ドイツ、オランダで生活マーケティングを学び、
ハウスクリーニング会社を設立。「掃除界のカリスマ」としてマスコミで活躍。
「沖マジックでいつも簡単ピカピカ!」役立つことがいっぱいだ。
 
イメージ 2
イメージ 3

『いまさら聞けない「手紙とメール」の常識』▲
監修・近藤珠實・2008年4月第1刷・オレンジページ発行
 
監修者の近藤さんはテレビでも「作法」の先生として活躍している人だ。
私は「メールの書き方とマナー」の章を読みたくて本を手に取った。
改めて、知っていること知らないことが分かった。
 
◆以前読んだジョン万次郎の本だが、先般NHKのEテレ「知恵泉」でやっていた。
映像が付け加わるものの、やはり本の方が詳しくて感動したものだ。
テレビではどうしても粗削りになる。詳細を知るにはやはり本が良い

ブログランキングアップにつながります。     
投票ボタン↓を押してくだされば嬉しいです。  

  

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事