せちせちの社壊人的見解

次回参加予定イベント 未定(夏コミ当落待ち)

イベント終わって

関西コミティアに参加された方お疲れ様でした。
スペースに訪れていただいた方、本当にありがとうございます。
作品を手にとっていただけること、最高の喜びでございます。
遅刻したにもかかわらず、再度スペースに訪れていただいた方もいて、嬉しいかぎりです。
ほんとすいません。

原稿が形になったのが、朝の8時。
梅田のキンコーズで印刷完了したのが11時過ぎ。
会場に着いたのが、ちょうど12時前でした。

コミティアには「制服」というジャンルは無いため、私は「その他」で申し込んでいます。
近くのサークルさんとは共通点とかぜんぜんないかもしれませんが、
いろんな作品をお目にかかれるという意味ではいい刺激があると思います。
会場も歩いて回るのに苦痛にならない広さですし・・・。

今回の新刊、あらためて自分の絵を見直すと、出るわ出るわの粗が・・・。
下書きで、いい具合に描けたと思っても、清書すると、「こんなはずでは・・・」となることの方が多いです。
まぁ、なんとか新刊が形になって、イベントに参加できたのはよかったのですが、
一番恐ろしいのは、これでまた引き出しがすっからかんになってしまったということです。

画像はスペースの様子と、新刊の中身の一部です。遠目に見ればまだごまかせているか・・・。
では、また、どこかのイベントでお会いできれば。

イメージ 1


イメージ 2


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

関西コミティア52

本日、インテックス大阪にて関西コミティア52開催です。
スペースNo.R-05、サークル:わきあいあい、にて参加・・・
ですが、原稿遅れにより、遅刻します(汗)
12時ごろに入る予定です。
重ね重ね申し訳ありません。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

新海誠展 in 阪急うめだ

阪急うめだ9Fで開催されている「新海誠展」に行ってきた。

「ほしのこえ」でメジャーデビューされてから、「君の名は。」までの15年を記念して、
これまでの作品の展示となっています。

私が初めてその映像美に触れた作品は、PCゲームの「イース2 エターナル」のOPムービーでした。
2000年ごろ、パソコンのゲームソフト売り場で流れていたデモに何度も足をとめ、何度も心を奪われたものです。
一番デモを見た作品かもしれません。
但し、そのときは演出を手がけていたのが誰かはまったく知らず、
ゲーム会社であるファルコムってすごいな!と思っていたのでした。

今回の展示で、新海誠さんの表現方法にあらためて目を奪われたのは言うまでもないのですが、
個人的に一番ぐっときた展示は、「ほしのこえ」でした。
当時のインタビュー記事が展示されており、非常に興味深いものでした。
富野由悠季さんとの対談はとくに心にささりました。
それ読んでいるだけで、涙が出そうになるくらい・・・。

情熱と試行錯誤、プロのクリエイターって本当にすごい・・・。

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

夜桜と月

桜のシーズンですねー。
スポットライトを点けてくれていることに感謝。

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

名古屋コミティアは25周年だそうで。
関西コミティアとはほぼ同じ時期に始まっており、
開催回数も同じだったりします。

ちなみに私が自サークルで同人始めたのは2006年末。
まだ10年とちょっとですね。
昔に戻れるのであれば、学生時代に今持ちうる観察力と画力で
きゃっきゃうふふしたかった…。
(学生時代に漫画サークルなどには入っておらず、いまだに憧れ)

さて、前回開催は500SPだったのが、今回は300SPということで、
SPを上回る申込があり抽選になったのですが、
ありがたいことに受かりました。

コミケで知ったサークルさんの作品や、他のイベントでお会いする方に
会えたりするのは感慨深いものがあります。

会場で流れたBGMは、最初こそAKIRA(ラッセ、ラー♪)でしたが、
以降はラストまで小室系で、自分にとっては懐かしいものばかりでした。

それでは、ゲットした作品の紹介。

イメージ 1

(サークル名)/(著者)
「作品タイトル」
HP
twitter

①初恋プチフレア/さといも屋

「愛知県JK制服目録-名古屋東部 公立編-」
「愛知県JK制服目録-名古屋西部 公立編-」
「三河の制服 じゃんだらりん」

名古屋の女子高生の制服を取り上げている。
かわいい制服がいーっぱい。いや、違うな。
制服を着ている女子学生の存在そのものが「かわいい」、か。


②トワイライトゾーン/忘れな草

ペーパーもらいました。
ぱっと見、だいぶ頭身をあげられたようで。


③あやめ機工

「穴があったら」

お隣のサークルさん。
工事、建築などの重機を題材にしている。
双腕の重機を扱ったことがあるそうで、模型を展示してました。


④亀屋玄武堂/KOURA、薮内貴広

「イン・ワンダーランド番外編 マイヤのわらべうた」/薮内貴広
「スペース アラモード 1、2」/KOURA、薮内貴広

漫画のオチにシュールさが垣間見えます。
SFが混じったお話ってすごく懐かしい感じがします。


⑤宇宙猫軍団/雨水 RikaON

「My Little Garden」

まず、絵が激かわいい!
この本にはかわいい猫耳メイドさんがいっぱい。
自分が描けない絵柄だけに憧れます。


⑥ミントブルー/mogu

「アニマルマトニョーシカと12ヶ月」

ロシアの伝統人形のマトリョーシカをモチーフにした、
月ごとのイラスト集
CDのブックレットサイズになっている。
私はデザイン力「0」なので、こういった作品を見ると、
ため息でちゃいます。


⑦ときかな165/森千鶴

「県立桜ガ丘高 地理歴史研究部 「さちけん!」第1集」

ライトノベル的な、とある文化部のお話。小説です。
いろいろと小ネタをちりばめていたり、
キャラクター付けのひとつに大胆な方言を使っているのが面白い。
きっと作者の「好き」が詰まっているんだろうなーと。
絵師募集と書いてあるが、本人の絵が一番しっくりくるのではと思います。


コミティアというと、「オリジナルの漫画」という印象が強いですが、
イラスト系や、アクセサリー、グッズ系も多く見られました。
なんであれ、作品を作るのって、すごいエネルギーがいると思っています。
「無」から創造するわけですから。

紹介したサークルさんの中で気に入ったのがあれば、要チェックやで。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事