スロアのTCG目録(B'B''Slopeの部屋)

書いてほしい記事あればコメントしてください ツイッター(@faruke187303710)

環境

撃退、オバロ、ツクヨミ、シングあたりが上位層?
最近の撃退何してくるのかわかりません
勉強します

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ツクヨミ〜

久しぶりの投稿です
最近cojというデータカードにはまっていてこのブログもcoj関連になると思ってたんですがかなり興味を引くカードがVGで出たんで書きます

タイトルにもある通りツクヨミです
初見の感想ですが、むっちゃ強いです
昨日一人回ししてたんですけどかなり強かったです
構築はまだ完成してないので書きませんが
とりあえずスサノオとGBバニホとラックバードとライブラはいると思います
超越種の枠がないのでそこ悩んでる感じですね


ツクヨミに関する質問で

暗記はトリガーだけですか?などというのが一番多かったのですが論外です
全暗記一択です
ツクヨミは積み込み層だけで戦うデッキではありません、ボトムにいくカードによってボトムにたどり着くまでの山札の中身がわかるのが非常に強いです、
上澄み層って勝手に言ってるんですが15枚ボトムに送ったならもう山20枚くらいは積み込み層みたいなもんです

凄い簡単にいうとボトムに守護者3枚落ちたから後半まで守護者なくても立ち回れるようにとか、ヒールがボトムにいかないなら無理ない程度にダメージ受けていくとかそういう立ち回りが強いです

ボトムに15枚送ってる場合山16枚目のカードは確実にわかるわけですからガードの札考えたりそういうところが大事なデッキです

今回のツクヨミなんですけどさらに難しくなったと思っています
ただ早く山を回せばいいってもんでもないです
極端な話ですがボトムにトリガーが一枚も落ちてなかったら間違いなく新規のツクヨミのテキストは使いません
逆にボトムにトリガーがたくさんおちているならかなりのカードパワーになります

書くこと沢山あるんですけど少しづつ書いていこうかなと思います

今回はこれくらいで
オバロ楽しみですね
昨日家探したらツクヨミのSP2枚しかなくてとても悲しいです
だれか2枚募集しております(;_;)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

語ります(°_°)

採用理由

メイルリバース・・・最強
グロメ・・・ワンチャン超次元
ラスカルスィーパー・・・かなり優秀なレンパンギミック、最高にロックなところがVがメイル名称なら2パン目でも3パン目でも11kなところです、ディアマンギミックを多く搭載してるので、バニホ的な役割ももててディアマンの役割ももてちゃう神のカード、2ターン目に使えないのは我慢

カップルダガーセイラー・・・こちらもかなり優秀なレンパンギミック、名称指定がないので今後のアクアフォースにはどの軸にも幅広く入りそう、今回採用してるのは一番レンパンギミックで強い後列入れ替えのレンパンギミックであり2ターン目からも使えてマリオスとの兼ね合いもよく、こいつ以外でCBを使うことがないのでコストで困ることはないと思われます、
ラスカルスィーパーのようにバニホの使い方はできないですが相手のデッキによってどのタイミングで投げていいかが決まります、非常に強い、配布方法的に入手が少し困難なので集めるなら早めに集めましょう、僕は出遅れたので辛いです(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)

グレゴリアス・・・バニホ、レンパンギミック補助、という言い方がしっくりきますかね
ランブロスから叩きだす要求もえげつくタイダルボアーからのレンパンや2ターン目のカップルダガーと一緒に出したりで鬼暴れします
手札に2を抱えれたら前半から投げていいので前のめりにも行けて相手が理想のハンドで返せない限りそのまま押し切ることが普通にできたり悪魔のカード、グレネとか速攻に弱いので先行からペチペチしていきたい、アクフォの宿命ダメトリにも対応しやすく、前半〜後半まで幅広く活躍するスーパーカード、かげろうのバニホ並みに評価高いです

マグナムアサルト・・・正直な感想述べるとそこまで強くないです、こいつだけギミックが違うのでブーストが必要だったりランブロスとの兼ね合いはいいんですけど、いかにランブロスまで綺麗につなげるかに全てを注いだほうが強いです、スピロスまたはディアマンティスに変わる可能性大

カンガ・・・カップルダガー4でCB困るようならシンカンガにしてもいいけどスピロス入るなら旧カンガ

ケイ・・・前半のレンパンギミックを温存しながらパンチを返せる、

超越種・・・11打点をギミックのパーツとするのでG3をあまり切りたくないので多めに採用
いかに綺麗にランブロスまでつなげるかだと思います

ペンギン兵・・・最強カード


デッキとしては何度もいってますが本当にレンパン切らさずにランブロスまでつなげるか、ここにかかってます、べつにランブロスの時にマグナムかませる必要はそこまでありません、
15要求二つスタンドで十分だと思います

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

アッキュアフォ〜ス!

ふざけてますが真面目な記事です

次の環境はアクアフォース握ります、
パンパンチンパンジーになります

とりあえず現段階の構築

g3
メイルリバース4
グロメ4

g2
カップルダガーセイラー4
グレゴリアス4
ラスカルスィーパー4
マグナムアサルト1

g1
超越種4
通常カンガ4
そうらんケイ3
ペンギン兵1

星8
引4
治4
マリオス1


だいたいはこんな感じです
カップルダガーセイラーとラスカルスィーパーがレンパンギミックです
両方ディアマン型のギミックなんですが、やはり後列に下がって死ににくいところがかなり評価できるところです、

CBをほぼつかわないのでカップルダガーのコストに困ることもなく綺麗にパンチいれることができます

マリオスとの兼ね合いもあり、相手のデッキが後列のg2に触れないなら2ターン目からカップルダガーでレンパンからめながらマリオスも狙えるなどかなり仕事が多いです、後列に下がるので3ターン目のレンパンにも仕事はたします

そうらんの枚数的にカップルダガーを3にしてスピロス1入れる案もあるんですけど今は4でまわしてます

カンガはどっちでもいいと思います
シンカンガになりそうではありますね、
スピロス入ってませんし
ラスカルスィーパーは11打点でよく運用してます、焼きのあるデッキにもギミックが増えて勝てるようになってるので細かい調整を今後入れていくことになりそうです

グロメは何枚かメイルストロームになりそう


ペンギン兵は絶対いると思います!
絶対!
絶対!!!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

煉獄かげろう

煉獄型

G3
ボーテックスドラゴニュート4
オバログレート4
G2
ワールウィンドドラゴン4
メナスレーザードラゴン4
ネオフレイム4
G1
プロテクトオーブ4
ジアー3
カラミティタワー3
ラーヴァフロウドラゴン2
カルゼ1
G0
レッドパルス1
星8
引4
治4
Gゾーン
ルートフレア4
マフムード3
アトモス1

なんかいろいろ迷走してて最近回してないです
クロスが規制されたら回し出すと思われます

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

オバロクロス超越

オバロクロスの超越型紹介します

G3
オバロクロス4
ジエンド3
ドーントレスドライブドラゴン1
ドラゴニックブレードマスター1
G2
バーニングホーンドラゴン4
ドラゴニックバーンアウト4
トワイライトアロー3
G1
プロテクトオーブドラゴン4
ラーヴァフロウドラゴン4
カラミティタワー2
ゴジョー3
G0
レッドパルス1
星11
ドロー1(アートピケ)
Gゾーン
ルートフレア4
マフムード2
アトモス2

デッキの特徴としては短い期間のリソース管理がかなり大事になってきます、
ドライブチェックでおおよその入るカードを検討して相手にどういう殴らし方を次のターンさせればいいかを考えながら焼きを入れて立ち回ればかなりよくなります、

ブレードマスター・・・パンチャーです、ラーヴァフロウで手札の3を見せながらいらないカードを切ればラーヴァフロウが確実に手札のカードを打点に変えることができるスーパーカードになります、先行3ターン目のパンチの確保などかなりしやすく前のめりに戦っていくための序盤を作りやすくなります

ドーントレスドライブドラゴン・・・ロイパラのシングみたいな使い方になります、超越からVスタンドのゴリ押しです、

ジエンド・・・最速クロスをあまりしなくてマフムード超越→クロス→ルートフレア超越のルートが多いためレギオンタイミングが基本的に少し遅めで、超越以外のケア方法がないため、ダメ落ちが致命傷につながります、なので3枚です、超越主軸なので超越さえできればジエンド素ノリでも戦えます
オバグレなどと枠を争ってるわけではなく、この枠を変えるとしたらトワイライトアローの4枚目になるので、それならジエンドでって感じです、

トワイライトアロー・・・ここまで構築を寄せれば流石に強いです、ラーヴァフロウが無理なく盤面に出せるのとも噛み合っていて非常に強力です、ラーヴァフロウコールでブレマスを反対側、ラーヴァフロウ前にトワイライトアローとかできたら本当に強いですね

カラミティタワー・・・今回2枚まで枚数を下げたカラミティですが、今までとはかなり仕事が変わります、クロスグレートなどでは前半に欲しい1枚だし後半のクロス再ライドのオトモでも強かったので4確定だったんですけど、このデッキでは試合中に1発打てたらオッケーという考え方になります、ラーヴァフロウとか盤面に並べれるG1がいるのもあって試合中どのタイミングでも仕事ができる枚数になってます、
かさばって事故とかもほぼないので2枚になってます

ゴジョー・・・初手にあるだけでパワーマリガンできるようになるのとバーンウトにアクセスできるのが非常に強いです

星11・・・ここが一番のポイントですね、今までの前半から少しづつ削るではなく後半点詰めて一気に削りきるって感じです、前半は焼きで削るみたいなスタンスです、

ドロー1・・・ドローは無しか1の二択だと思ってます、個人的になんですけど1枚と2枚は誤差だと考えてます、3枚はかなり違います
2枚って期待度低いわりにドローでドロー引く確率も残してるっていう一番なにがしたいの?っていう配分だと思ってるので1でいいです、何故か1を嫌うプレイヤーが多いのと奇数より偶数の方がキリがいいと考える人がほとんどなので2枚構築と勘違いしてもらえるのもあって1が強いと思っています、最初に言ったとおり誤差の範囲です

アートピケは最後の方に7k前にバニホか3出してピケで要求あげてトリプルドライブから2枚捲って25k要求強かったんでアートピケにしました

デッキの特徴なんですけど、この構築は星の噛むタイミングで勝率がほんとに変わります、
要するに勝てない試合も発生します、こちらの星と相手のヒールにかなり左右されます

使ってて面白いデッキです、

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

アクフォやばいですね!
手札何枚ですか!?
6枚です、
じゃあ7パンします^ ^
みたいな

冗談は置いといて真面目に強いですね
注目してるのは
グローリーメイルストローム
G2のメイルストローム名称のディアマンティス
後列パンチャー
タイダルボアー
ここら辺でしょうか

グローリーメイルストロームに関しては知ってる方も多いと思いますが新規のクリティカルトリガーと合わせてガード不可攻撃を仕掛けられるというアバレコンボ
しかもグロメのプラス5kによって2万に到達するので数少ないガード方法のインターセプトを駆使してもエスペシャルを使わないかぎり1貫通しか言えません、要するに4ノー確定です
5点時にドロートリガーのマリカを刺すことができればハンド何枚でも関係なく6点目をぶちこむことができます
超越環境でもあり「そうらん」「メイルストローム」名称もついているのでデッキに4枚無理なく入るカードだと思います
強いですね、これのために自爆互換入れるのも検討中です(自爆互換・・・ぅ・・・頭が)

G2名称のディアマンティス
先行3ターン目に仕事ができなんとパワーが11に上昇するカード、ヒジョーにつよい

後列パンチャー
かなりつよいんですけどかさばると弱いので入れても2枚くらいだと思っています、
V裏からくりだす一撃は痺れますね

タイダルボアー
こいつやばいですまじで
ここまでレンパンギミックが配られるとかなり強い動きにつながりますね
こいつ使っててやばいと思ったのがヒット時展開です、ドライブと効果とマリオスあるので4〜5枚引いてから一枚展開するテキストなんでかなり使用感もよくて強かったです


テキトーに紹介しました、新規見えるまでなんともなんですけど、やはり名称が大切ですね

メイルのリバイバルが強くても元がメイル名称を持っていない場合結構シビアになってくると思います

なんにせよ環境を一気に変える集団ですね、現段階でそう言えます、今のカードプールでもかげろう以外には普通に5割取れると思います

対アクフォのG2バニラを入れるデッキが出てきたり中々面白い環境にしてくれそうな気がしますね

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

オバロクロス

長らく更新してませんでした、
年もまたいじゃって(._.)
あけましておめでとうございます、今年も当ブログをよろしくお願いします

今回書くのはオバロクロスですね
構築固まったので書きます

クロス4
グレート3
ジエンド2

バニホ4
バーンアウト4
ネオフレイム3

プロテクトオーブ4
ゴジョー4
カラミティ4
ラーヴァフロウドラゴン1

星6
ガトクロ3
アートピケ3
治4
レッドパルス1

こんな感じです

気になりそうなと所だけ説明

ジエンドは3枚目の裏目と利点の数で裏目の方が多いんで切りました、というよりグレートを3以上積みたいというのがでかいです

ネオフレイムも3なんですけど、完璧に枠の問題で4積みたいカードです
グレートの下のテキストが非常に強いですね


ロイパラに寄せた構築です

バーンアウトに前半からアクセスしたいので、ゴジョーとバーンアウトは4
ゴジョーは結構捻ります、正直後列のユニットってカラミティ以外おきたくないので、ゴジョーで探しに行く感じです、ゴジョー2枚は出したくないですね、でも絶対に前半に引きたいカードでもあるので4です

ネオフレイムなんですけどかなり気に入ってます、宝石ロイパラがこれで沈むのもありますし、CBを使うタイミングがかなりいいです
ジエンドなのでCBをのこしておくことに意味があるので手札によっては守らせるだけ、とかかなりいい動きをします
グレートの下のテキストもあるので、スキップに対しても先行3ターン目の動きにしても非常に優秀です

グレートよりの構築にしてるので、ジエンド2でも困ってません
超越もありますし

ドロー6
グレートによせてて、グレートからのクロスのルートで星がそこまで強くないのと、後列起きたくないので、届いてないユニットにパンプしたいなど、グレートの兼ね合いもありドロー6です、7も考えましたけど星5と6はかなり差がある印象です、わるくはないと思います


採用枚数を減らしたカード
グローム・ベリコ・・・もっと強いやついた
バイオレンスホーン・・・グレートよりなんで不要
トワイライトアロー・・・強い時強いけど、ラーヴァフロウとブレマス型でしか弱い、ネオフレイムの方が使い勝手いいのと、グレートのテキストとレギオンメイトっていうのがネオフレイムにはあるので迷う余地なし


プレイング以外で採用理由などの質問は答えます

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

つぶやき

かげろうはだいぶ変わりました

ロイパラ強いですね

かげろう楽しいですね

オラクルゴリラですね

ぎあくろ難しいですね

ノヴァどうでもよくなりました

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

オバロクロス(終)

多分これですね(前も言った)
今度こそって感じです

G3
クロス4
ジエンド3
グレート2
G2
バニホ4
バーンアウト4
ネオフレイム2
ベリコウスティドラゴン1
G1
カラミティ4
プロテクトオーブドラゴン4
ゴジョー3
バイオレンスホーン1
リザードソルジャーグローム1

G0
レッドパルス1
星7
ガトクロ3
アトピケ2
治4

Gゾーン
ルートフレア4
マフムート1
アトモス2
メサイア1


コンロー抜きました、
CBをプロテクトで回復できるんですが、ラグが致命的です、この手のカードは噛み合って強い、じゃ意味ないです

G2は11でバイオレンスもピンで前の型より打点が2枚も多いのでかなり違います

後半は最速クロスで返せますが先行のときにしっかりなぐれたらかなり楽になります、
今の環境一番キルターンに直結する前半の動きを弱くするのはさすがにナンセンスな感じです

多分今からこの型できっちり調整始めると思います、構築変わることはないと思いますが、もしあればそのつど更新します

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事