ここから本文です
はとしの電光石火Go!Go!
嵐の中で生まれ風の中を生きる〜♪寝たい時に寝て食べたい時に食べるだけさ♪♪
イメージ 1

この日は朝から外廻りグルグル
予定では門司辺りでお昼を迎える筈が、
意外にもトントンと早く事が運んで、
移動途中に早目のお昼は「津田屋官兵衛」

イメージ 2

ちょっと疲れる外廻り行脚で
ガッツリいかなきゃ滅入りそうだったので、
官兵衛火薬&ミニ牛とじ丼のセットをオーダー。

イメージ 3

完成度の高い沢山の具材と艶やかな麺。
普段はカツ丼が多いのですが、牛とじ丼も美味しいですね
あっ!という間に出来た行列に驚きながらも、
サクッと食べてチャージ完了!午後の部も頑張りましょう
どうもご馳走様でした〜♫

この記事に

開くトラックバック(0)

宮崎から熊本アレコレ

イメージ 1

ホークスキャンプを後にして、下道で向かうはえびの高原
昨年も泊まった旅館の温泉と朝ごはんが、
夫婦揃って、どうしても忘れられなくて、
今年も訪問する事にしました。
夕食は無く、朝ごはんのみ付いたプラン。
温泉はかけ流しで24時間入浴OK
部屋は和室ですが7〜8人泊まれそうな広い部屋だし、
築年数は古そうですが、キッチリ設備は手入れしてあるし、
これで息子と3人泊まっても2万円以下とは、やっぱお得です。
朝日が昇る風景を、部屋の窓から眺めて朝風呂へ。
そしてお待ちかねの朝ご飯です

イメージ 2

変わったおかずがある訳ではないけど、他にもウインナーやベーコン、
納豆類はお代わり自由で置いてあり、
何と言っても、えびの米だという炊き立てご飯とお味噌汁が最高!
卵や漬物も美味しくて、今年もあり得ないお代わりしちゃいました
食後もまた家族風呂に行ってユックリ
混んでゴミゴミしてないのも魅力です。

イメージ 3

旅館を出てからは、えぬさん情報のチーズ饅頭を仕入れ、
また下道でゆっくりのんびりと、ドライブ感覚で北上。
球磨川のほとりで遊んだりして、めっちゃリフレッシュ!

イメージ 4

お昼は回転寿司が食べたい!と言い出した息子の願いを聞き入れ、
リサーチしてみると近場に評判がイイお店があるらしい!
って事で向かったのは「ばんばん寿司(宇土店)」

イメージ 5

最近息子も良く食べるし、オール100円のお店ではないので、
チョット不安もよぎりましたが、そこは大丈夫!
みんな朝ごはんで、3杯以上お代わりしてたんで、
普段じゃあり得ないくらい上品な皿数でご終了(笑)
お寿司は、どれも職人さんが注文を受けて握るスタイルで、
ネタの新鮮さや旨さも評判通りの美味しさでした
来年のキャンプツアーも、このコースに決定だな!!

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1

今もまだ野球熱が冷めない息子を連れて、
今年も宮崎ホークスキャンプへ。
ダメ元で「親子でブルペンキャッチボール」の企画に応募してたら、
な・なんと今年は奇跡的に当選しちゃって、
A組が使用するブルペンでの投球まで出来るというオマケ付き。
いやぁ、、マジで痺れました・・・!
数々の投手と捕手がココで投げ込みながら、
一流選手として羽ばたいていったんだ!と思うと、
マジ感激して、息子よりも喜んだ事は間違いありません(笑)

イメージ 2

投げてる動画も嫁さんに撮ってもらいましたが、
余りにガチガチで笑いが出る程なのでカットで
球場全体練習前のサインボール投げ込みでは、
嘉弥真投手が、大声の私の呼びかけに気付いて、
今からそっちに投げるよ!のゼェスチャーしたかと思うと、
本当にコチラにボールを投げてくれて、
指に当たりながらも惜しくも取り逃したり、
武田投手やスアレス投手が、わざわざ立ち止まって、
私や息子とハイタッチしてくれたり、
限定のプレゼントバッチを貰ったりと、本当に盛沢山でした!
いやぁ、最近ショックなことが重なって、
少し凹んでましたが、一気にテンション上がりましたよ(笑)
来年も絶対行く事でしょう♫

イメージ 3

そしてお楽しみのお昼は数あるフードブースの中から、
「てしお」というお店の塩ラーメンをチョイス。
節系が効いた和風テイストの出汁にストレート麺。

イメージ 4

固めのボソっとしたストレート麺が、
チョット上品スープにはマッチしない気もしますが、
風が冷たく寒い日だったので、ズズっ!と一気にいけました。
どうもご馳走様でした〜〜♫

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1

お祝い事を兼ねて、久し振りに家族全員揃ってのランチは、
ちょっと贅沢に「アートテラス」へ。

イメージ 2

デザートは余り好みの物もないし、
この日は、常設のビュッフェとドリンクバーが付いたセットにして、
各人、マーキングされた単品メニューからメインをチョイス。
娘がハンドルキーパーになってくれたので、
ビールで乾杯 あぁ!有難や有難や!!(笑)

イメージ 3

息子は、釜揚げしらすとカリカリ梅とベーコンの和風パスタ
僕は食べてないけど美味しいらしいです(笑)
とにかく息子は梅好きで、おやつも梅男ばっか食べてます

イメージ 4

娘は、生ウニとスモークサーモンとイクラのクリームパスタ
No,1価格のパスタだけに多分美味しかった事でしょう!
食べてないのでコチラもボクには解りません(笑)
お祝いで娘が半分以上奢ってくれたので、
何食べても決して文句は言えません

イメージ 5

妻はアヒージョセットで、私は牛サガリの鉄板ステーキ(TOP画像)。
サガリ鉄板は、ナカナカのボリューム感だし味もイイんですが、
出来れば、もう少し熱々で提供して欲しかったかな…。
コレがっ!と言って、突出した何かがある訳ではありませんが、
常設された2種のカレーや、変わり種のサラダなど、
何度でもお代わりは可能だし、空間的な面でも、
女性やお子さん連れに人気があるのは頷けます。
どうもご馳走様でした〜〜♫

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1

いつも拝見している方々のブログで度々登場して、
そのルックス的にも絶対行きたかった「三井うどん店」へ。

イメージ 2

開店直前に到着し駐車場に車を停め少し待ってると、
ご主人が出て来られて幟を立てて「どうぞ〜!」の声。
私は小海老天うどんかしわおにぎりを1個で。

イメージ 3

妻は玉子とじうどんで息子は安定のかけうどん
かけうどんが一番味が解る!との、本人談です(笑)

イメージ 4

小振りの丼にナミナミのスメ、そして艶やかな太目の麺。
やっぱり見た目はドンピシャ好み
早速頂くと、ツン!と節系が効いたスメと、
それに合わさる麺は、柔らかい中にもニッチリした食感もグッドで旨い!!

イメージ 5

かしわおにぎりも具材とかの味じゃなく、
キッチリと出汁が炊き込まれてて、
一粒一粒の米に味が染み込んでてコレまた好み!

イメージ 6

こりゃ予想していたよりも遥かに旨くてニンマリ
他の気になるメニューも多いし、次はいつ行こうかな〜?!
どうもご馳走様でした〜〜♫

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1

夜に仕上げの1杯が食べたくなって、
さて何処へ行こう???
ナカナカに迷いましたが選択肢も多くはなく、
結局行ったのは近場の「来来亭」

イメージ 2

仕上げの筈が、いざカウンターに座ると、
おつまみチャーシューなんか頼んじゃって、
またまたビールを呑む始末
いい歳して呑兵衛なのも困りモンだな。トホホ…。

イメージ 3

そしてホントの仕上げは塩ラーメンで!
で、結局やっぱ、このお店は基本の醤油の方がイイなぁ!と、
何だか前にも思った記憶があるようなないような・・・
やっぱり呑兵衛は困りモンだな。。トホホ…。
どうもご馳走様でした〜♫

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1

この日は夜の佐賀駅周辺で、ウロウロする余裕もなかったので、
サクッとJR佐賀駅北口にある「ららら ラーメン」へ。
22時過ぎの時間帯でも店内は盛況。
帰りには、お待ちのお客さんが店外に並んでましたが、
まぁ他に選択肢が無いって気もします(笑)

イメージ 2

あっさり豚骨ラーメン煮卵入りをお願いして、
餃子
酢モツはビールの肴に
求めたい佐賀っぽさは無いけれど、
カリ!っと小振りな餃子は博多っぽいし、
ラーメンもどちらかと言えばそっち寄りかな。。
遅い時間帯だし意外とサクッと食べれてナイスでした
どうもご馳走様でした〜♫

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1

21時前に仕事絡みの席が西中洲あたりで終了。
小腹も空いてるし、軽くビールを呑み直したかったので、
チョイと寄り道は「豚そば月や」へ。
夜しか営業してない店だし、ようやく行けました
まだまだ中洲時間は始まったばかりで、
先客一人の綺麗なカウンターに腰かけ、
豚そば生ビールをオーダー。

イメージ 2

程なく登場したラーメンは、飯塚の某店っぽい出で立ち。
別皿にて葱とカボスが付いてきました。
スープから飲むと、やや脂感が強目で、
味付け的にも思っていた程のクリア感はありませんが、
飲んだ後の〆にしてはスッキリ系だし、
コレくらいの方がインパクトあって良いかもです。
ボソッとした細麺も、あぁぁ、、ココは博多なんだと実感できます。
最後にカボスを絞った感じが意外に一番好みかな
どうもご馳走様でした〜〜♫

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事