ここから本文です
はとしの電光石火Go!Go!
嵐の中で生まれ風の中を生きる〜♪寝たい時に寝て食べたい時に食べるだけさ♪♪

東筑軒@八幡西区堀川

イメージ 1

ココのところ出張続きで頻繁に利用する新しくなった折尾駅。
昔の方が風情があって好きだったけれども、
まぁ安全性や利便性を言われれば仕方ないのかな。。。
と、出張前のブランチは言わずと知れた「東筑軒」

イメージ 2

券売機で、かしわうどんとかしわおにぎりをポチっとな
時間無くてもササっと食べれる地元の味!
色々と駅周辺の開発は進むけど、
いつまでも続いてくれる事を願うばかりです
どうもご馳走様でした〜〜♫

開くトラックバック(0)

次念序@埼玉県鴻巣市

イメージ 1

北関東方面への出張時、タイミングよく並び客が見えなかったので、
今がチャンス!とばかりに「次念序」の暖簾を潜る。
ガビーーン! 店舗内のU字になった待合席に、
既に20名弱くらいの方が並んでました

イメージ 2

まぁ、ココまで来たんだから!」と時計を確認して、
券売機で味玉つけめんの食券を買い列に並びます。

イメージ 4

人数の割には時間はかからなかった気はしますが、
それでも30分以上は待ってから声が掛かりカウンターへ。
極太麺だけに更にまた茹で時間が結構かかります。

イメージ 3

そして登場したつけめんは、流石六厘舎を思い出させる極太麺と、
パンチがあるけどクドく無いつけ汁のハーモニーは流石
この極太麺にも関わらず、大盛りを頼んでるお客さんが多いのには、
本当にぶったまげちゃいますが、麺はやっぱり美味しいですね
最後はスープ割までシッカリ頂いてお腹一杯。
どうもご馳走様でした〜〜♫

開くトラックバック(0)

太陽軒@若松区桜町

イメージ 1

昼ごはんの時間も取れないくらい、
朝からノンストップでアチコチと走り回り、
ようやく一段落したタイミングで「太陽軒」へ。

イメージ 2

塩バターラーメンをお願いして、思わずおにぎりも2個追加。
お昼時は終わった時間で、店内は先客1名で、
そう待つ事もなくラーメンも登場です。

イメージ 3

ちょっぴり物足らない感じのスープでしたが、
バターがジンワリ溶けだすと旨さもコクも増す感じ。
寒い日だったので、とっても温まりました!
どうもご馳走様でした〜〜♫

開くトラックバック(0)

イメージ 1

今や大阪で一番の行列店って言っても過言じゃないらしい、
「人類みな麺類」の長蛇の列に加わる。
看板も無いし、一見いったい何のお店か分かりませんが、
常に少なくても20〜30人は並んでるそうなので、
直ぐに見つける事は出来るでしょう
約1時間並んで、ようやく店内に入ると、
意外にお洒落な今風の造りで、
案内に従い天井の低いロフトのような2階席へ。

イメージ 2

並んでる時にメニューを見せて貰えるで、
注文は3種のらーめんの中かららーめんmacroを!
焼豚を厚いか薄いかで選べたり、
それによって煮卵が付いたり付かなかったり、
メンマも太い細いを選べたりってシステムで。
ボクは煮卵が付く焼豚薄でメンマも薄4本でお願いしました。

イメージ 3

魚貝出汁のスッキリした醤油スープにホロホロの焼豚。
メンマもシッカリ作り込んである感じはヒシヒシ伝わります。
麺は全粒粉っぽい太麺で、この手はナカナカ九州じゃ食べれないし、
個人的には旨い!と思える好きな麺ですね。
やや甘めの優しい味わいで、胡椒等で喝を入れたくなりましたが、
テーブルには一切その類は置かれてないし、
そのまま食べてくれ!っていう自信の表れでしょうか
他の2種も試してみたい気はしますが、
如何せん、常に最低1時間は並ぶらしいし、
場所的にも次回は有るのか無いのか!って感じです(笑)
どうもご馳走様でした〜〜♫

開くトラックバック(0)

朱雀@八幡西区割子川

イメージ 1

無性に蒸麺ちゃんぽんが食べたくなって、
近場でアレコレ考えた末「朱雀」へ。
お昼時で賑わってましたが、駐車スペースも豊富。
独りだったのでカウンターにサクッと着席。

イメージ 2

予定通りちゃんぽんはお願いしたものの、
それっだけじゃ少しお腹が満足しないかな?と、
ご飯ものは止めて、この日は餃子をお願いする事に。

イメージ 3

昔ながらの優しいちゃんぽんと、
カリっと香ばしく焼き上げられた餃子。
こういう昔ながらのお店が、
本当に貴重な昨今となってきました
どうもご馳走様でした〜〜〜♫

開くトラックバック(0)

イメージ 1

大阪出張時、軽く呑んだ後の〆は「インディアンカレー」
入店同時にオーダーしカウンターに座ると、
あっ!という間に配膳完了。
その店員さんの動きにも拘りを感じます。
一口食べると最初に甘みを感じ、
後から追いかけてくるスパイス感が独特で、
こりゃ癖になっちゃうカレーっすね
どうもご馳走様でした〜〜♫

開くトラックバック(0)

イメージ 1

行こうかと思う先々の店が定休日のこの日。
こういうタイミングの時くらいしか、
最近新店はナカナカ行かないので、
重い腰を上げて「ラーメン跳豚」へ。

イメージ 2

まだお昼には少し早い時間帯。
店裏の駐車場に車を停めて入店すると先客一組。
流石に新しい店内は清潔感で溢れ、
店主の好みか、スカパラのBGMが流れる中で、
ラーメンをお願いしました。

イメージ 3

メニューはラーメンチャーシューメンごはん替玉のみ。
潔いなぁ〜と感心してると、運ばれてきましたラーメン。
少しザラツキがあるスープは、上手く乳化してる感じで、
そこそこの濃度はありますが、意外にサラっと食べれる感じ。
叉焼はシッカリ味付け煮込まれたホロホロタイプ。
麺はかなり固麺でやってきましたが、この方が合うかもね。

イメージ 4

途中で少し味が平板になってきたので、胡椒と唐辛子ダレを投入。
個人的には、デフォのラーメンが煮卵入り(650円)より、
卵はトッピングにして、もう少し安い方が嬉しいかなぁ。
替玉するには少しスープが足りない気もしました。
また暫くしてから行ってみまーす!
どうもご馳走様でした〜〜♫

開くトラックバック(0)

イメージ 1

閉店したのかな?なんて思っていましたが、
どうやら綺麗に改装されていたようで、
この日は丁度良く訪問のタイミングに恵まれ「はるやうどん」へ。
入り口に券売機が置かれてて、
かやくうどんビールをポチっとな!

イメージ 2

注文を受けてから鍋で煮込まれ作るスタイルは、
昔と変わらないようで、変わったのは真新しい店内とメニューかな。
昔の普通のうどんが、かやくうどんって名に変わったのかな?

イメージ 3

程なく登場したかやくうどんの味も昔と変わらず。
少し煮込まれる事で、全体が馴染んで一体感が増してイイ感じ。
柔らかく優しい麺もメッチャ好み
ビールにも良く合うし、次回は肉うどんを食べてみよう!
どうもご馳走様でした〜〜♫

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事