全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

新年1発目の現場。

演出はあつのりん。そういえば概要発表のUSTにも登場したっけ。
煽りVTRもあって、レニーハートさん、清野さんと小島さんの実況など、おなじみメンバー。

判定はやっぱり拍手と声援。デシベルが表示される方式。どういう順で対戦してくかと思ってたら、キャリアというか各の順で対戦。

オープニングは幕を引っ張られて、現われたアイドルが仁王立ちの戦闘モード、このあたり、とてもよかった。各対戦で登場した時のポーズもかっこよかった。ももクロの貫禄たるや。

判定後にテンポよく、休まず次の曲へ行くハードさ。この間を空けないのはよかった。
印象に残ったのは3Bjr。26人?の圧もあるけど、逆に統一感を出すのは難しいのに、すごい練習量が見えた感じ。曲もいい。

しゃちが出て一気に空気が変わった。ゆずぽん不在のしゃちとひなた不在のエビ中の激突からバチバチな感じ。あつのりんヤリやがったなあ!

後でみれいちゃん言ってたように今日のMXはヤバいレベルで、過去にない激しさ。

またあーりんが髪切ってた…、新年の藤井で披露するのが恒例化?

みんなの感想でもあったけど、灰ダイ。やるなとは思ってたけど、今日唯一バラード歌ったのはももクロ。後輩に聴かせる圧倒的な歌。出だしで意識し過ぎな感じだったけど、中盤からすごかった。砂に巻かれても〜響いたなあ。清野さんの「バラードという寝技を繰り出しました〜」に笑いました。

恋人はスナイパーで挑んだしゃち。
「ももクロなんかに負けちゃいられない、ライフルかまえてイチゲキヒッサツ」by 菜緒
文字にするとすごいなw モロに歌詞変えたしゃちの闘志。

今日、どれか1曲選ぶとすれば、スーパーヒーロー。最後のひなたパートのぁぃぁぃ、すごかった。

一回負けて、ツヨクツヨクで登場したときのももクロ、気合い入ってた。昔のアウェイのステージのよう。夏菜子ちゃん、出だしなんか言ってたのにコールでかき消されてた。で、今日のももクロの選曲、面白かった。古参に向けてるの?とも思った。最後がカバーでも気しないという"らしさ"。1曲ごと区切られるのに慣れてないので、逆にセトリで上げてく効果を再認識した。

最終ラウンド、拍手歓声ではしゃちの勝ちかと思った…ももクロの勝利でちょっと驚く。

締めの曲が用意されていて、全員でのチャイマだった。これは圧巻。モヤっとした現場の空気を変えてた。そして感想を話す場面。
あーりん「負けるんじゃないかとヒヤヒヤした」とか言って、大丈夫だったなのかな(笑)
でもその後、あーりんすげえって思った。
「言うてもみんなどうせスタダDDでしょ?でも、この辺にいるピンクは、みんなあーりんファンだと思っているよ。」
そして先輩らしさと安定感を見せてくれた夏菜子ちゃん。後輩の成長を喜び、
「これからも後輩にいい背中を見せて歩いていけるように」 
すかさず玉井さん(夏菜子の胸のあたり見ながら)「いい背中だなあと」

帆華の感想は相変わらずよかった。悔しいだろうに「勢いだけなのがよくわかった」とは。
最後捌ける時、突然菜緒ちゃんが「以上〜」の挨拶して、みんなそのつもりなかったのであたふたしてた。このあたり、しゃちの意地だったのかな。

そういえば、今年はインフルエンザ欠場はいなかった。去年は異常だったね。

席はスタンド8列目だったけど最後方。去年のバレイベ横アリと同じ場所。サブステなんかないし、メンバーが練り歩くこともないことが入場してわかった。最初は行かないつもりで、近くなってゲットしたのが良くないのかな。
でも、表情もわからないくらい離れてみるフォーメーションってのも発見がある。とか言ってほとんどヴィジョン見ちゃう。

うー、やっぱり明日観たいな。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事