過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

昨日終ったときも2日目があるという贅沢さにうれしくなった。
今日も快晴!春らしい暖かさ。
季節を感じるももクロライブにふさわしい日だ。

昨日の反省から12時半集合したものの、すぐに事前認証が済んでしまい
あとは秩父宮ラグビー場でやってるテシロパークへ。
しおりんの似てないものまねを盛り上げるモノノフがスゴかった。

今日の席はスタンドのかなり上段。わかっていたがとにかく席がびっくりするほど狭い。
でも下から見ると密集度がスゴくて壮観なんだよね。聖火台も少し遠いが、国立特有の見下ろす感じもらしくていいじゃないかと自分を慰める。実際、サイリウムで埋め尽くされた国立を見下ろせた。

すでに聖火の火がついている。
オープニングVTR2回目だけど、気持ち昂る。
ジェットコースターは今日は横からながめたけど、やっぱりありゃスゴい。

昨日同様ももパン衣装で登場し、シングル曲のリリース順の披露だった。
やっぱり歴史を振り返る部分は昨日観てない人には観てもらいたいということだろう。
イメージ 3
以下写真:ナタリー
01. ももいろパンチ 
02. 未来へススメ! 
03. 行くぜっ!怪盗少女
高い場所からエビ反りをしっかり目に焼き付けた!

04. ピンキージョーンズ
歌詞を「天下を取りに行くぜぃ」から「天下を取りに来たぜぃ」と変えたことで盛り上がった!昨日も変えた??

05. ミライボウル
VTR:結成からZ誕生まで
06. Z伝説 〜終わりなき革命〜
立木さん、今日も大活躍。

07. D'の純情
08. 労働讃歌
09. 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」

MC:自己紹介
昨日に続き、会場は5色ペンライトで盛り上げる。これが恒例になるのかな。
しおりん「おい!国立!声が出せるのかーー!」
夏菜子「わっしょい!SAY!」で会場にSAYまで言わす(笑)

10. Z女戦争
あーりん「ベルが鳴る襲来だ!」で大幅に声裏返る(笑)
音響の不備かと思った。

11. サラバ、愛しき悲しみたちよ
12. GOUNN
13. 泣いてもいいんだよ
この新曲が出来た時、キング宮本と川上さんが泣いて抱き合った話が披露。

VTR:ヤマダ電器を再訪問
昨日と合わせて4回目ももパンを観たことになる。

14. Neo STARGATE
これは今日一番だったかも。圧巻の東響コーラスの生声!からの
センターステージを蛍光ライトで光らせた衣装で登場!

15. BIRTH Ø BIRTH
続いてもテンションそのまま。

16. 黒い週末
外周路へ。ここからだと表情までは見えず。昨日の自分の席を観てたのだが、今日はその前では誰も止まってなかった。昨日はスゴい運が良かったな。
夏菜子が頭を抱えたのはれにちゃん、あーりんが怒るという段取り(笑)

17. Chai Maxx
2日続けて披露。夏菜子は今日もキレキレですぐ近くのファンへ向けてパフォーマンス。
遠目でも感動する光景。

MC:新曲のPVには北川景子さん出演。

18. Believe
モニターをバックにシルエットで始まるカッコ良さ。細かい部分にも拘りがある演出だ。
最高のながれ。しおりん「SAY!」でみんな大合唱!
※しおりんが22時のももクロくらぶ生放送で国立川で1人も歌ってくれなかったリベンジと告白

19. いつか君が
これも2日続けて。しかし、トロッコではなかった。

20. 灰とダイヤモンド
この曲は何度でも聴きたい。今日は生ストリングスで最高でした!
大量の白い風船演出で最高の雰囲気に。

21. 鋼の意志
れにちゃんの昨日と同じ煽り。いや、「高見沢俊彦!鋼の意志を持ってるか!!」
ついに来たか、という感じ。髪を短く切ってた(笑)
ギターソロで夏菜子が待つセンターステージへ。
おとなしめの大人にはめっぽう強気の夏菜子とれにちゃんはたかみーいじりをしてました(笑)
3Bジュニアも昨日同様参加。盛り上がる。なぜかだんだん好きになる。
完全にこの曲を推してるのがよくわかった。

<アンコール>
22. CONTRADICTION
ドレス風衣装で。ペプシ以来だが、結構みんな久々のようで盛り上がる。

23. 堂々平和宣言
2回目聴くと聴きどころに気づく。掛け声が楽しそう。
リヤカートロッコへ。
イメージ 2


24. オレンジノート
25. ももクロのニッポン万歳!
ゆっくり一周。メンバーはボールを飛ばすのに必死(笑)

26. あの空へ向かって
待ってました。バンド演奏も最高だった。2日間の集大成の想いが伝わり、涙が出そうでした。
メンバーとしてはももクリでは泣いて歌えなかったのでリベンジという感じもあったかな。
「世界のももクロNo.1」は現場で初めてコールしたぞ。
花火とメンバー紹介。

そして、ステージに5人が残る。れにちゃんが突然歩き出し、モニターには結成当初の写真が映され何かあるのかと思ったら聖火台へ向けてひとり、ひとり歩く演出。
そしてジェットコースターで上にあがり、あの聖火台へ。カッコいい表情だった。
ここで、再び5万人の「世界のももクロNo.1」今日はコールしてもいいでしょ。

そして、締めの言葉。
ナタリーは全文掲載してますが、このコメントが今日のハイライト。
ちょっとまとめさせてもらいました。
みんなスゴい。5人が泣くとは思わなかった。
我らがリーダー夏菜子の言葉で涙腺は崩壊しました。

(高城れに)
「ももクロは絶対終わらないって、自信を持って、このメンバーとモノノフさんと一緒なら大丈夫だって、胸を張って言えます。ももクロを応援してくれて関わってくれる人全員と一緒なら、その奇跡も起こせる自信があります。ここで誓ってもいいです。」

(佐々木彩夏)
「ももクロが夢を叶えたって思われがちだけどそうじゃなくて、みんなが叶えてくれた夢だから、すごいのは私たちじゃなくて本当にみんなだと思うのね。ももクロにこの人生をかけて、がんばりたいと思います。皆さんも私たちと一緒に、これからも一緒に、本当に一緒にいてほしいんです。お願いします。」

(玉井詩織)
「初めは大人の思いつきで、歌もできないし、プロフィールにダンスって書いてあったからただ集められたメンバーだと思ってた、そのときに集められたメンバーが、本当に奇跡の5人だったなって。モノノフさんと私たちで新しい道を作って、ずーっと、ももクロを存在させ続けましょう!」

(有安杏果)
「絶対にまた絶対に、また、みんなと一緒に会いたいなあって、すごく思います。だから、みんなにまた会えるように、これからもずっとずーっと、この5人と、最高のスタッフさんと、そして、みんなモノノフと一緒に、これからも一歩ずつゆっくり歩調合わせながら前に進んでいけたらなって思います。ちょっとね、寒いと思うし、そろそろずっと上向いてて首もね、疲れてると思うので(笑)今日はゆっくり休んでください。」

(百田夏菜子)
「私たちは大きな会場でやりたいから、やってるわけじゃないんです。会場をゴールにしてたら、大きな会場でやったらそれで終わりみたいになっちゃうけどみんなに笑顔を届けることにゴールはないと思うんです。私たちは、天下を取りに来ました。でもそれは、アイドル界の天下でもなく、芸能界の天下でもありません。みんなに笑顔を届けるという部分で、天下を取りたい。そう思います。これからもずっとずっと、みんなに嫌なことがあっても、私たちを観て、ずっと笑っててほしいです。2日目、私たちメンバーの中では、何かサプライズがあるのかななんて思ってたんですけど、こうやって何もないまま最後まで来て、わかったんです。もう悪い大人は、私たちの前に壁を作ってくれないんだなあと思って。だから私たちが今度は自分たちで、大人の事情とか関係なく、もっといろんなことをやっていけたらいいなって思いました。目の前が真っ暗になってしまったときは、みんなのそのサイリウムを目当てに、進んでいけたらいいなと思います。」

国立という特別な場所で、メンバーの想いがじっくり語られました。
ももクロについてまわる「目標」。
ずっとももクロを存続させるという最も難しいことを口にするメンバーが3人も。
杏果は正直に自分の気持ちを話し、リーダーはここ一番でスゴい言葉を放つ。
奇跡の5人。みんなに言われるようになってほしい。

最後に5人の叫ぶような「ありがとうございました!」が生で聴こえたことがうれしい。
イメージ 1


風が強くて花粉症の自分には厳しい状況だったけど、
2日間現場で体感したことはこれ以上ない思い出。
きれいに沈む夕日、聖火の上に浮かんだ月、新宿高層ビルの夜景とともに。


※このあとの22時のラジオ生放送の締めで夏菜子は「今、すごいラーメン食べたいんだけど」(爆笑)
さすがリーダー。

選手紹介 BGM爆勝宣言(橋本真也)
オープニングVTR
SE:overture
01:ももいろパンチ
02:未来へススメ!
03:行くぜっ!怪盗少女
04:ピンキージョーンズ
05:ミライボウル
VTR:過去映像
06:Z伝説 〜終わりなき革命〜
07:D'の純情
08:労働讃歌
09:猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
MC:自己紹介 
10:Z女戦争
11:サラバ、愛しき悲しみたちよ
12:GOUNN
13:泣いてもいいんだよ <5/8新曲作詞・作曲:中島みゆき>
VTR:悪夢ちゃん・過去映像
14.Neo STARGATE
15:BIRTH O BIRTH
16:黒い週末
17:Chai Maxx
MC:
18:Believe
19:いつか君が
20:灰とダイヤモンド
21:鋼の意志 with高見沢俊彦
MC
SE:overture
EN1:CONTRADICTION
MC:
EN2:堂々平和宣言
EN3:オレンジノート
EN4:ももクロのニッポン万歳!
EN5:あの空へ向かって
MC:聖火台から感想
エンディングVTR 


開く コメント(1)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事