2012卒団生

すべて表示

平成23年度 卒団式

平成24年3月24日(土) 君津市立八重原小学校
 
卒団式が行われました。
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



前日の雨の影響でグランドは水びたし
指導員、6年と3年の保護者、6年生で「グランド整備」
まるで「潮干狩り」のようですね(笑)
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 





グランド整備の甲斐あって、何とか午後から卒団式が行われる状態になりました。
低学年をしっかり並ばせる6年生・・・お兄ちゃんになりましたね♪
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 




恒例のゲーム
今年は全学年が6年生と対戦出来るようにしました。
 
1,2年生(18人)vs6年(17人)
見事な団子ディフェンスで6年生得意のドリブルを封じる1,2年生(笑)
結局1点ずつ取り合い1−1の引き分け♪
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 




3年(19人)vs6年(17人)
 
こちらも団子ディフェンスで6年生のドリブルを阻止する3年生(笑)
6年生が3年生までやってきたサッカーそのもの。。。
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



4年生vs6年
 
こちらはしっかり11人制で対戦
田んぼ状態のグランドながら、見事なドリブルを繰り出す6年生
速い寄りで対抗する4年生を、エース長谷川力樹が得意のドリブルで抜き去りゴール
1−0で6年生が勝利しました♪
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



5年vs6年
 
5年はエース林叶竜を中心に速いパス回しで6年生に対抗するも
6年生の速い寄りの前になかなか上手くパスが回りません。
 
 
 
 
 
その後行われた指導員vs6年
年末の「蹴り納め」では梶谷コーチを中心に6年生を翻弄した指導員チームが
3−2で勝利しているが、今回は梶谷コーチはいません。
田んぼ状態のグランドのおかげで6年生のスピードが落ち、私を含めた「お年寄りコーチ」(笑)
も、なんとか6年生に付いて行く事ができました。
試合は、秋元優作のシュートをGKが弾いたところを、
この日誕生日の榎本陸騎が押し込み先制ゴール!
その後指導員チームも何度かチャンスがあるものの、なかなかゴールを割る事が出来ず
このまま試合終了かと思われた残り3分、若い宮本コーチのスルーパスに草道コーチが反応
見事なボレーシュートが決まり1−1!
その後の6年生の猛攻を凌ぎ切り仲良く引き分け
グランドの状態が良かったら負けていたかもしれませんね・・・(笑)
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 





試合終了後、卒団式
6年生1人1人に「卒団メダル」が贈られました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 

バディー千葉の猛攻を凌ぎ切り、団として初めて優勝した「大森招待3年大会」
「東習志野招待3年大会」も団初優勝、「君津市長杯」も4年6年と2度の優勝は団として初
そして4年県大会では3位になりヤタガラスのメダルをもらったのも初
全日では初のベスト8をかけ強豪JSC CHIBA相手に一時は3−0までリードするも
底力を見せ付けられ4−5で逆転負け
きみつから10人も参加した4年トレセン大会では初めての「8ブロック6チーム中6位」の最下位
そんな個達も6年トレセン大会では東京ベイで優勝し勢いに乗り県大会で3位になるまでに成長
 
そして何と言っても午前中グランド整備してからの卒団式は
きみつ始まって以来の事でしょう(笑)
 
 
2年「長浦カップ」で初優勝してから6年まで通算27回優勝・・・ホントに良い個達でした
数々の想い出を胸に中学校に行っても活躍する事を祈ってます(ここからが本当の勝負です♪)
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事